「ほっ」と。キャンペーン

月に叢雲 花に嵐

タグ:PENTAX Q ( 36 ) タグの人気記事

日比谷公園にて

日比谷公園でアカボシゴマダラを見つけた。

b0084270_2303257.jpg


アカボシゴマダラはかつては日本では奄美大島にしかいなかった蝶であるが、
近年、神奈川県に放蝶した結果、
定着し勢力を拡大している蝶である。
高尾山ではすでに見かけていたが、
東京23区で見かけたのははじめてだ。

触覚と左翅がゆがんでいるが、
奇形ではなく羽化不全。

指に乗せて、エノキの近くでヤマモモの実がやたらと落ちているところに置いてきたが、
そもそもヤマモモの実を食べるかどうか不明だ。
残念ながら長く生きられないだろう。

さて、アカボシゴマダラ…
放蝶されたのは中国産であると言われている。
その根拠は、年に数回発生するアカボシゴマダラだが、
春に発生する個体が白化している。
中国産ではみられる白化は奄美大島産のものでは見られない。
ゆえに、外来種であり、
在来種のオオムラサキやゴマダラチョウの生態系を脅かすので、
駆除するところもあるようだ。

外来種の問題はいろいろ指摘されているが、
元をただせば米も外来種だ…
人間の役に立つからと言う理由で外来種の駆除を決めると言うのは、
いささか人間の傲慢が過ぎると思われる。

朱鷺なども日本では絶滅してしまったが、
韓国産を放鳥している。

さて、安部政権は移民受け入れ政策に熱心のようだ…
日本人の数が減っても外国人を放てば良いじゃない。

積極的に外来種を駆除しようとは考えない。
しかしながら、本来は在来種を増やすことを考えるべきなのではないだろうか?
増税や9条の事実上の破棄やTPPや残業代廃止や放射能ばら撒きが在来種増加に利するとはとても思えないが。

そして有効な対策をうてて無いにもかかわらず、
議会で下品なヤジを飛ばすのが安倍自民なのである。

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2014-07-05 02:40 | 写真日記

天下泰平国土安穏聖壽無窮萬民豊楽

山王祭ののぼり旗の文句だがどうも真逆に向かいつつあるように思える。

b0084270_2273070.jpg

b0084270_2273695.jpg

b0084270_2273961.jpg

b0084270_2275050.jpg

b0084270_2275211.jpg

b0084270_228239.jpg

b0084270_228925.jpg

b0084270_2281243.jpg

b0084270_2281429.jpg

[PR]
by murakumolabo | 2014-06-13 23:59 | 写真日記

祭り前夜

今年の山王祭は6月13日に齋行される。
山王祭というのは、東京都千代田区にある日枝神社のお祭りだ。
京都の祇園祭・大阪の天神祭とともに、日本三大祭とされ、
神田祭、深川八幡祭とともに江戸三大祭にも数えられる。

神輿深川、山車神田、だだっ広いが山王さまと言う歌があり、
皇居の周辺を神輿を担いで9時間に渡りくるっと半周、300mの行列を作って練り歩く。

今日はその前夜。
銀座通りや昭和通りはそれほどでもないが、
平成通りは祭り前の活気に満ちていた。

b0084270_2247316.jpg

b0084270_22474986.jpg

b0084270_22475879.jpg

b0084270_2248121.jpg

b0084270_2248450.jpg

b0084270_2248772.jpg

b0084270_22481074.jpg


昼の銀座の町は中国人観光客に占領されたような有様だが、
一歩奥へ入ると、このような江戸の風情を残しているのがおもしろい…
願わくば、このような江戸前の情緒を後世まで伝えていってもらいたいものだ…
[PR]
by murakumolabo | 2014-06-12 23:05 | 写真日記

美味しんぼ騒動

鼻血が出るか出ないか…
ある意味どうでも…良くないが、
バッシングの構造が気持ち悪い。

…戦前の軍国主義者による反戦主義者のバッシングを見ているようだ。

あの時は、政府が戦争の情報を隠蔽していて、
日本は戦争に負けてしまった。

福島原発事故では、
政府は未だセシウムとヨウ素くらいしか認めていないが、
実際は放射性希ガスをはじめ様々な核種が放出されたであろう。

安全なのではない。
直ちに問題ないのかもしれないが、
…先のことはわかっていないのだ…
(過去の原発事故の事例を見るに、また公害の事例を見る限り未来が明るいとは思えないが)

そして、美味しんぼは次号から掲載休止になり、
最新号のゲラをあらかじめ環境省に提出したそうだ…
…これもまるで検閲のようだ。

安部内閣が集団的自衛権を行使できるように、
憲法をねじ曲げようと必死だが、
この国は上はもとより、下の方まで戦前回帰しているのかもしれない。

なるほど、「福島は住めない」どころか「日本も住めない」になるかもしれない。
とかくに人の世は住みにくい。

写真はだいぶ前の夜川を流れる桜の花…

b0084270_217358.jpg


b0084270_2171173.jpg


b0084270_2172573.jpg


スローシャッターが苦手なPENTAX Qだがこの程度は撮れる…
…あはれ花びらながれ…

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2014-05-19 02:21 | 写真日記

散る桜 残る桜も 散る桜

――ホッホー、みなさん。
では、簡単にきょうの天気予報。
マングース衛星からの報告によりますと、
放射性降下物は正午前後にもっとも強まり、
のち、しだいに衰える見込み。
ですから、外出されるかたは――
フィリップ・K・ディック「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」

b0084270_23551670.jpg

b0084270_23551925.jpg

b0084270_23552395.jpg


…さしもの〈最終世界大戦〉の遺産も、すでにその威力を弱めつつある。
死の灰に生き残れなかった人びとは、とっくの昔に忘却のかなたへ去り、
そして、いまや威力の衰えた灰は、
しぶとい生存者たちと対決してその精神と遺伝子を錯乱にみちびいている。
鉛の股袋をつけていても、灰は――疑問の余地なく――それを通過して、
よそへ移住しないかぎり、日々に汚染を蓄積させていく…
…最近のポスターや、テレビCMや、政府からのダイレクト・メールには、
きまってこういう文句がはいっている――『移住か退化か! 選択はきみの手にある!』
まさにそのとおり、とリックは考えながら、小牧場の柵をあけ、電気羊に近づいた…
フィリップ・K・ディック「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」

これは小説の話に過ぎない。
しかし、チェルノブイリにせよスリーマイルにせよ、
この国のとっている対応ほど馬鹿馬鹿しい行動はとっていない。

先の戦争において、
この国は兵士の命を赤紙一枚でいくらでも徴収できる消耗品と考えていた節がある。
また、兵士たちも「自分だけ死なないのは仲間に申し訳ない」 …とばかりに玉砕していった。

「絆」とか「食べて応援」とはつまるところ玉砕主義ではなかろうか…
原発を再稼動しようとしていることも含めて…

マスコミや学者が安全だって?
馬鹿馬鹿しい…戦争中も大本営は日本大勝利を垂れ流していたではないか。
国連やIAEAも安全と?
彼らは被曝のデータが欲しくて仕方なかろう。
放射能は完全にブロックされている。我が軍の損害軽微なり。
そして政府は憲法改正ないし解釈変更で戦前回帰を目指す。
…まったく笑えない。

貴様と俺とは 同期の桜  同じ兵学校の 庭に咲く
咲いた花なら 散るのは覚悟  みごと散りましょう  国のため…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2014-04-07 23:52 | 写真日記

ハナニアラシノ…

b0084270_144446.jpg

b0084270_144889.jpg

b0084270_1441062.jpg

b0084270_1441340.jpg


03 FISH-EYEなので露光時間は2秒。
マニュアルフォーカスによるピント合わせは深度の深さに救われているのだろう。
明るさと色味はタングステンフィルム調に調整している。
わずか2秒だが風が大きく木を揺すっている…

「勧酒」于武陵
勧君金屈巵
満酌不須辞
花発多風雨
人生足別離

君ニ勧ム金屈巵
満酌辞スルヲ須イズ
花発ケバ風雨多シ
人生別離足ル

井伏鱒二訳
コノサカヅキヲ受ケテクレ
ドウゾナミナミツガシテオクレ
ハナニアラシノタトヘモアルゾ
「サヨナラ」ダケガ人生ダ


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2014-04-06 23:59 | 写真日記

東の国の眠らない夜

b0084270_249141.jpg

b0084270_249920.jpg


PENTAX Qシリーズの特徴は撮像素子の小ささだろう。
センサーの小ささは、画質はたいしたこと無いのと引き換えに、
被写界深度の深さとレンズをコンパクトに設計できる利点を得ている。

