月に叢雲 花に嵐

アカボシゴマダラ

アカボシゴマダラ…この蝶は本来、
日本では奄美大島のみに生息する蝶でした。

…ところが、ここ数年、神奈川県で多数生息が確認され、
完全に定着したようです。
…奄美大島の蝶がついに神奈川県にまで…
…地球温暖化もここまできたか…
…というわけではなく、
誰かが放蝶した結果であると言われています。

奄美大島に生息するアカボシゴマダラは年中白地に黒縞、赤いワンポイントですが、
神奈川県で発生している個体は、
春は白地に黒縞のみで、赤いワンポイントがありません。
これは中国産のアカボシゴマダラの特徴のようです。

アカボシゴマダラの幼虫の食草はエノキの葉であり、
これはすでに準絶滅危惧(NT)になってしまった国蝶のオオムラサキと競合します。

いつの日か、周りに飛んでいる蝶さえも外国産ばかり…と言う状況になってしまうかもしれませんね。

b0084270_016537.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/1579秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_0162271.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/1328秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

…まぁ、我々日本人が主食にしている米さえも、
つい数千年前に大陸から持ち込まれたものなんですけどね(苦笑)


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-06-05 00:19 | 写真日記 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://mmlaboblog.exblog.jp/tb/8720480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by at 2008-06-05 09:13 x
叢雲さん、メカロクさんのところから来た、樂です。
この写真が舞岡公園で撮られた物なら、知らずにお会いしたかも。
カメラまでは覚えていませんが、レンズ外装が白だからCANONだったような記憶が・・・・・
私が「アカボシマダラですか」と声を掛けたタイミングで、道路上の畑のほうに飛び去りました。
Commented by murakumolabo at 2008-06-05 20:53
>樂さん
時間は11時くらいでしたよね。
いやはや…世の中…狭いですね(笑)

Commented by メカロク at 2008-06-05 21:09 x
こんばんは。

アカボシゴマダラも、地面で吸水するんですね。
初めて見た・・・と思います。

楽さんとお逢いになったんですね。
ホント、世の中、狭いですねぇ~!

私は、今度の土曜日に行く予定です。
明日からの3日間では、一番お天気が良さそうですので・・・
明日、もう少し早く晴れて呉れるなら、今夜が雨だけに、私には明日の方が好ましいのですが、晴れるのが15時ごろからでは、ちょっと遅過ぎますよね。
Commented by murakumolabo at 2008-06-05 21:29
>メカロクさん
このアカボシゴマダラはオスメスのペアで飛んでいたようです。
最後に別々の方向に飛んでいったので、
ふられちゃった…と言うような話をしたような気が…(笑)

ゼフィルスは朝か、夕方に飛びます。
15時過ぎでも観察はできるかもしれませんが…
撮影は難しいかも知れませんね。
Commented by とちたん at 2008-06-06 01:06 x
アカボシの春型はまだまともに撮ってないですね(^_^;)
去年はあんまり会わなくて撮れなかったです。
アカシジミは何とか撮れましたが、ウラナミアカシジミ見たこと
ないので、撮ってみたいですね。
Commented by murakumolabo at 2008-06-06 02:44
>とちたんさん
アカシジミ、ウラナミアカシジミ狙いなら栗林。
ミドリシジミ、オオミドリシジミの開翅狙いなら早朝河童池。
ウラゴマダラはイボタ付近。
ミズイロオナガは…まぁ適当に歩き回って(汗)

栗林でオオミドリシジミ、
水車小屋付近の栗の木でミドリシジミを見ることがありますが、
吸蜜中は羽を広げてくれないので…
Commented by 愛野緑 at 2008-06-07 21:54 x
バッチリ撮影されてますね。
私の方は今日も!ダメでした・・・。
こうなると、第2化に期待です。
Commented by murakumolabo at 2008-06-07 23:14
>愛野緑さん
まぁ私が撮影したのは、
発生地のど真ん中なので、撮れて当然とも(汗)

そちらでも発生していることが驚きですが、
やっぱり放蝶の結果なんでしょうか…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード