月に叢雲 花に嵐

タグ:EF135mm F2L USM ( 6 ) タグの人気記事

10月16日 9月23日日向薬師にて

今日のそらはうすいみずいろ
逆光側はうすく、太陽から離れるにしたがって青く見えます…
休みの日もせめてこれくらいの空であったなら…

さて…今日の写真は…

b0084270_22213654.jpg
EOS-1D Mark II N + EF135mm F2L USM
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/32秒 EV0.0
ISO感度200 ピクチャースタイル:スタンダード

b0084270_22223823.jpg
EOS-1D Mark II N + EF17-40mm F4L USM(17mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/25秒 EV0.0
ISO感度200 ピクチャースタイル:スタンダード

…これは宇宙人が…
…と言うわけではなく、脱穀後の藁や籾殻を焼いた後ですね…
来年の豊作を祈念して、脱穀後の藁を燃やした煙は、田を巡り、空に吸い込まれる…

まぁ…最近はあまり豊作過ぎても困るようですがね…(汗)
[PR]
by murakumolabo | 2007-10-16 01:22 | 写真日記

10月15日 9月23日日向薬師にて

…結局、日曜日も写真を撮りにいけませんでした。
なんつ~か…青い空って貴重ですね…
青い空の下でハッピーリングが撮れたのは奇蹟に近いのか…

さて、今日の写真です。

b0084270_135548.jpg
EOS-1D Mark II N + EF135mm F2L USM
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/83秒 EV0.0
ISO感度200 ピクチャースタイル:スタンダード

…結構雑然と刈っていきますが…

b0084270_15145.jpg
EOS-1D Mark II N + EF17-40mm F4L USM(17mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/16秒 EV0.0
ISO感度200 ピクチャースタイル:スタンダード

全て刈り取った後は整然と吊るされます。
[PR]
by murakumolabo | 2007-10-15 01:18 | 写真日記

10月14日 9月23日日向薬師にて

土曜日は昭和記念公園でコスモスでも見に行こうかと思いましたが、
空は真っ白…
やはりコスモスは青空と一緒に撮りたいもの…
明日のお天気もあやしいので、
今年は早くも諦めモードです…

さて、今日の写真は…

b0084270_2121612.jpg
EOS-1D Mark II N + EF135mm F2L USM
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/64秒 EV0.0
ISO感度200 ピクチャースタイル:スタンダード

b0084270_2134935.jpg
EOS-1D Mark II N + EF135mm F2L USM
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/32秒 EV0.0
ISO感度200 ピクチャースタイル:スタンダード

かなり絞り込んでいますが思ったほどのピントは得られていませんね。
レンズの選択を誤ったか…
…ただ広角系だと遠近が強調され刈穂と彼岸花が遠くなってしまいますし…
[PR]
by murakumolabo | 2007-10-14 02:23 | 写真日記

9月20日 EF135mm F2L USM + EXTENDER EF1.4×II

EOSシステムは悪いシステムではないと思いますが、
当然のことながら不満点があります。

純正のテレコンの使い勝手の悪さはそのひとつで、
まず対応しているレンズが非常に少ない。
EF135mm F2L USMは数少ない対応しているレンズなので、
エクステンションチューブとは別に、
テレコンを使用した写真をアップします。

b0084270_2424074.jpg
EOS-1D Mark II N + EF135mm F2L USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/1024秒 EV0.0
ISO感度50 ピクチャースタイル:スタンダード

b0084270_2564236.jpg
上のトリミングです。

エクステンションチューブよりも大きさは小さくなります。
テレコンのエクステンションチューブに対する優位性は、無限にピントが合うかどうかで、
エクステンションチューブを使用すると無限遠にピントが合わなくなりますが、
テレコンでは合わせることができます。

…ただし、EOSの純正テレコンは、
明るさが焦点距離の倍率分暗くなるだけでなく、
オートフォーカススピードも倍率分遅くなってしまいます。
[PR]
by murakumolabo | 2007-09-20 02:57 | 写真機材について

9月19日 EF135mm F2L USM + Extention Tube 36

今日は日比谷公園のテニスコートの裏の丘を覗いてみたら、
先週までは何もなかった場所に、彼岸花が蕾をつけていました。
彼岸花は桜田門から半蔵門にかけても結構良いポイントです。

さて、今日の写真は、EF135mm F2L USMとExtention Tube 36の組み合わせです。

b0084270_1481731.jpg
EOS-1D Mark II N + EF135mm F2L USM + Extention Tube 36
絞り優先AE F2.0 シャッタースピード1/1579秒 EV0.0
ISO感度50 ピクチャースタイル:スタンダード

b0084270_1483631.jpg
上のトリミングです。

拡大はEF85mm F1.8 USM + Extention Tube 36と変わりませんが、
もともとEF85mm F1.8 USMより、EF135mm F2L USMの方が大きく写せるレンズなので、
エクステンションチューブの効果は下がっています。
まぁ焦点距離が長い分連結して使えるのですが…
[PR]
by murakumolabo | 2007-09-19 01:54 | 写真機材について

9月18日 EF135mm F2L USM

EOSシステムで5本の指に入る説明不要の銘玉。

まずは絞り開放、最短距離付近での写真を…

b0084270_2363430.jpg
EOS-1D Mark II N + EF135mm F2L USM
絞り優先AE F2.0 シャッタースピード1/1579秒 EV0.0
ISO感度50 ピクチャースタイル:スタンダード

b0084270_238219.jpg
上のトリミングです。

最短撮影距離は0.9m、最大撮影倍率は0.19倍。
EF50mm F1.4 USM、EF85mm F1.8 USMと比較して、
レンズ単体でもそこそこ大きく写ります。

開放時のボケの量はEF50mm F1.4 USMを凌ぎ、
周辺でも口径触が目立たないのは、さすがLレンズ。

MTF曲線を見ればわかりますが、周辺でも画質の劣化が極小に抑えられているのが特長です。
[PR]
by murakumolabo | 2007-09-18 02:51 | 写真機材について