月に叢雲 花に嵐

3月21日 3月18日高尾込縄林道入り口

…ここはすでに林道としても、昆虫の撮影や採集地としても終わっているように思えます。

かつては木下沢、蛇滝についで自然が豊かな林道だったのですが…


現在の林道入り口の様子です。

b0084270_140308.jpg
Caplio GX8 プログラムAE
焦点距離 5.8mm F値 8.1 シャッタースピード1/189秒 ISO感度 64
露出補正 EV0.0

…林道?
このプレハブの階段を登ってしばらく進むと橋が落ちて放置されている場所があり、
さらに進んでも林の中で道は途切れます。
昔は津久井湖方面まで抜けられたはずですが…


b0084270_149823.jpg
EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/166秒 EV0.0
ISO感度100 ピクチャースタイル:スタンダード

フェンスの上にジョウビタキが止まっていました。
…まぁ、コイツは結構意外な場所にもいますが…
[PR]
by murakumolabo | 2007-03-21 02:05 | 写真日記 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://mmlaboblog.exblog.jp/tb/6629613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by papurika at 2007-03-21 07:55 x
円ボケを背景にした雄のジョウビ君、綺麗です!
私もジョウビ君との出会いはこの冬が初めて
でしたが、沢山、撮りましたヨ~。
Commented by murakumolabo at 2007-03-21 10:52
>papurikaさん
私は一昨年からですが、意識していないとなかなか見つからないものですよね。
縄張り意識が強いので、一度見つけると次からも見つけやすくなりますし、
来年も同じ場所で見ることができると思いますよ。
ルリビタキと比べて明るいところを好む傾向にあるので、撮影はしやすいですよね。
Commented by とちたん at 2007-03-21 21:32 x
それは残念ですね、落ちた橋は直すのかな?
津久井湖と言えば、以前は良くボートで釣りしたな~
あと宮が瀬湖の方からヤビツ峠も通りましたね
Commented by murakumolabo at 2007-03-21 22:54
>とちたんさん
すでに地図にものっていないので、
圏央道計画で無かったことにされてしまったようです。
ハンターがいくら捕獲しても昆虫が全滅することは滅多にありませんが、
道路工事なら一発ですね(溜息)

ギフチョウの石砂山はその近くですよ。
宮ヶ瀬でもギフチョウの報告が以前あったみたいです。
ヤビツ峠は…私の昭文社の高尾・陣馬にはのって無いみたい…
Commented by どじょう家族 at 2007-03-22 22:13 x
ジョウビタの雄一度も撮れずじまいでした。姿さえ見かけずでとても残念です。一度綺麗な色の鳥を撮りたいですがなかなか撮れません。
Commented by murakumolabo at 2007-03-23 01:03
>どじょう家族さん
ジョウビタキは縄張りがあるので一度縄張りを把握すると、
探しやすくなりますが、
最初に見つけるのが大変ですよね。

私は昨年オスを見たところが今年はメスになっていてがっかりでした。
この写真のように工事現場のところにいたり、
意外な場所で見かける鳥です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード