月に叢雲 花に嵐

6月5日 6月3日 舞岡公園

ウラナミアカシジミも一通り撮影が終わって、
集まった方も思い思いに散っていきましたが、
私はクヌギに隣接している栗の木を丁寧に見てまわりました。

その甲斐あって、オオミドリシジミの撮影に成功しました。

b0084270_1445221.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/395秒 EV0.0
ISO感度200 ピクチャースタイル:スタンダード

b0084270_1454822.jpg

上のトリミングです。

残念ながら開翅などのサービスはありませんでした。
昨年開翅の撮影に成功した方にうかがった所、
かなり朝早くに撮影したとのことでした。

一通り撮影し、満足したので、ミドリシジミのポイントを巡回。
食草のハンノキの近くには栗の木はないので、
ハンノキ周辺の葉っぱの上を探しますが…
…成果なし。

…とは言え、この公園で撮影できるゼフィルスで撮りたいものは、
ミドリシジミを除き撮影できた感じ。
ミドリシジミなら自宅近くにもポイントがあり、
今週末は天気も思わしくなさそうなので、考えてしまいますね。
[PR]
by murakumolabo | 2007-06-05 01:59 | 写真日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://mmlaboblog.exblog.jp/tb/6941075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by とちたん at 2007-06-06 00:20 x
綺麗ですね~(*^_^*)
オオミドリシジミは見たことないです
栗の花っていろんなシジミチョウが来るんですね
Commented by murakumolabo at 2007-06-06 01:35
>とちたんさん
オスが羽を広げるとすごいですよ。

撮影は難しいですが、
朝と夕方はこれが何匹も乱舞するそうで…
昨年はミドリシジミが大量発生したようですが、
今年はどうかな~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード