月に叢雲 花に嵐

タグ:EF70-200mm F4L IS USM ( 47 ) タグの人気記事

花火の歴史と化学

打ち上げ花火は今日では日本の夏の風物詩となっているが、
その歴史は今ひとつ良くわかっていない。
室町時代には唐人が打ち上げたと言う記録が残っているが、
それが昨今の打ち上げ花火といって良いものであったのかは不明である。
大会と言うかたちでは、1733年に徳川吉宗が、
隅田川で疫病の死者の霊を慰めるために催した
水神祭りの際に打ち上げた花火が隅田川花火大会となったという。

玉屋鍵屋…と言われているが、
これは江戸時代の花火のお家元のことで、
玉屋は1843年に失火騒ぎを起こし、お家断絶。
鍵屋は家名は存続しているが、現在は花火は製造しておらず打ち上げ専門になっている。

戦国時代、火縄銃の普及により、火薬が大量に生産されていたが、
江戸時代になると、徳川家領を除き生産は制限されたようだ。
また戦争中、隅田川花火大会も中止され、
戦後もGHQにより火薬の製造が禁止されたこともあった。
これらの危機を乗り越え、現在では各地で花火大会が開催されているが、
この花火の世界でも安い中国製が席巻しており、
今では国内で生産される花火よりも中国から輸入されるものの方が多いようだ。

b0084270_22152224.jpg


b0084270_22152617.jpg


b0084270_22153017.jpg


b0084270_22153532.jpg


b0084270_22153897.jpg


b0084270_22154026.jpg


b0084270_22154531.jpg


b0084270_22154966.jpg


b0084270_22155251.jpg


b0084270_22155633.jpg


今でこそ色とりどりな花火ではあるが、
現在のようにカラフルになったのは明治以降である。
花火の発色には金属の炎色反応が利用されている。
一例を挙げると、
赤色は炭酸ストロンチウム
青色は酸化銅
黄色は炭酸カルシウム
…等を火薬に混ぜることにより発色を得ている。
(ストロンチウムは放射性ではないので念のため)

花火を打ち上げるには球状の花火本体と、
大筒の要領で、打ち上げるための装置が要る。
日本の花火の多くが球状であるがゆえに、
同心円状に火花が広がり、
どの角度から見ても同じような形に見ることができる。

色が変わる花火は大きな玉名の中に、層状に小さな星を配置することで実現している。
外壁や層を分ける敷居は紙でできており、
あの高さまで打ち上げるには、打ち上げ時にそれなりに負荷がかかるわけで、
打ち上げ途中でバラバラになったりしないのは、
当然のようで凄いことなのかもしれない。

日本の夏の夜空を艶やかに彩る打ち上げ花火。
芭蕉の句のおもしろうてやがて悲しき…を体現した行事と言える。
願わくば末永く続いて欲しいものである。

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2012-08-19 23:41 | 写真日記

暑中見舞い

福島第1原発事故でチョウに異常 琉球大チーム調査

東京電力福島第1原発事故による放射性物質の影響で、チョウの一種「ヤマトシジミ」に遺伝的な異常が出たとする調査結果を琉球大の大瀧丈二准教授(分子生理学)らの研究チームがまとめ、10日までに英科学誌電子版に発表した。
ヤマトシジミは人が生活する場所に多く生息する。
チームは昨年5月と9月、福島県内のほか茨城、東京など計10カ所で採集した。
5月に集めた成虫144匹から生まれた卵をふ化させて育て、孫の世代まで調べたところ、いわき市や広野町など福島県内のチョウは、子の世代で死ぬ確率がほかの地域に比べ高かった。
線量が高い地域ほどオスの羽のサイズが小さくなっていた。

2012年08月10日金曜日 河北新報

もとより食草のカタバミにも変異がいろいろと見られた。
自明といえば自明のことだ。
…おそらく柏や松戸…市川北部で観測しても近い結果が出るのではないだろうか。

将棋の王位戦第4戦は藤井九段の先手番角交換四間飛車に対して羽生王位の居飛車穴熊。
結果は藤井九段の華麗な逆転負け…

第5局は8月22・23日に徳島で。
羽生王位の先手だしこれで終わりかな…
…藤井先生が最後に後手で羽生王位に勝ったのは、
何と2000年の竜王戦まで遡ってしまう…以来、千日手を挟んで16連敗中。
第4局局は勝ちきってほしかった…

さて本日の写真はJPEG撮って出しの写真の加工。

b0084270_23383010.jpg


まず撮った写真…露出オーバーの失敗写真。
2592×1728で撮影している。
実のところJPEGはプレビュー用で一番小さいサイズで撮って、
後はフルのRAWでも撮っているのだが現像するのマンドクセ…

b0084270_2339195.jpg

下から1200×800の範囲をトリミング。
昔壁紙として公開した
Fire Rainのオマージュだ。

b0084270_23451612.jpg

フリーソフトのVIXで明るさを調整…
明るさ-10 コントラスト+10

b0084270_23465457.jpg

さらに赤-20 緑-20 青+50
…タングステンフィルム風

b0084270_23484618.jpg

一つ前に戻ってモノトーンに色調変換

b0084270_16143755.jpg

モノトーンから赤+10 緑0 青-20
暖色モノクロ

一度モノクロから色を追加すると、
色の方向性が統合される。
カラーのときは目立った中央左の屋形船の赤い電飾が目立たなくなり、
水面の表現もだいぶ違う。

b0084270_16195738.jpg

モノトーンから赤-10 緑-10 青+20
寒色モノクロ

b0084270_23504399.jpg

…でも暑中見舞いに採用したのはオートホワイトバランスのカラー写真。
これまたフリーソフトのJTrimにて文字入れ。
ちょっと特殊なフォントを使ってますが…

さまざまな要因で健康などを崩しやすいと思いますが、
体に気をつけて。

最近のマイブームは男前豆腐の冷奴ですね。
お玉豆腐や2回戦やけんちゃんが近所のスーパーで98円なんですよねぇ…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2012-08-10 23:57 | 写真日記

花火撮影における戦略

戦略ミス…
としか言いようがない…
2年ぶりだったので忘れていた…

花火の撮影は、
次に何が来るかわからず、
また、立て続けにポンポン上がるものだから、
レンズ交換はおろか、ズームの変更すら厳しいと言うことを…
始まってしまえば、悠長にマニュアルでピントを合わせてる暇などないのだ…

今回は開始直前にEF70-200mm F4L IS USMの200mmで撮影していた。
結果、レンズ交換はできず、
70mmの縦位置と横位置で撮影することになったが、
暗い中では水平をつかむのも難しい。

花火撮影の戦略の基本は、
もちろん早めに来て良い場所を確保するというのもあるが、
トリミング前提であらかじめ広い範囲の画角でピントを合わせておき、
ズーム機能も縦位置も使用しない…と言うことに尽きる。

戦術レベルでは、
ケーブルレリーズとかバルブモードとかライブビューでマニュアルでピントを合わせるとか、
三脚は重いのを使うとか、
ISOを落として絞り込み、シャッタースピードを長めにとれば派手な写真になるとか。

高輝度側階調優先を切り忘れていたので、
ISO100が使えなかったと言うミスもあったなぁ…

…まぁ1年たったらまた忘れてそうだが…

b0084270_130915.jpg


b0084270_1301690.jpg


b0084270_1544067.jpg


b0084270_1552393.jpg


b0084270_155315.jpg


b0084270_1553740.jpg


b0084270_1554135.jpg



b0084270_1304049.jpg


b0084270_1305770.jpg


b0084270_131106.jpg


b0084270_1311498.jpg




写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2012-08-06 01:37 | 写真日記

古代蓮

日曜日は千葉公園まで古代蓮を撮影に行って来ました…
さて、撮影中、前かがみになった瞬間…
ケータイ(WILLCOMだが…)が池にボッチャン…
幸い回収はでき、帰宅後除湿庫の中に放り込んだところ、電源は起動したのですが、
動作がアヤシイ…これはそろそろケータイを換えろという神の啓示だろうか…

現在使用しているのはAdvanced/W-ZERO3 [es]と言うスマートフォンだが、
出先での情報収集等を考えるとスマートフォンは維持したいところ。
しかし、こんなことをやってくる以上、WILLCOMからは今後、まともなスマートフォンが出るのは絶望的な気がする…
また、都会では繋がるが、僻地ではWILLCOMは使い物にならない。
…電磁波が少ないのは良いのですが…

僻地での使用を考えるとやはりドコモか…
カタログスペックを見ると発売したてのGALAXY S II SC-02Cはかなり優秀そう…

アウトドアでの使用を考えると、薄くて防水のMEDIAS WP N-06Cも良いかもしれない…。

ソフトバンクだけどAQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SHは防水・防塵で、
テンキーつきなので冬でも手袋着用で使用できる。

あとはauのG'zOne IS11CA…防水・防塵でかつ耐衝撃性が高いことや専用アプリを考えるとこれはよさそう…
まぁ方位計の機能とかは腕時計についてるんですけどね…PRW-1000Jなんで…

WILLCOMでは4000円以下でWEB使い放題だったのですが、
後は、通話やデータ通信などの料金が折り合えばよいのですが…

さて、本日の写真です。

b0084270_23494814.jpg
EOS 5D Mark II + EF70-200mm F4L IS USM(200mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1250秒 EV+1.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_2350990.jpg
EOS 5D Mark II + EF70-200mm F4L IS USM(200mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/500秒 EV+1.33
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_23504083.jpg
EOS 5D Mark II + EF70-200mm F4L IS USM(200mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/200秒 EV+1.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_23505259.jpg
EOS 5D Mark II + EF70-200mm F4L IS USM(200mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/250秒 EV+1.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_2351384.jpg
EOS 5D Mark II + EF70-200mm F4L IS USM(200mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/50秒 EV+2.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

千葉公園の古代蓮は満開はじめ…と言ったところでしょうか…
しばらくは楽しめそうです。
くれぐれもケータイを落とさないように気をつけましょう…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-06-27 00:01 | 写真日記

小さき生き物達

千葉県で3月22日夜半から24日にかけて配水した水が370ベクレル/kgで規定超えてた…と言う情報が
公表されたのが結果判明の2日後だったことが問題になっている


これには実はもうひとつ問題があって、
22日に採取して27日に計測してこの結果。
…つまり放射性ヨウ素が
5日たってある程度減っているにもかかわらずこの数値であった…と言うことだ。
さて…22日の時点で配水された水にはどれくらいの放射性ヨウ素が含まれていたのか…

千葉の情報北千葉広域水道企業団の情報を確認するに、
問題の水は…沼南給水場と松戸給水場、北船橋給水場及び妙典給水場を経由して配水…
…市川セフセフ?

…と言う問題ではなくて…つまり公表されるのは常に遅い場合がある…と言うこと。
例えば福島の原発が爆発したのが公表されたのは、爆発数時間後…、
避難命令が出たのはそれよりずっと後だった


将棋の格言に「玉の早逃げ八手の得あり」…と言うのがありますが、
王手がかかってから対処するのでは遅いのです。
このような非常事態なので危険と言われてから備えるのではなく、
自己判断で危険に備えておきたいものです。

まぁペットボトルの水を買い占めるのも問題ですが。
個人レベルでもう少し簡単に電気を使わずに蒸留水がつくれればなぁ…
…実際のところは1日くらい規定を超える量を飲んでも…たいしたことは無いでしょうが、
被曝は水からだけではないですし、累積していきますからね…

さて、人間どもが放射能でガクブルしていても、
小さい虫達はいつも通りに蜜を集めている…

b0084270_2355850.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(200mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1600秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_2361393.jpg

上のトリミングです

b0084270_2363357.jpg

EOS 60D + EF-S60mm F2.8 マクロ USM
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/2000秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

b0084270_2365030.jpg

上のトリミングです

b0084270_2371767.jpg

EOS 60D + EF-S60mm F2.8 マクロ USM
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/640秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

b0084270_2373236.jpg

上のトリミングです

(^q^)セシウム入りの花粉おいしいれす…

…今年はともかく来年が心配だ…
特にサバイバリティの低そうな希少な昆虫…
…ギフチョウとか…に悪い影響が出なければよいのだが…

…え?人間よりも虫けらの心配かって?
人間は100%自業自得だからなぁ…
こんな事故を起こして、原発まだまだ行くよ~
…とか言うのはマジキチでしょう…

…と言うか、私が学生だったときから、
すでに原子力発電を積極的に推進しているのは先進国では日本とフランスくらいのもんでしたが…
六ヶ所村の再処理施設や高速増殖炉もぐだぐだになってるんですね…



写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-03-30 23:33 | 写真日記

もし○○が××だったら…

魔法少女もののアニメなんかに良く出てくるかわいらしいファンシーなキャラクター…
…こいつが突然やってきて、
「ボクと契約して魔法少女になってよ。どんな願いもひとつだけかなえてあげるよ」
…などと言ってきたらどうだろう…

いや…オレおっさんだし、魔法少女にはなれないっしょ…
…というのはともかく…

願いをかなえてくれる上に、魔法の力が使い放題…
…悪いことは何もないように思える…
しかし、いい話には裏があるもの…

今期TBSで金曜深夜に放送されている、
魔法少女まどか☆マギカ』…
どうやら、
もしかわいいファンシーキャラクターが悪魔だったら…
…という話のようです…

ほのぼのとした絵柄…
魔法少女…と言う女の子向けっぽいタイトル…
華やかなオープニング…
実の所、MXの禁書目録終了後チャンネルを変えるとたまたまやっていて、
絵柄もストーリーも私にはあわないので、
3話くらいで見るのをやめようかと思ったのですが…

…すっかり騙されました。
今では誰が呼んだか「血だまりスケッチ」…

某掲示板ではアニメとしては空前の勢いになっており、
秋葉原でもこのファンシーキャラクターのポップであふれるという事態に…

…これほど続きが気になるアニメは久しぶり…
後数時間で放送開始…オラわくわくしてきたぞ…
どうも関西では1日速く放送されるらしいのでネタバレが怖くておちおちネットもできないありさま…
…ああ…今日も加速している…何があったんだ…((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

今日8話が放送されて、残り4話…はたしてどんな結末を迎えるのやら…

「結末が知りたければ、ボクと契約して魔法少女になってよ。」



さて、本日の写真。
流鏑馬の残りの写真です…

b0084270_22285810.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(135mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/640秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

観客の多さに馬も緊張しているようで、
馬を御するのに精一杯…

b0084270_2232944.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(135mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

…この後、さすがに場所を変えたが、
人が多く、途中からでは良い場所をとることは…

b0084270_22335424.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(100mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/2000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_22364623.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(100mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1250秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_2237957.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(100mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1250秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_22373834.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(100mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_2237551.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(100mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_22383331.jpg

EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM(73mm)
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/1250秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

矢を放つ一瞬

b0084270_2239285.jpg

EOS 60D + EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM(50mm)
絞り優先AE F5.0 シャッタースピード1/640秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

土器は割れなかったけどあたりらしい

b0084270_22391569.jpg

EOS 60D + EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM(50mm)
絞り優先AE F5.0 シャッタースピード1/640秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

こっちはハズレ

RAWとJPEGの最小で撮影しているのですが、
キャッシュの量の問題か、連射は遅い…
JEEGのみならもう少し速いのでしょうが…

キヤノン「連射が欲しいのかい?それならボクと契約して1D Mark IVを買ってよ!」

      ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )  お断りします
    /    \
  ((⊂  )   ノ\つ))
     (_⌒ヽ
      ヽ ヘ }
 ε≡Ξ ノノ `J


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-02-25 22:44 | 写真日記

スマートフォンのGPSロガー

土曜日…出かけようかと思いましたが、
ちょっと体調が思わしくなく、
休養してました。

ただ休養しているのもアレなので、
山用の携帯電話についてさらに調べてみました。

前に調べたとおりシャープのSOLAR PHONE SH007には、
ハイキング時にどう言う道をたどったかを記録できるGPSロガーが搭載されているのですが、
スマートフォンでもアプリさえ入れればほぼ同等の機能を得ることができるようです。

有名な所ではiPhoneにGPS-Trkと言うアプリがあります。
…しかし、ソフトバンクはウィルコムよりはマシとは言え、
山での繋がりにくさには定評が…

一方、AndroidではMy Tracksと言うアプリがKMLやGPX形式で書き出すこともでき、
便利そう。
また、BlackBerry用にはGPS Loggerと言うアプリがあるようです。
しかし…これ…バッテリーはどれくらい持つのだろうか…

…さて…
…防水・防塵で方位磁針や高度計、気圧計つきのスマートフォンはまだかね?


…本日の写真は曽我梅まつりの流鏑馬の入場シーンです

b0084270_3311460.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(70mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_3313981.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(100mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/4000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_332665.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(81mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1250秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_3324057.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(70mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

5人の射手が馬を駆り、3つの的を射た後、引き返して来ますが、
何度か馬を乗り換えているようですね…

馬には…名前は忘れましたが、
「池月」「磨墨」系の名前がついてました。
さすがに競走馬風の駄洒落みたいな名前はちょっと…

黒毛に赤い馬飾りははカッコイイし、鼻が白いのはかわいいですね…
…しかし…鎌倉時代の流鏑馬に使っていた馬はこんな立派な馬ではなかったんだろうなぁ…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-02-20 03:41 | 写真日記

流鏑馬

曽我の梅まつりに行って来ました。
例年はタイミングが合わないのですが、今年はうまい具合に流鏑馬とタイミングがあったので、
散策はそこそこに切り上げて、流鏑馬を見物と洒落込みました。

流鏑馬は、天下泰平、五穀豊穣を祈る神事ですが、
元はと言えば欽明天皇の御世に、朝鮮半島で戦乱が起こり、
その調伏を祈念して、宇佐八幡が造営された際に、
馬上より3つの的を射たことが始まり…と言うことで、
3つの的とは三韓…つまり馬韓、辰韓、弁韓を意味するそうです。

日本書紀によると、
欽明天皇の先代の継体天皇の御世に当時日本の勢力範囲であった加羅のうち4郡を百済に割譲し、
(主導した政治家が賄賂をもらっていたらしい…)
欽明天皇の元年には残りも新羅に併合されると言う事件が記されていますが、
この話はおそらくこれを受けてのことだと思いますが、
弁韓(加羅)を射ちゃダメじゃね?

的に八つ当たりしなくてはならないほど腹に据えかねることが起こったのでしょう…
賄賂で割譲された加羅からするとたまったものではないので、
武力制圧されたと言うよりも、日本を見限って新羅に服従した…と言うのがありそうなことです。

…まぁ売国政治家は聖徳太子よりも前から存在した…と言うことですな…残念ながら…

…さて、経緯はともかく、
現在は神事となった流鏑馬…。
曽我梅まつりは武田流。
5人の射手が馬上より丸印のついた大き目の板、ヒノキの小さい板、土器を2回づつ射ますが、
まず射手…3人が女性の方でした…これは意外…
古式ゆかしい衣装を身に纏いっていますが、
鐙や和鞍など、現代では造る技術が失われ、骨董品頼み…
あるいは自作するしか無いそうです。

…まったく…惜しいことです…
裸の太っちょがくんずほぐれつする某競技より、
こちらの方が(八百長もできないし)よほど国技に相応しいと思うのですが…
…まぁこっちもモンゴル人が凄そうだけど…

12時45分ごろ武田流押し太鼓(?)が響き渡り、
なにやら、かしこみかしこみまおうす…と唱え儀式が終了。
人はかなり集まってきましたが、位置取りは万全…
…のはずでしたが…

b0084270_22233022.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(138mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

咲き誇る梅を背景に…

b0084270_22235194.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(138mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

慎重に鏑矢をつがえ…

b0084270_22241313.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(138mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

重藤の弓を満月のように引き絞り…

b0084270_2225939.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(138mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

…ん?

b0084270_2252213.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(138mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1600秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

…ちょっ!

b0084270_22262666.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(138mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄
b0084270_22264951.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(138mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1600秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

警備役の消防団の人…休日出勤ご苦労様です…でも、もう少しなんとかならないものか…(汗)
次回があるとしたら警備役の人も計算に入れないと…

b0084270_22393490.jpg

3枚目のトリミングです

b0084270_22451416.jpg

5枚目のトリミングです(少し明るさUP)

やはり人馬一体の躍動感は素晴らしい…
和弓と言うと静のイメージが強いですが、
見ていて飽きません。
…やっぱり、こっちを国技にした方がよくね?


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-02-13 22:57 | 写真日記

登山に最適な携帯電話とは…

私は長いことウィルコムのスマートフォンを使っているのだが、
登山での携帯…と言う点から考えると最悪である(笑)

そこで乗り換えはそんなに考えてはいないのだが、
山で使用するのに適した携帯電話を調べてみると、
やはり繋がりやすさ…と言う点ではドコモに利があるらしい。

機能面から見ると…
登山用腕時計…と言うものが存在するが、
これは、
防水性とソーラーパネル搭載し、
方位磁針や高度計、気圧計等の機能を持っている。

腕時計に積める位なら、携帯電話に搭載することは容易であろう…
さらにインターネットで天気やら地図やらをダウンロードできれば完璧である。
…いや…山と高原地図はダウンロード販売とかはしていないけど…

…で…ちょっと調べてみると、
SOLAR PHONE SH007と言う機種に行き当たった。

この携帯電話、キャリアはauなのだが、
防水とソーラーパネルは言うまでも無く、
方位磁針・高度計・気圧計と
GPSロガーと言う移動軌跡や移動距離、移動時間、平均速度を表示する機能、
歩数計機能に
ゴルフのグリーンまでの残り距離を測定する機能などが搭載されている。

…まだあまり調べていないのですが、最近の携帯電話はこれくらいの機能は普通にあるものなのだろうか…?

…ちょっとauを研究するかなぁ…WEBが弱いような気がするけど…

さて、本日の写真は吾妻山の降りたところで見かけた梅の花です。

b0084270_0241377.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(200mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1600秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_0243097.jpg

上のトリミングです

b0084270_0244784.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(200mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1250秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_025764.jpg

上のトリミングです

b0084270_0253678.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(200mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/2000秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_0255333.jpg

上のトリミングです


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-01-14 23:21 | 写真日記

迎春

遅まきながらあけましておめでとうございます。

本日、神奈川県の吾妻山公園まで初撮りに行ってきました。
富士山はクッキリで雲ひとつ無く、菜の花は見頃。
水仙もまずまず、梅の花も咲き、吾妻神社の境内では河津桜は蕾が開きつつありました。
…こいつは春から縁起がいいわえ。

b0084270_22293895.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(70mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

春盛りなり…にしようと思ったのですが、
まぁ言いすぎでしょうし、迎春…と言うことで春迎えたり…にしました。
そもそもここが麓と言えるのかは疑問ですが…(・ε・)キニシナイ!!


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-01-04 22:34 | 写真日記