「ほっ」と。キャンペーン

月に叢雲 花に嵐

タグ:EF70-200mm F4L IS USM ( 47 ) タグの人気記事

花火失敗作

花火は種類によって明るさが違うので、勘を頼りにマニュアルで露光時間を決める必要があります。
勘が狂うと以下のとおり…

b0084270_23481751.jpg

EOS EOS-1D Mark II N + EF70-200mm F4L IS USM(100mm)
バルブ F11.0 シャッタースピード22秒 EV‐
ISO感度50 分割測光 オートホワイトバランス

…恋符「マスタースパーク」

b0084270_23483241.jpg

上のトリミングです

…屋形船の後方…土手が観客でびっしり埋まっているのが見えます。

…そして、光の軌跡を撮るために長時間露光になりますが、ブレると…

b0084270_23535789.jpg

EOS EOS-1D Mark II N + EF70-200mm F4L IS USM(100mm)
バルブ F11.0 シャッタースピード5.9秒 EV‐
ISO感度50 分割測光 オートホワイトバランス

b0084270_23543424.jpg

上のトリミングです

…看板が2つになっています(汗)

b0084270_23545963.jpg

上のトリミングです

光の軌跡はブレたタイミングでくにゃっ…と

他には狙っている場所とは違う場所に花火が打ち上げられてしまうことや、
カメラ動かした時やズームを使った時にピントがズレてしまうことがありましたね…




写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2009-08-02 23:37 | 写真日記

江戸川花火大会

土曜日はお仕事の後、装備を整え花火の撮影に望みましたが、
昨年撮影した場所はすでに占領されていました。
やはり、はやく動かないと厳しいですね…

ヒヌマイトトンボのポイントよりも橋一個分先の土手の上で撮影しました。

b0084270_23183240.jpg

EOS EOS-1D Mark II N + EF70-200mm F4L IS USM(100mm)
バルブ F11.0 シャッタースピード20.1秒 EV‐
ISO感度50 分割測光 オートホワイトバランス

b0084270_23184745.jpg

EOS EOS-1D Mark II N + EF70-200mm F4L IS USM(111mm)
バルブ F11.0 シャッタースピード7.5秒 EV‐
ISO感度50 分割測光 オートホワイトバランス

b0084270_231917.jpg

EOS EOS-1D Mark II N + EF70-200mm F4L IS USM(89.0mm)
バルブ F11.0 シャッタースピード10.8秒 EV‐
ISO感度50 分割測光 オートホワイトバランス

b0084270_23191549.jpg

EOS EOS-1D Mark II N + EF70-200mm F4L IS USM(89.0mm)
バルブ F11.0 シャッタースピード10.9秒 EV‐
ISO感度50 分割測光 オートホワイトバランス

同じ条件でも被写体の明るさに応じて勘で露出を決めていきます。

江戸川花火大会は複数箇所から一斉に打ち上げるわけではないので、
画面いっぱいに写すのは難しいです…
トリミング前提で大きく撮った方が加工した時に良い写真になりやすいかもしれません…
昨年の残暑見舞いは強烈にトリミングしています(汗)


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2009-08-01 23:31 | 写真日記

ダウン

本日は天気がよければ保田まで水仙を見に行ってみようと思っていましたが、
疲労がたまっていたのか起きられず…
明日の天気はあまりよくなさそうなので、本当は今日撮りに行きたかったのですが…

さて本日の写真です。

b0084270_11413946.jpg

EOS KissデジタルN + EF70-200mm F4L IS USM(106mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/1600秒 EV-1.0
ISO感度200 分割測光 オートホワイトバランス

b0084270_1142437.jpg

EOS KissデジタルN + EF70-200mm F4L IS USM(70mm)
絞り優先AE F16.0 シャッタースピード1/500秒 EV-1.0
ISO感度100 分割測光 オートホワイトバランス

ここで富士山を撮影すると、
つい下を全部菜の花にしてしまいがちなので、
菜の花畑の端のほうから撮ってみました。

う~ん…100mmのF11では手前にピントが合わないなぁ…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2009-01-17 11:48 | 写真日記

絞りの違い

デジカメWatchによるとマイクロフォーサーズ→ライカMマウントアダプターがすでに発売されているらしいです。
G1ではあまりありがたみを感じませんが、
オリンパスのモックのやつとコンパクトなライカのレンズを組み合わせると確かにおもしろそうですね…
沈胴ズミクロンとか…
…ただ12mmのウルトラワイドヘリアーが24mmになってしまいまうことを考えると、
…う~ん…R-D1sの方がマシに思えてきた(汗)

さて、本日の写真です。

b0084270_203885.jpg

EOS KissデジタルN + EF70-200mm F4L IS USM(135mm)
絞り優先AE F32.0 シャッタースピード1/200秒 EV-2.0
ISO感度100 分割測光 オートホワイトバランス

b0084270_21286.jpg

EOS KissデジタルN + EF70-200mm F4L IS USM(135mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/4000秒 EV-2.0
ISO感度100 分割測光 オートホワイトバランス

2枚目は撮って出しですが、1枚目はかなり修正しました…
EOSのAEは安定しているイメージがありましたが、所詮はKissか…

しかし…絞るとゴミが目立ちますね(苦笑)


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2009-01-14 23:59 | 写真日記

再び曽我へ…

先週は、梅の花の咲き具合と、空の色がイマイチだったので、
日曜日に、再挑戦してきました。

コースは原梅園を経て別所梅園へ、
別所梅園でしばらく撮影の後、
小田原アイス工房で梅アイスをいただき、
見晴台、一本松、六本松を越えて、
大回りして中河原梅園…と言うルート。

下曽我に着いたのが8時すぎ、
中河原梅園についた時は4時近くになっていました。

梅の花は、早咲きのものがほぼ満開でしたが、
天候には恵まれず、
別所梅園のポイントに着いたときには、
富士には一片の雲がかかり、
その後、雲が晴れることはありませんでした。
それでも、曽我丘陵のハイキングコースは快適で、
早春の低山歩きを満喫することができました。
…まぁ、午後には太陽も雲に隠れてしまい、寒くなってきましたが…

さて、今日の写真を…

b0084270_22464965.jpg

EOS-1D Mark II N + EF70-200mm F4L IS USM(135mm)
絞り優先AE F32.0 シャッタースピード1/21秒 EV0.0
ISO感度50 分割測光

別所梅園の富士です。
もう少しはやければ、雲ひとつない富士山が拝めたようですが…無念…


b0084270_22471634.jpg

EOS-1D Mark II N + EF17-40mm F4L USM(17mm)
絞り優先AE F22.0 シャッタースピード1/64秒 EV0.0
ISO感度200 分割測光

見晴台に登る途中だったかな…
富士山はほとんど隠れてしまいましたね…
かなり高い所まで上りますが、
梅の花を見ながらの登りになり、また、見晴らしも良いため、
苦になりませんでした。



写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-02-18 00:00 | 写真日記

別所梅林

別所梅林はおそらく曽我で最も規模の大きい梅園で、
私は中河原梅林でしばらく粘ったあと到着したので、
お昼くらいになっていました。
こちらもちょっとはやいですが、もう1週間くらいでしょうか…

富士山とのコンビネーションと言う点では、
この場所も優れていますが、
夜店が建ち並ぶ通りのすぐ手前のため、
人が多く、写真を撮るには厳しい条件でした。

だいたい、お店の人が集まってくるのは9時をまわったあたりなので、
もし、次回訪れることがあったら、
下曽我に着いたらまずここを目指し、人通りが多くなるまでここで撮影し、
人が増えてきたら見晴台の方から大回りで中河原梅林に向かうルートを考えています。

さて、今日は別所梅林での写真を…

b0084270_23535941.jpg

EOS-1D Mark II N + EF70-200mm F4L IS USM(100mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/332秒 EV0.0
ISO感度100 分割測光

すぐ左側には露店が出ていたので、
構図が限られます。
この場所で狙うカメラマンは多いですが、
通行人も多いです。

b0084270_2354175.jpg

EOS-1D Mark II N + EF70-200mm F4L IS USM(135mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/332秒 EV0.0
ISO感度100 分割測光

こちらは富士山を大きく写すために、やや望遠にしましたが、
この画角ではF11では絞り足りませんでしたね…
…それにしても影の薄い富士山だ…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-02-13 00:14 | 写真日記

イソヒヨドリ

キヤノンのEF16-35mm F2.8L II USM、EF24-70mm F2.8L USM、EF70-200mm F2.8L IS USM
…の3本のF2.8通しのズームレンズのことを俗に大三元ズームと呼びますが、

EF17-40mm F4L USM、EF24-105mm F4L IS USM、EF70-200mm F4L IS USM
…の3本のF4通しのズームレンズのこと小三元ズーム…と呼びます。

私はEF17-40mm F4L USMは多用しており、
EF24-105mm F4L IS USMも前に掲載したことがありますが、
小三元最後の1本、EF70-200mm F4L IS USMの写真を公開します。

b0084270_0165094.jpg

EOS-1D Mark II N + EF70-200mm F4L IS USM(200mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/256秒 EV0.0
ISO感度400 分割測光

浜辺で見なれない鳥が網をついばんでいました。
警戒心が強く寄れなかったのでこの大きさです(汗)
…あたりまえですが、鳥を大きく写す…と言う点ではEF70-200mm F4L IS USMはEF300mm F4L IS USMの敵ではありません。
しかし、この日は67システムも持っていったので、
この200mmが最も焦点距離の長いレンズでした。


b0084270_0173077.jpg

小さすぎるので等倍トリミングです。

…普段私の用途では、EF300mm F4L IS USMの影に隠れてしまいがちなレンズですが、
非常に優秀なレンズです。
…と言うか、このレンズとEF17-40mm F4L USMに挟まれた、
EF24-105mm F4L IS USMはかわいそう…
…まぁそれくらいEF70-200mm F4L IS USMは良いレンズです。

小三元は風景用に導入したレンズですが、
最近、別途風景専用に67を導入したので、使いどころが難しい…
風景はまだまフィルムが良いです。

また、大三元や小三元はフルサイズでこそポテンシャルを発揮するレンズ。
APS-Hでは微妙な焦点距離のズームになってしまいますね。



写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-01-19 00:48 | 写真日記