月に叢雲 花に嵐

第58期王座戦第2局顛末

第58期王座戦第2局は2010年9月22日に有馬温泉中の坊瑞苑にて開催された。
対局者は目下王座戦18連覇、同棋戦18連勝中の羽生王座。
挑戦者は藤井九段である。

第1局は羽生王座の先手番で藤井九段が角交換四間飛車を試みたものの、
守りが不完全なところを急襲され77手で羽生王座の先勝となった。

続く第2局…
藤井九段の先手番、期待通りの藤井矢倉で、左美濃から天野矢倉、
一方の羽生王座は金矢倉の矢倉戦になった。
藤井九段は39手目に角交換に出て、馬を作ることに成功。
53手目の▲2四歩の段階では解説・検討していたプロ棋士はそろって先手有利と言う判断。
…しかし、結果的にこの▲2四歩が敗着…と言うこととなったようだ。
▲2四歩から渡した駒がじわじわ効いてきて馬を消され…いつしか攻守逆転し…
まぁその辺は棋譜を参照いただくとして…
…結果、羽生王座の2連勝…防衛まであと1勝と言う形になった。

第3局は9月29日神奈川の鶴巻温泉陣屋で行われる。
…陣屋と言うと将棋の世界では升田幸三の陣屋事件で有名だが…
鶴巻温泉と言うと日向薬師の近くだったような…29日では彼岸花には少し遅いかな…
…まぁ平日なので見に行ったりはできませんが(汗)

彼岸花は今年は千葉県内で撮影しようと考えています。
松戸の祖光院(常盤平駅徒歩1分)や柏の持法院(柏駅からかしわ乗合ジャンボタクシー高柳・金山コース,「藤ヶ谷公民館」下車徒歩10分/東武バス「沼南車庫行き」沼南車庫下車 徒歩約20分 )が知られているようですが…
…かしわ乗合ジャンボタクシーって何だ?

まぁ開花は遅れているようですし、お天気はあまり良くなさそうなので気長に構えるか…
[PR]
by murakumolabo | 2010-09-23 01:29 | 将棋について | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mmlaboblog.exblog.jp/tb/14062223
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード