月に叢雲 花に嵐

タグ:EF50mm F1.4 USM ( 19 ) タグの人気記事

風蝶草

市川市南東部では、火曜日を境に放射線量は比較的低い数値で安定している。
DoseRAE 2でだいたい0.13~0.15マイクロシーベルト/時くらい。
京橋周辺も0.11マイクロシーベルト/時くらいで落ち着いている。
やはり、南風の影響だろうか…
…ホットスポットと言われてる場所はどうだろうか…

そろそろチョウトンボの時期でもあるので、
松戸市の調査でも高い数値が観測された21世紀の森と広場に行ってみようと思う…

さて、本日の写真です。

b0084270_151439.jpg
EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM + Extention Tube 12
絞り優先AE F1.4 シャッタースピード1/1600秒 EV+1.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_1512039.jpg
EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM + Extention Tube 12
絞り優先AE F1.4 シャッタースピード1/500秒 EV+1.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

将棋ネタですが2日に棋聖戦第3局が行われ、
結果は、羽生棋聖が3連勝で防衛に成功したのですが、
対局した場所は熊本市の「古今伝授の間」。
元は京都御所内にあり、細川幽斎公が皇弟八条宮智仁親王に古今集の奥義を伝授された建物だと言う。
…いかんせん古い建物なのでエアコンがなく、
冷風ダクトを持ち込んだと言うことだが、
対局者は例によって、暑そうな羽織袴をびっちり着ている…
…普段から着物を着ているのならこう言うチョイスはしないものだ。
羽織を着るにしても、絽や紗といった透けるほど薄い素材にするべきだし、
半着は風を通しやすい麻の素材のものを使うべきだろう。
この辺は、托鉢をしているお坊さんはそうしているようだ。
まぁ、棋士はタイトル戦でもない限り、
和服を着たりはしないので、しょうがないのかもしれないが、
これではコスプレと変わらない…
昔の棋士はもっと着こなしていたものだが…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-07-02 23:32 | 写真日記 | Trackback

千葉公園の紫陽花

リコーがペンタックスを買収するようだ…
ふむ…共倒れにならなければ良いが…

リコーは高級コンパクトのGRシリーズやユニット交換式のGXRを展開しているが、
ペンタックスは先日、レンズ交換式コンパクトカメラのPENTAX Qの投入を発表したばかり。

KマウントやQマウントでGRレンズとか、
GXRにKマウントユニットやQマウントユニットとか
リコーのコンデジに超音波AFを期待することもできるかもしれないが、
GXRにせよ、PENTAX Qにせよ、レンズのラインナップは完成とは程遠く、
両方を同時に充実させる…と言うのは難しいだろう…
(Kマウントと645マウントもあるので合計4システムを抱えたことになる)

GXRの限界が見えたので、このようなことになったのか、
高級コンパクトのライバルを消しに来たのか…

私はペンタックスのレンズの性能は、描画力…と言う点においてはEFよりも評価している。
一応、私もペンタックスユーザーであり、またリコーユーザーでもあるのだ。
(ペンタックスは銀塩のMXとMZ-3と67 IIとデジタルの*ist Ds、リコーはGX8とGX200)
どちらも好きなメーカーなので、がんばってほしいところなのだが…

GXRに645ユニットとかGRにカラーバリエーションとか究極のコレジャナイカメラが来たりして…(汗)

また、カシオのEX-H20Gと言うコンパクトカメラ…
GPS搭載で、地図を表示できるらしい…
デフォルトで入っているのはたいしたことがない地図だが、
秋からは昭文社の「山と高原地図」をデータ化した
「MAPPLE山あるきデータベース」を追加販売するらしい。

画質が良ければ買っても良かったが、
ボケがクレヨン画になってる…(汗)

…これはデジカメではなくスマートフォンや携帯電話にこそ欲しい機能だ…
まぁ…らくらくホン7には「ハイキングガイド」があるのだが…

…簡単なものならWEB版MAPPLE 山と高原地図で見れるけど…
紙の山と高原地図並に詳しいデータで、
GPSと連動して目標への距離と方角くらいは出せるようになって欲しいところだ。
まぁ、カシオならいつかはやってくれそうな気がするが、
それまでカシオの生産ラインが生きているかどうか…
とりあえずG'zOne IS11CAの発売日をはやく発表しろと…

…さて、本日の写真です。

b0084270_1334913.jpg
EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM + Extention Tube 12
絞り優先AE F1.4 シャッタースピード1/320秒 EV+2.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_1342190.jpg
EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 AWB

b0084270_1341068.jpg
EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/800秒 EV-2.0
ISO感度800 スポット測光 AWB



写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-07-01 23:49 | 写真日記 | Trackback

玉とあざむく

はちす葉の濁りに染まぬ心もて なにかは露を玉とあざむく
(僧正遍照「古今和歌集 夏・165」)

日曜日にケータイを失って以来、
ケータイレス状態ですが、まぁ…ないならないで何とかなるものだなぁ…
とは言え、各社のカタログを精読したりもしているのですが、
見れば見るほど、主要3社でスマートフォンを使う場合、ドコモ以外を選ぶ理由がない(汗)
iPhoneだと少しソフトバンクが安いようですが、スマートフォンでは料金は横並びで、
地方での回線のつながりやすさ、速度ともにドコモが強いようである。
そして、防水ではないがGALAXY S II SC-02Cがスペックにおいて頭ひとつ抜けている…
まぁ…まだしばらくは悩んでいよう…

さて、本日の写真です。

b0084270_23313149.jpg
EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM + Extention Tube 12
絞り優先AE F1.4 シャッタースピード1/1600秒 EV+1.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_23314837.jpg
EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM + Extention Tube 12
絞り優先AE F1.4 シャッタースピード1/1000秒 EV+2.0
ISO感度200 スポット測光 AWB


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-06-30 23:22 | 写真日記 | Trackback

蓮の花びら

To-morrow, and to-morrow, and to-morrow,
Creeps in this petty pace from day to day
To the last syllable of recorded time,
And all our yesterdays have lighted fools
The way to dusty death.
Out,out,brief candle!
Life's but a walking shadow, a poor player,
〈ウィリアム・シェイクスピア『マクベス』第五幕第五場〉

いや…暑い…まだ6月だと言うのに…
4900万kwのうち93%…4383万kwまで行ったとか…
…いや~辛抱が日本人の美徳だったのは今は昔ですね…

5月13日のブログにも書いているが、
東京電力で現在稼動している原発は柏崎刈羽の1・5・6・7号機でその発電量は4912000kW。
主な火力の合計が38139000kW
主な水力の合計が7535900kW
さらに2011年2月(震災直前)の他社受電分は16.6%…8529000kWを他社が供給していた。
この供給を受けられるとすれば、合計で5900万kwは発電できるはずなため、
4900万kwはかなり少ない…
…出し惜しみしているのか、復帰が遅れているのか…
あるいは、同じく原発が止まっている中部や東北から受けられず他社受電分が目減りしているのだろうか…
しかし鹿島共同火力のうち700000kWは動いているようだが…

さて、8月下旬に柏崎刈羽の1・7号機の定期検査があるため供給可能電力が2456000kW減少する…
再稼動はしてほしくないし、難しいだろう…
さて…節電できるだろうか…

…消えろ、消えろ、つかのまのともし火、人生は歩いている影にすぎぬ。

私の部屋はエアコンはないので、扇子と濡れタオルで凌いでますが…
まだ暑くなるのか?
…天災…噴火、津波、相次ぐ地震、大雨、アメリカの洪水(しかも原発水没)そして猛暑…
神様は人間のアホさ加減に嫌気が差して、滅亡させることに決めたのだろうか…

さて、本日の写真は、古代蓮の花びら中心の写真です。

b0084270_0164437.jpg
EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM + Extention Tube 12
絞り優先AE F1.4 シャッタースピード1/2500秒 EV+2.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_017395.jpg
EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM + Extention Tube 12
絞り優先AE F1.4 シャッタースピード1/1250秒 EV+2.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_017118.jpg
EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM + Extention Tube 12
絞り優先AE F1.4 シャッタースピード1/1250秒 EV+2.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

…蓮の花はついつい蓮台に気をとられてしまいますが、
花びらの方を主役にすえてみるのもたまには良いものだ。

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-06-29 23:59 | 写真日記 | Trackback

蓮台

ある日の事でございます。
御釈迦様は極楽の蓮池のふちを、独りでぶらぶら御歩きになっていらっしゃいました。
池の中に咲いている蓮の花は、みんな玉のようにまっ白で、
そのまん中にある金色の蕊からは、何とも云えない好い匂が、絶間なくあたりへ溢れて居ります。
<芥川龍之介「蜘蛛の糸」>

極楽の蓮の花はまっ白であるらしいが、
千葉公園の古代蓮は全てピンク色の花が咲いていた。
本日は金色の蕊を中心とした写真です。

b0084270_042284.jpg
EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM + Extention Tube 12
絞り優先AE F1.4 シャッタースピード1/5000秒 EV+1.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_04345.jpg
EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM + Extention Tube 12
絞り優先AE F1.4 シャッタースピード1/3200秒 EV+2.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_051316.jpg
EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM + Extention Tube 12
絞り優先AE F1.4 シャッタースピード1/800秒 EV+2.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_051617.jpg
EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM + Extention Tube 12
絞り優先AE F1.4 シャッタースピード1/1600秒 EV+2.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_052755.jpg
EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM + Extention Tube 12
絞り優先AE F1.4 シャッタースピード1/5000秒 EV+2.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

…蓮の花を撮影するときは50mmに中間レンズをつけて収差を強調して撮影している。
しかし…JPEGのデータを適当にいじったら諧調が汚くなってしまった…
手抜きはいかんねぇ…

さて、携帯電話ですが、各キャリアのカタログを取り寄せてみるに、
データ定額が各社5,460円で横並び、通話も含めると、6,000円以上になるだろう…
…高いなぁ…

日本通信が月額2,618円でデータ定額…とかやってるけど…
…機種固定だしなぁ…
MEDIAS N-04CかGALAXY S II SC-02CにtalkingSIMを挿せば3,960円か…
300kbpsだしIPフォンじゃないので通話が高いけど…

まぁG'zOne IS11CAが発売されれば、普通にauで契約しちゃうんだろうなぁ…
通話はスカイプオンリーとか…
ドコモは速度やカバー範囲にメリットがあるけど、端末の魅力がイマイチなんだよなぁ…
N-04Cは店頭でいじった限りそんなにストレスはなかったけど、
いかんせんバッテリーの持ちがなぁ…

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-06-28 23:44 | 写真日記 | Trackback

古代蓮

古代蓮は現代に蘇った古代の蓮であり、
行田蓮、中尊寺蓮 などいくつか種類がありますが、
大賀蓮はその嚆矢…と言えるものです。

昭和26年の検見川の落合遺跡で3粒の実が発掘され、
そのうち一粒が発芽したものであり、
発芽に成功した大賀一郎博士の名前をとって大賀蓮と名前がつきました。

同時に出土した榧の丸木舟を放射性炭素年代測定したところ、3075年 +/-180年前のものとされ、
榧の樹が切り倒されたとき樹齢千年だったとしても、
この遺跡は2000年前の弥生時代以前のものであることが確認されたため、
この蓮の実も2000年以上前のものとされている。

現在、この蓮は、千葉公園のほか、三重県の青蓮寺、兵庫県の平池公園、淡路島の本福寺などで見ることができるようです。
千葉公園の大賀蓮は、
大賀蓮のみの区画と休憩所があるくらいで、
行田のように多種多様な蓮が楽しめる…というわけではありませんが、
大昔…弥生時代の人が愛でていた花を今見ることができるというのは、
ちょっと感動的でもあります。

さて、私が撮影に行ったのは7月17日…ちょっと遅すぎましたね…
6月末のピークで500個ほども咲いていた蓮の花ですが、
もうチョコチョコとしか咲いていなかったですし、
痛んだ花も多かった…
ホームページで開花状況がわかるので、
来年はしっかり確認して行くことにしましょう…

さて、本日の写真…
…とは言っても、花が終わりかけなので、イメージカット的なものばかりですが…

b0084270_1312977.jpg

EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM
絞り優先AE F1.4 シャッタースピード1/8000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_1314972.jpg

EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM + Extention Tube 12
絞り優先AE F1.4 シャッタースピード1/8000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_132955.jpg

EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM + Extention Tube 12
絞り優先AE F1.4 シャッタースピード1/8000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

EF50mm F1.4 USMのボケ味をExtention Tubeで増強。
ダブルガウスのボケは美しい…
…絞りを開放したら露出オーバー気味になりましたが、
…まぁ…これはこれでよし。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-07-17 23:55 | 写真日記 | Trackback

EOS 5D Mark II実写

日曜日は今年最後の紅葉を撮影するには最適の天気だったかもしれませんが、
買ったばかりの機材を実戦投入するのが不安だったったので、涙をのみました。

一通りいじくりまわしてEF50mm F1.4 USMをくっつけて外へ…
私はデジタルから写真をはじめたので、
かえって、50mmを50mmとして使えることに憧れが強かったようです。

写真を学ぶには、単焦点レンズで経験を積んでいくのが良い…
…よく言われることですが、たぶんこれは正しいことです。
まぁ、私はなんでもサンヨンで済ませていたわけですが(汗)

それでは本日の写真です…

b0084270_2441962.jpg

EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM
絞り優先AE F1.4 シャッタースピード1/2000秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

b0084270_2443813.jpg

EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM
絞り優先AE F1.4 シャッタースピード1/3200秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

b0084270_2445568.jpg

EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/40秒 EV+1.0
ISO感度800 スポット測光 AWB

…ISO感度800でこのノイズだと…
キヤノンの新型はばけものか!?

高輝度側階調優先をONにするとISO感度の下限が200になるが、
晴天時、明るい単焦点を開放で使うには厳しい…

画像サイズが大きすぎて、vixではきれいに圧縮できない…

…とりあえずの感想…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2009-12-07 03:16 | 写真日記 | Trackback

孤高であるべき

昨年は8月20日に40D発表のわずか3日後、
D3とD300を発表し、特にその高感度性能の面で度肝を抜かれましたが、

今年は8月26日の50D発表の翌日にD90を発表。
…またしても度肝を抜かれました。

…正反対の意味ですが…

デジタル一眼レフはコンパクトデジカメが次々と動画撮影を採用する一方で、
写真撮影にのみその機能を限定してきました。
しかし、D90でついに一眼レフで動画を撮影できるようになるようです。

別に、ソニーやパナソニック、あるいはキヤノンがやったのなら驚かなかったでしょう、
しかし業界の旗手たる世界のナイコンがこれをやるとは…

…正直ついていけない…
一眼レフカメラは、ただ良い「写真」を撮るための忠実な道具であるべき…
よけいな機能は求めず、ただ画質のみを追求し、孤高であるべき…
…と言う私の考えは古いのでしょうか…

…次は高精彩高画質な液晶を利用してゲームとかワンセグとかがつくこともありえるのだろうか…
それはないにしてもGPSユニットを装着して人工衛星経由で液晶画面に地図を表示する…くらいはやりそうだ…

40D-50DとD3・D300-D90を俯瞰するに、
キヤノンが既存のカメラの枠内で高画素化をはかっている一方で、
ニコンはカメラを越えた何物かを創造しようとしているように思えます。
このスタンスの違いが方向性はともかく勢いの差に直結しているような気がしますね。

さて、今日の写真も孤高なる夜の富士山です。

b0084270_01597.jpg

EOS-1D Mark II N + EF50mm F1.4 USM
マニュアルAE F8.0 シャッタースピード353.40秒 EV0.0
ISO感度50 マニュアル測光 白熱灯

b0084270_0153564.jpg

上のトリミングです

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-08-28 00:15 | 写真日記 | Trackback

EOS 50DとEF-S 18-200mm F3.5-5.6 IS

表題のものが発表されました。

まずEF-S 18-200mm F3.5-5.6 ISから…

この手のレンズを欲しがるのはやっぱりビギナー。
しかし、ビギナーが93,450円を出すでしょうか?

ソニーやペンタックスの入門機にタムシグの18-200mmと比べると価格差が…
また18-200mm F3.5-6.3 DC OSや18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSMと比べても価格差が…

特に18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSMは超音波AFですしコンパクトですし、
評価も悪くないようで…私ならどちらかと言えばこちらが欲しいかも…(苦笑)

…で50Dですが…ISO12800対応くらいしか見るべきところはないですが…
作例を見た限りではISO400では数世代前のKissデジタルNに劣る感じ…
ISO1600はさすがにごまかすのがうまくなっていますが、
アウトフォーカスの部分を見ると、ちょっとコンデジのような感じですね。

…これは…はっきり言っていりません。
5Dの後継の噂も出ていますが、このような進化なら、
急いで5Dを買ったほうがまだマシそうですね(汗)

さて、今日の写真は…

b0084270_23495777.jpg

EOS-1D Mark II N + EF50mm F1.4 USM
マニュアルAE F8.0 シャッタースピード9993.10秒 EV0.0
ISO感度50 ピクチャースタイル:スタンダード

b0084270_23501770.jpg

上のトリミングです

夜間の超長時間露光による富士山です。
ご来光を見ようと登山する人の列が見えます。
富士山は夏の昼間見てもただの禿山ですが夜だと少しはおもしろい写真が撮れますね。

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-08-27 00:00 | 写真日記 | Trackback

傾きの補正

やはり傾きが気になるので、
E.C.と言うフリーウェアを使って補正してみました。

使用前
使用前1


使用後
b0084270_22253470.jpg



使用前
使用前1



使用後
b0084270_22261931.jpg



…このソフト…かなり良いですね。

写真ブログ
[PR]
by murakumolabo | 2008-08-06 00:00 | 写真日記 | Trackback