私のPENTAX Qの位置づけは不調のGX200に代わるカメラである。
GX200よりも画質が良く、GX200ほどの汎用性が無い。
…まぁ汎用性に関しては今後のレンズの展開次第だろう。

PENTAX Q用のレンズは2種類のレンズがラインナップされいる。
高性能レンズ シリーズは
01 STANDARD PRIME、02 STANDARD ZOOM、06 TELEPHOTO ZOOM、08 WIDE ZOOM
ユニークレンズシリーズは
03 FISH-EYE、04 TOY LENS WIDE、05 TOY LENS TELEPHOTO、07 MOUNT SHIELD LENS

私が所有しているのは
01 STANDARD PRIME、02 STANDARD ZOOM、03 FISH-EYEのみである。
短焦点レンズはさすがの解像度ではあるが、
02 STANDARD ZOOMはペンタックスのズームレンズに不信感を抱かせるに十分の出来である(笑)
思えば、35mmでも67でもペンタックスで使用していたのは単焦点レンズばかりであった…

さて高性能レンズ はレンズシャッターを採用しており、30秒までの露光が可能になっているが、
ユニークレンズはそんなものはついていない。
…と言うかオートフォーカスも絞りさえついていない…
ユニークレンズの絞り制御は電子シャッターによって行われ、
最大露光時間はわずかに2秒…

必ずしも明るいとは言えない03 FISH-EYE(3.2mm F5.6固定)で夜景を撮るのは、
正直、厳しいのだが、東の国の夜は眠らない…

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2014-04-05 23:59 | 写真日記

春は駆け足で…

b0084270_48123.jpg

b0084270_481968.jpg

b0084270_47491.jpg

b0084270_475399.jpg


少し前は雪が降っていた気がするのだが…
春は駆け足でやってきた

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2014-03-29 23:59 | 写真日記

さくらのはなをたてまつる

黙祷

b0084270_0393487.jpg

b0084270_040117.jpg

b0084270_0401121.jpg

b0084270_0403458.jpg

大寒桜 …咲き始め


b0084270_0404451.jpg

b0084270_0404964.jpg

b0084270_0405271.jpg

寒緋桜 …見ごろ


b0084270_041056.jpg

梅 …もはや写真に耐えられるものは少ない


b0084270_04132.jpg

花桃 …蕾


b0084270_041642.jpg

山茱萸 …見ごろ


b0084270_0411194.jpg

満作 …見ごろ過ぎ


b0084270_041158.jpg

沈丁花 …咲き始め


b0084270_0414744.jpg

b0084270_0422137.jpg

b0084270_0422335.jpg

b0084270_0422640.jpg

梅 …厚労省前の梅は咲き始め
[PR]
by murakumolabo | 2014-03-11 23:59 | 写真日記

03魚眼でマクロ

先週降った大雪は、まだ少し残っている。
山梨では140年ぶりの大雪と言われ、流通がストップする事態になったそうだ。
県紙の山梨日日新聞は20万部の発行部数だったが2万部しか配れなかったそうだ。
こういう話はあまり聞かない。

痛ましいことに10人を超える被害者が出てしまったが、
我らが安倍総理は悠然と天ぷらを食べていたそうだ。
頼もしい限りである。
この分だと、中国から宣戦布告されても、北朝鮮が核ミサイルを撃ち込んできても、
再稼動した原発が爆発四散したとしても、菅のようにおたおたすることなく、
悠然と天ぷらを食ってることだろう。
軍国主義を目指すからにはそうあるべきなのだろう。


さて、ウクライナの政権が崩壊したようだ。

隣国のロシアでオリンピックが開催され、
日本で某東京五輪・パラリンピック組織委員会会長氏が、いつも転ぶとか、
いや転ばない…とかやっている間、とんでもない惨事になっている。

もともとウクライナは、
エネルギーを依存するロシアと友好的な親露派と親米派が激しく対立していた。
2004年にチェルノブイリ原子力発電所を閉鎖し、親米から親露へと鞍替えした、
クチマ大統領の任期満了に際して、
親米派のユシチェンコと親露派のヤヌコビッチが争い、
ヤヌコビッチが勝利した…かに思われた。
しかし、不正選挙と、デモ、アメリカの圧力などで再選挙となり、
ダイオキシンで顔が変わったユシチェンコが大統領となった。
これをオレンジ革命と言う。

しかしユシチェンコ大統領はオレンジ革命の盟友ティモシェンコとくっいたり離れたりしながら、
下り最速で支持を失い、
2010年の大統領選挙では、決勝にも残れず、
選挙はヤヌコビッチとティモシェンコとの争いとなった。

結局、ヤヌコビッチが大統領となり、
ティモシェンコはロシアとのガス契約などで職権乱用した罪で投獄。
しかし2012年の選挙で地域党と共産党からなる与党は少数派になっており、
ロシアからの圧力でEU加盟を見送った結果、大規模なデモが起こり、
警官と衝突し今回の多数死者が出る大惨事が発生。
結果、ヤヌコビッチは首都から逃亡し、国からも逃亡しようとしたところ失敗。
投獄されていたティモシェンコ元首相は釈放された。

現在トゥルチノフ議長が大統領代行に就任しているが、
選挙が行われたら勝つのはおそらくティモシェンコ…
…でも、これでは終わらないだろう…なぜならティモシェンコは親露派だから。


一方でその隣国のベラルーシではルカシェンコ大統領が悪の枢軸をやっているが、
エネルギーを楯にとられほぼロシアの傀儡になっている。


1986年のチェルノブイリ原発事故から今年で28年たつ…
…これが25年後の日本の姿かもしれない。


幸い、日本は世界3位の地熱エネルギー埋蔵国であり、
海洋国家であるがゆえに波力発電や潮汐発電もその気になれば可能であり、
水力発電に耐えうる水資源も豊富であり、
南関東ガス田などもほぼ手つかずである。
また、水素と酸素から電気を作る燃料電池や、
水と二酸化炭素と太陽光から酸素とメタンガスを作る人工光合成も実用が間近にせまっている。

ウクライナのように、
エネルギーを楯にロシアとアメリカの間をふらふらした挙句、
国家が崩壊したり、
ベラルーシのようにエネルギー輸入国に事実上のっとられたり、
…と言うことはないはずだ。

まぁロシアのエネルギーによる支配に組み込まれないために、
アメリカは日本や韓国に大量に原発を建てさせたという感じもする。
また、ロシアがら安く天然ガスを輸入できれば、
これほどの貿易赤字にもならなかったのでではなかろうかとも思われる。
…無論、安部政権の円安政策が国富流出の根源ではあるのだが。

いずれにせよ、
日本においては可及的速やかに自前でエネルギーを生産できるようにするのが急務である。
原子力発電も燃料は輸入頼みであると言うことを忘れてはならない。

仮に単独で中国と戦争と言うことになったら、
中国国内の工場は接収されるだろうし当然輸入も途切れるだろう。
もし東シナ海の制空・海権が奪われてしまえば、
アラブ諸国、東南アジア、オセアニアからの物流が寸断されることも考えられる…

…まぁ、そうなったら、エネルギー以前にすでに終わっている気がしないでもない…


さて、本日の写真…
03魚眼マクロ…
ボディは次々出てくるがレンズは出てこない上に、
やたらと高い純正のマウントアダプターでもAFできないという、
謎の仕様のPENTAX Qシリーズだが、
03魚眼は優秀。

AFできない上に、絞りF5.6固定…でも優秀。
シャッタースピードが2秒までなのがちと困るが…
08ワイドズームいらなくね?
…と言うほど優秀。
と言うかQ用ズームレンズはあの黒いプラスチックがダメだ…

今日はこの03魚眼で寄ってみた。

焦点距離は3.2mmに過ぎないがピント合わせはシビアだ…
ラーブビューで拡大して慎重にピントを合わせるが、
手ブレが…

b0084270_353058.jpg


b0084270_3532489.jpg

上のトリミング

パープルフリンジは出そうで出ない…。
ソフトでごまかしてるのかもしらんが…。

b0084270_3532875.jpg


b0084270_3533145.jpg

上のトリミング

後ピン…


PENTAX一応、2014年中に望遠マクロを出すことになっている。
しかしPENTAXはマクロでいつも苦労してる気がするのでどうか…
この小さいレンズもトキナーが造ってるのだろうか…

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2014-02-24 05:10 | 写真日記