月に叢雲 花に嵐

本土寺

日曜日は松戸の本土寺に行ってきた。
あじさい寺として有名な日蓮宗の古刹だが、紅葉でも有名である。
歴史は鎌倉時代にさかのぼり、徳川家康の側室の秋山夫人の墓があり五重塔が建っている。
b0084270_03520309.jpg
有名なスポットだけありこの時期多くの人でにぎわっていた。
駐車場は有料のものがあるがどこもいっぱいのようで車がグルグル回っていた。
門の付近では歩行者の足を轢く事故が起きていた。
自動車では来ない方が賢明だろう。
レンズは初代レンズベビー コンポーザー
以下はEF135mmF2.8

b0084270_04163841.jpg
出店が出ており漬物や団子が売っていた。
b0084270_04174765.jpg
この門の周辺の紅葉は素晴らしく…ここまでは無料である。
まぁ中の紅葉もなかなかのものだけど、今回は到着したのが遅かったので参拝はしなかった。
b0084270_04180195.jpg
b0084270_04181765.jpg
門周辺の何が良いかと言うと、西側が開けているために割と遅い時間まで光がまわるのだ…
b0084270_04183194.jpg
しかし日が没してしまうと…
b0084270_03521785.jpg
三脚使用。
以前はライトアップも行っていたがやめてしまったようだ。
b0084270_04332266.jpg
良い月夜だった。スーパームーンだった模様…
三脚使用。トリミング。

フィールドメモ

長谷山本土寺
拝観時間8:00~16:30 年中無休
参拝料 500円(小学生以下は無料)
JR常磐線「北小金駅」から徒歩10分

[PR]
by murakumolabo | 2017-12-04 04:35 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mmlaboblog.exblog.jp/tb/27812112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード