月に叢雲 花に嵐

7月10日 7月8日 高尾山

…回線の調子が悪くて、更新が滞っています…

さて、7月8日は3週続けての高尾山となりました。
電車を1本早くしたところ、到着が7:30くらい。
…ケーブルカーが8:00、リフトが9:00始発。

…歩いてのぼりました。
始発よりも早く駅までたどり着き勝利感に浸ったのもつかの間、
疲れて4号路の分岐で休んでいたら、
追い抜かれてしまいました(汗)

前回2回が1号路を使って、
オオムラサキに会えなかったので、
今回は4号路から登りましたが、
道はぬかるみ、吊橋を渡った所には急な登りがありで難儀をしましたが、
この程度の登りで音を上げているようでは、
来年石砂山には登れまい…となんとか登り終え、
神木までたどり着きました。

ご神木前には先客が二人。
後から何人か来て、何人かは知った顔…
やはり、知っている人には有名なポイントですね。

天候も悪く今日もダメかと諦めかけた10時半ごろ、
目的のものが姿を現しました。

b0084270_0205057.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/166秒 EV0.0
ISO感度800 ピクチャースタイル:スタンダード トリミング

b0084270_0215818.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/99秒 EV0.0
ISO感度800 ピクチャースタイル:スタンダード トリミング

…う~ん…
折からの曇天もあり、ISO800にしてもシャッタースピードが…(汗)

羽化したばかりの個体らしく、
綺麗な個体が3匹くらいでしょうか…
樹液の出はいまひとつだったのですが、
晴れていればもっと素晴らしい成果が得られたかもしれませんね。
[PR]
by murakumolabo | 2007-07-10 00:27 | 写真日記 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://mmlaboblog.exblog.jp/tb/7085042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by メカロク at 2007-07-10 06:47 x
叢雲さん、おはようございます。

オオムラサキのオスget、おめでとうございます。
かなり悪条件での撮影のようなのに、流石ですね。

ウゥ~ン 天然ものには、やはり養殖ものにはない雰囲気があるようで、遇って見たい。
でも、もうこれ以上は・・・
Commented by 愛野緑 at 2007-07-10 10:23 x
綺麗な♂ですね!
発生の初期のようで、昨年より遅いようですね。
まずは、おめでとうございます。粘り勝ちですね。
Commented by murakumolabo at 2007-07-11 00:13
>メカロクさん
条件はアレで、写真もたいしたものはないですが、
発生初期の綺麗な個体と遭遇できたのは良かったです。
スズメバチにしきりといびられていたので、
すぐにボロボロになってしまうでしょうが…
Commented by murakumolabo at 2007-07-11 00:17
>愛野緑さん
ありがとうございます。
オオムラサキに3週間かける…ということ自体アレかもしれませんが、
私はレアさよりも被写体としての美しさ重視なので…
大型なので撮り応えのある被写体ですね。
Commented by papurika at 2007-07-11 01:52 x
オオムラサキ、ステキな蝶ですね~。
これもMURAKUMOさんの写真術あって初めて
映えるのでしょうね。
今週のお天気ではどうも観察会は中止になりそうですね…。
Commented by どじょう家族の日記 at 2007-07-12 22:41 x
ご無沙汰しています。
凄い綺麗な蝶がいるのですね、熱帯地方じゃなくこれが日本に居ると思うととても不思議です、初めて見ました凄いですねビックリΣ( ゚ー゚*;))です。
Commented by murakumolabo at 2007-07-13 00:26
>papurikaさん
オオムラサキは樹液を吸っている時は、
羽をたたんでしまうことが多いようで、
ワンチャンスに賭ける撮影になりますが、
それだけの価値のある被写体でもあります。

観察会はどうなんでしょうね
Commented by murakumolabo at 2007-07-13 00:54
>どじょう家族さん
美しい日本の国蝶オオムラサキです。
でも、日本固有種ではなく中国にもいたり…(汗)

近くに発生地を見つけられると良いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード