「ほっ」と。キャンペーン

月に叢雲 花に嵐

タグ:DP1 ( 93 ) タグの人気記事

絆される

今年の漢字が決まったようだ。
大方の予想通り「絆」

ここで一句。

絆とは 自由を奪う 情の枷

絆されると書いてほだされると読む。
意味は、
情に引きつけられて、心や行動の自由が縛られる。
身体の自由を束縛される。

漱石先生の言うとおり、
智に働けば角が立ち、
情に棹さし流されて、
意地を通して窮屈な思いをする。
とかくに人の世は住みにくいものである。

漱石先生はそんな時は俗世を離れて、
自然と向き合い、芸術に昇華すれば良いと言っているが、
向き合うべき自然はすでにベクレてしまっている。
平成の世は、明治の世よりも、なお不幸だといわざる得まい。

先の戦争の時も、B29が爆弾をばらまいても、
大本営発表に異を唱えることはタブーだったと聞いているが、
まぁ人間と言うものは成長しないものである。

さて、秋田からセシウム焼却灰の返却が始まるそうだ。

以下、朝日新聞より引用。

放射性セシウムを含む焼却灰が首都圏の自治体から持ち込まれた秋田県で3日、
排出元の埼玉県加須市などへ灰を返す作業が始まった。
大館市と小坂町に4カ月半、仮置きされていたが、
住民の反発で処分再開のめどが立たないため、順次、送り返す。
年内に作業を終える予定だ。

今回返すのは、処分場運営会社のDOWAエコシステム(東京)が自治体などに処分中止を連絡するまでに運び込まれた焼却灰。
灰は行き先を失い、大館市と小坂町にあるDOWAの関連施設に仮置きされていた。
その後、両市町とも受け入れ再開の意向を示したが住民が反発。
DOWAが改めて排出元自治体などと協議し、返却を決めた。
戻される灰の放射性セシウムの濃度は国の基準を下回っている。

排出元の自治体・事務組合のうち、最も多い約85トンが返却される市川市は、
搬出できなくなった後は、契約する別の処分場に灰の処分を依頼し、急場をしのいできた。
担当者は「短期間なら灰の保管は可能だが、その後は検討中」と話した。

…市川ェ…

まぁ、基準値を下回る焼却灰ですが受け入れない。
秋田の対応はまったく正しい。
基準値以下であっても、
放射性物質は原則動かすべきではないし、
受け入れるほうが狂ってる。

でもそれは東北の農産物やがれきにも言えることですよと。

さて、今年の漢字が絆に決まったそうだ…おっとこれはすでに書いたか…
どうもセシウムがまわったらしい…

さて、本日の写真です。

b0084270_23311888.jpg



b0084270_23313573.jpg



b0084270_23314667.jpg



b0084270_23315928.jpg



b0084270_23321282.jpg



b0084270_23322154.jpg




写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-12-12 23:46 | 写真日記

星辰の座正しき位置に還りし刻

皆既月蝕…闇に蝕まれし月…
古来から不吉な予兆とされてきたが、
不幸なことはすでに起きている。
あるいは、それすらも予兆に過ぎないのかもしれないが…

また、2012年にはベテルギウスが、超新星爆発する可能性があるそうだ。
南クィーンズ大学の物理学者ブラッド・カーター博士は
「もし超新星爆発が起きたら、少なくとも2週間は2つの太陽が見られることとなり、
そしてその間、夜はなくなるだろう」と語ったと言う。

…どうでも良いがベテルギウスは地球から640光年離れているとされているので、
それが地球で観測できると言うことは640年前には爆発していた…と言うことなのだが、
「森の中で朽ち果てた木が、誰も居ない時に倒れるとき、音をたてるか?」…と言う命題…
あるいは、シュレーディンガーの猫的には、
人間が観測しえた時に初めて爆発したとなるのかもしれない。

月が闇に蝕まれて消え、赤く染り
天に2つの太陽が昇る…
マヤの予言もあながち与太話とは言えなくなってきたかも知れない。
…新時代というのは13年以降に生まれてくる子供達のDNAが飛躍的に進化し…
…ガンマ線による品種改良の効果はバツグンだった…と言うことか…

ルルイエの館にて
死せるクトゥルフ
夢見るままに待ちいたり
星辰の座正しき位置に還りし刻
大いなるクトゥルフ
永久なる夢より目覚め
ルルイエの地より立ち往かん

さて、放射性物質も目に見えず、無味無臭にして、ひとつところに留まらない。
こちらも観測できないので存在しないことにしたいところですが…
実害があるとかないとか言われているような胡散臭い物に対してはどのように対処するべきか。
かつて社会人になった時、風邪が流行しているのなら、未然に予防してこそ社会人。
風邪で体調を崩すなど言い訳にしかならない。
…と言われ感銘を受けたことがあった。
今年はマイコプラズマ肺炎が流行っているらしいのでマスクをするべきだろうな。

最近、明治の粉ミルクからセシウムが出て話題になったが、
これは11月にはメーカーも把握していたが、ネットで騒がれるまで黙っていた…らしい。
まぁ基準値以下ではあるのだが…
牛乳に関して言えばNPO法人がこんなデータを提供している
…基準値以内である。
しかしその基準値はウクライナの2倍、WHOの20倍、ドイツの50倍にも及ぶ。
…そして福島にかかわらず多くの子どもたちが給食で牛乳を飲んでいる。
ちなみに、私の場合は2月までは北海道限定で飲んでいたが3月以降、乳製品全般を避けている。
どうやら、突発性牛乳アレルギーを発症したようだ。いや飲めなくて残念だ。

生野菜は苦手なので、
乳酸菌とビタミン摂取のために最近は韓国製のキムチばかり食べている。
いやー韓流ブームですしね!

…食べて応援…
素晴らしい。
みんなで竹槍で訓練してB29に立ち向かう感じだ。
大丈夫。セシウムが来てもカミカゼが吹いて助けてくれるさ!

本題…本日の写真…皆既月食でも撮ろうかと思いましたが、
清掃工場から煙がたなびいてるのを見て断念。
手持ちから紅葉の写真をアップすることにする。

b0084270_216252.jpg


b0084270_2161843.jpg


いつかの予言のように今年の紅葉は美しいが持たない…
…千葉は最後まで紅葉が見れるのだが、さすがにシーズンが終わってしまいそうだ。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-12-11 02:21 | 写真日記

回帰

1935年に天皇機関説事件と言う事件があったが、
まぁ…権力による言論・思想統制の一環だったとされるわけだが…

これが原因であるかどうかは知らないが、日本国憲法には、
学問の自由や言論の自由が保障されている。

さて、福島の原発事故以降、
民間レベルでもっとも精力的に活動していた学者の一人は、
群馬大学の早川教授(通称:青プリン)であっただろう。
青プリン氏は火山灰のフォールアウトの研究が専門だったが、
その知識を活かして、
文部科学省が公開する遥か前から、
民間レベルで調査した、
放射能マップを公開していた。

さて、この青プリン氏、先日学長より訓告処分を受けたらしい。
内容は青プリン氏のツイッターで公開されている。

各マスメディアの論調は、
読売新聞がこんな感じ
群大教授暴言「福島の農家はオウム信者と同じ」
「セシウムまみれの水田で毒米つくる行為も、サリンつくったオウム信者と同じことをしてる」
「福島の農家が私を殺そうとしている」などの書き込み。
早川教授は8日、記者会見を開き、
「放射能の危険性を多くの人に迅速に伝えるために、あえて過激にした。処分は学問の自由を奪う行為で、大学の自殺」と批判した。
同大の堀川光久総務部長は「研究成果とは言えず、言論統制ではない。
大学にも多数の苦情が来ている」とし、改善されない場合は懲戒処分も検討するとしている。

朝日新聞がこんな感じ
群馬大教授「福島の農家はオウム信者と同じ」 訓告処分
早川教授は「福島県がやったコメのセシウム検査はすべて信用できない。
利益相反が発生してる。
第三者が検査しない限り福島県のコメは全部たべられない」などと書き込んだ。
「セシウムまみれの干し草を牛に与えて毒牛をつくる行為も、セシウムまみれの水田で稲を育てて毒米つくる行為も、
サリンつくったオウム信者がしたことと同じだ」
「福島の農家のことなんかひとつも心配していない。
彼らが滅びても私は何も困らない」という農家への批判もあった。

一方、東京新聞がこんな感じ
「福島の農家はオウム信者と同じ」 群馬大 発言の教授を処分
早川教授は八日、前橋市内の同大で会見し「訓告は学問や言論の自由の根幹に関わる。大学の自殺だ」と訴えた。
早川教授は、福島第一原発事故後に放射性物質で汚染された土壌の危険性を伝える趣旨で、
周辺の農家について「セシウムまみれの干し草を牛に与えて毒牛をつくる行為も、
セシウムまみれの水田で稲を育てて毒米をつくる行為も、
サリンをつくったオウム信者がしたことと同じだ」などと投稿していた。

この発言の趣旨は
危険なものをつくり、その使用に責任を負わない点において同じ…
…と言うことだろうが…

どうだろう…
学問や言論の自由はまだ大丈夫として、
報道の自由はとっくに自殺して果てたように見える。

読売や朝日はこれだけ読むと福島の農家を煽っているようにしか見えない…
美濃部達吉のように刺されたりしないかが心配だ…
…まぁ暴言が多いのは事実だが…

ちなみに個人的にはこう思う。
食べたらヤバイものができる田畑で農作業をしたら、
もっとヤバイのではなかろうか…
…死人に鞭打つこともないのに…(これはこれで酷いが…)

また、事故以来最前線で指揮にあたり、先日、入院により退任された、
福島第一原子力発電所の吉田・前所長の病名が食道がんと判明した
被ばく量は70ミリシーベルト-東電は事故影響否定。
…関係ないならどうして今まで伏せてたのか…
食道がんの潜伏期間は5~10年なのでと言うことですが、
白血病も潜伏期間は40年ほどですが…最近では急性白血病も多いようですね…

さて…本日の写真…

b0084270_2325441.jpg


b0084270_23254494.jpg


地面…謎の黄色い粉が付着しています…
これは今年の春にも見られた現象。
その時はイエローケーキ(ウラン)かと騒がれましたが、
スギ花粉と報道されました。
…まぁ杉の木の下だったので、杉の花でも落ちたのでしょう…
DP1は解像感はいいんだけど、色がなぁ…

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-12-09 23:59 | 写真日記

首を賭けても

明治21年に日比谷にあった練兵場が青山火薬庫跡に移されることになり、
跡地が東京市に払い下げられ日比谷公園と名づけられた。
当時、富国強兵の真っ最中であり、都市の整備の一環として、
西欧諸国に負けない洋式公園として設計され、明治36年に開園となった。
日露戦争開戦の前年のことである。

さて、当時、日比谷交差点付近に一本の公孫樹の古木があったが、
公園の設計者でもある本多静六博士が首を賭けても移植を成功させてみせるとし、
見事、移植に活着させた。

…今の学者に首を賭けても…などと言う気概があるのだろうか…
…安全だと言い続けた御用学者たちは首を賭けても福島の人たち…あるいは関東東北の人たちを守れるのだろうか…
それを報道したマスコミは?基準値を緩めた官僚は?それを許可した政府は?
原発政策を進めてきた政治家は?子どもたちに給食を食べさせる教師は?
原発を再起動させようと圧力をかける経団連は?
こんなことをしたところで何の役にも立たないと言うのに…

…この古木は首賭けイチョウと呼ばれ、今も尚、松本楼の隣にその姿を見ることができる。
本日の写真はこの首賭けイチョウの写真です。

b0084270_2224245.jpg


b0084270_22243738.jpg


b0084270_22244719.jpg


b0084270_22245747.jpg


b0084270_2225485.jpg


b0084270_22252510.jpg


b0084270_2225314.jpg



…日比谷公園は様々な歴史の舞台となってきた。
日露戦争の祝賀会場となり、
日比谷焼き打ち事件が起こり、
普通選挙運動や第2次山本内閣弾劾国民大会もここで行われた。
関東大震災の時は松本楼が倒壊した。
沖縄返還運動時に松本楼が全焼した。
浅沼稲次郎暗殺事件の舞台もここであった。
近年は胡錦濤氏を孫文に所縁があると言うことで松本楼でもてなしたこともある。

…長い歴史を見つめてきた公孫樹の古木は、
今回の震災と原発事故をどのような目で見ているのだろうか…
ちなみにストロンチウムが検出された経産省や有楽町は目と鼻の先である。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-11-30 23:20 | 写真日記

色は匂へど

色は匂へど 散りぬるを 我が世誰ぞ 常ならむ 有為の奥山 今日越えて浅き夢みじ 酔ひもせず

b0084270_19494744.jpg

DP1 16.6mm
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/40秒 EV0.0
ISO感度 100

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-04-24 20:08 | 写真日記

それでも季節はめぐりゆく

不安あれど それでも季節は めぐりゆく 雨と一緒に 降るもの何ぞ(即興)

どうもこのブログで楽観的なことを書くと、
その翌日くらいにとんでもないことが起こることが多いようなので、
絶賛(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル継続中ですが…

まぁ…実際、大気中の放射線の量を見る限り、
千葉では通常0.022~0.044のところ、0.05程度。
わずかに高いですが、全国的に放射線の高い山口県などは通常で0.084~0.128。
山口県では特に癌が多いとかもないので、
実際、空気は安全なものです。(…たぶん…)

75歳以下の癌が多いのは2005年以降は青森県がずっとトップ。
ちなみに2004年の12月から六ヶ所再処理工場のウラン試験が開始されている。

さて冒頭のように雨が降ると、放射性セシウムが落ちてきますが、
全盛期と比べればたいしたことはない…
問題は土の汚染ですが…どうなんでしょうね…累積してるとすると…イヤンな感じですが、
水と一緒に流れているだろうか…

まぁ食べ物と水に気をつければ、南関東は大丈夫かな…

2号機の超汚染水も止まったみたいだし…
…ただ合体して超弩級汚染水になったようですが…これをどう処分するんだろうか…

3号機の圧力容器で温度が急上昇?
…スカウターの故障か…脅かしやがる…

被ばくの「積算」
…いまさらすぎる…だいたいここで示唆したとおり。

おや…柏崎刈羽原発で煙が発生したと言うニュースが…
…だから原発やめれって…

…さて、本日の写真です…

b0084270_2220992.jpg

DP1 16.6mm
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/100秒 EV0.0
ISO感度 100

藤波の 咲き行く見れば ほととぎす 鳴くべき時に 近づきにけり(万葉集)

b0084270_22213598.jpg

DP1 16.6mm
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/80秒 EV0.0
ISO感度 100

世の中に あかい桜は 多けれど 鬱金の桜 これひとつなり(即興)

b0084270_22221915.jpg

DP1 16.6mm
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/160秒 EV0.0
ISO感度 100

いにしへの 奈良の都の 八重桜 今日九重に 匂ひぬるかな(詞花集)

b0084270_22225236.jpg

DP1 16.6mm
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/125秒 EV0.0
ISO感度 100

白々と 天までおおう ひめりんご 北の国まで その香届けよ(即興)

b0084270_22204352.jpg

DP1 16.6mm
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/80秒 EV0.0
ISO感度 100

七重八重 花は咲けども 山吹の 実の一つだに なきぞあやしき(後拾遺)

即興は今10秒くらいでつくった…
むしゃくしゃしたからつくった、推敲はしていない…今では反省している…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-04-16 21:30 | 写真日記

鬱金香

菅総理が避難区域には20年住めない…と言う発言をしたとして槍玉にあげられているが、
私の評価はむしろ上がった…
この人は…かねてより私は僭越ながら無為・無策・無能…と評させていただいていたが、
少なくとも悪人ではなかったようである…
…結果的にそのために最大不幸社会になりそうではあるが…

…と言うか、あの状態の福島の避難区域に、元通りにできるあてもないのに戻れって…鬼ですか…
…いや…心を鬼にするならば…
勇敢な福島の方達よ!一刻も早く故郷を取り戻すために、安心できる暮らしのために我々とともに原発と戦おう!
放射能は直ちに影響はないし防護服があるから危険はない!我々の手で解決し風評被害を打倒しよう!
…と最前線で使い捨てする気満々でアジ…
…ああ…自分で自分がいやになる…

…ただ、その後、否定するあたりが、また、まことにこの人らしい…

この人を見ていると、どうも銀河英雄伝説の自由惑星同盟最後の元首ジョアン・レベロを思い出す。
一方、被災した岩手選出でありながら震災後しばらく行方をくらましたあげく
このようなタイミングでも陰謀をたくらむ小沢氏は…ルビンスキー…だよなぁ…フェザーンの黒狐の…
谷垣氏?…あれはせいぜいシュターデンでしょう…

民主党現執行部のイメージはジョアン・レベロとそれを補佐する30人のハイドリッヒ・ラング
久々にワロタ…原爆落とされてもそこに人が住んでるのが昔の日本なんだよ。
直ちに影響ないのに、この程度で20年住めないとか言っちゃうから困る。
そしてブレーンにはアンドリュー・フォークが300人いるように見える…
放射能などとるにたらぬ危険です。
事故を過大評価し、必要以上に恐れるのは、政治家としてもっとも恥ずべきところ。
まして、それが国民の不安を煽り、その経済活動と生産活動を鈍らせるとあっては、
いわば被害を拡大する行為でありましょう。どうか注意されたい!

まことに残念なことにこの国にはこの非常時にラインハルトもヤン・ウェンリーもいないのであった…

2号機の超汚染水の流出に対して猫トイレの砂を投入とか…悲劇も度が過ぎれば喜劇になる…か…

後世(あるとして…)の歴史家はこの国のここ数年の出来事をどのように記述するのか…
…まことに興味深い話ではある…

大多数の政治家や財界人は、このような事態を招いてもなお原発を「金のなる樹」としかとらえておらず、
国民をまだまだだまし通せると思っているようである…

しかし、事故の補償を抜きにしても建設するのにも廃棄するのにも莫大な費用がかかり
事故が起こると何十年も環境に影響を与え続けると言う放射性物質を撒き散らし、
事故が起こらなくても地中に埋めるしかないような廃棄物を生み出し続ける原発の
どこが安全安くクリーンなエネルギーと言えるのだろうか?

…そして、統一地方選挙の結果を見る限り、国民もまだまだ喜んでだまされ続けることに決めたようだ。

…でもね…次に故郷を失うのはあなたがたかもしれませんよ?

まぁカッサンドラは歓迎されないことはわかっていますが、それでもひとこと言わずにはいられない…

さて、本日の写真は鬱金香…チューリップです…

b0084270_23571171.jpg

DP1 16.6mm
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/20秒 EV0.0
ISO感度 100

b0084270_23574537.jpg

DP1 16.6mm
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/50秒 EV0.0
ISO感度 100

b0084270_2358863.jpg

DP1 16.6mm
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/13秒 EV0.0
ISO感度 100



写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-04-15 21:12 | 写真日記

目糞鼻糞を哂う

まず小咄をひとつ…

「えらい世の中になりましたなぁ」
「そーでんなー」
「そこでうち飼うことに決めました」
「なにを?」
「デンキナマズ」
「なんでデンキナマズ?」
「ナマズは地震知らせてくれるいいますやろ?」
「そう言われとりますなー」
「そして発電させて一儲けや」
「無理でんがな!」

…つまんねー…orz

さて、福島県から千葉県船橋市に避難した子どもが
「放射線がうつる」などと言われ、いじめられた
という話。
…大変残念な話です。

何が残念かって言うと、
22日から24日に水道水を飲んでいたら、
いじめた子もすでに被曝している可能性があると言うこと。

もし、その子が将来甲状腺がんになったら、
いじめた福島の子のことを思い出すだろうか…

…やりきれない話です…

まぁね…地元住民は原発の誘致に積極的だったと言うし、
正直、手放しでかわいそうとは言えんのよね…残念ながら…
上関原発で福島原発事故ののちに建てられた看板の話とか、
統一地方選挙で東京はともかく、
原発を持つ福井や島根も原発存続の現職が当選してました
とか…もうね…

そう言えば、ひぐらしのなく頃ににダム問題の話があったな…
…あれは村がダム湖に沈むので反対運動だったが…
原発の場合は反対したらああなっちゃうのかな…
…おっと…新作の情報が出てる…
うみねこのなく頃に…はアレで逃げ切るつもりか…まぁ自明にして確定的に明らかか…

…さて、ぶっちゃけ関東でももはや
まったく放射性物質を摂取しないと言うのは不可能に近いです。
「放射線がうつる」もなにも、すでにある程度、取り込んじゃってるんですよね…
無論、放射性物質は細菌ではないので増殖したり感染したりはしないものですが。

そんな中でも特に個人的に避けたいと思うものは、
1号機が爆発した12日から、注水を開始し効果ありと発表された20日からしばらくの間、
野外で野ざらしであった、ナッパ(山菜やハーブも…)と近海の海産物と牛乳ですね。
これは千葉産とかでも手が出ません…ナッパさけろーってな感じ。
いや…もともとそんなに好きじゃないし…。食べない絶好の口実が…(ヲイ…)
あと、きのこ類も放射性物質を吸収しやすいと言いますね。

まぁ千葉の場合4月11日になっても降雨の影響とは言え、
900メガベクレル/平方キロメートルあったわけですし、
実のところ、現在進行形で不安は継続しています…

一方で例え福島産であっても、
地中に埋まっていて皮を剥いて食べる野菜…芋とか玉葱とか人参や大根や牛蒡は今のところは危険度が低い。
また、キャベツなんかも一番外側を捨てればそれほど危険はないと思われるし、
トマトなど皮を剥いて食べる果実もしかり。

ハウスで栽培されているものも大丈夫だと思いますが、
シロートの悲しさでどれがハウスものか見分けがつかないんですよね(汗)

また11日以前に収穫されたもの…米など…はまったくの風評被害と言えますね。

…ただこれから作付けするものに関しては、土壌と水の汚染が気になるところではあります…

まぁ、まずは発生源を押さえないとどうしようも無いんですけどね…

さて本日の写真です。

b0084270_2283240.jpg

DP1 16.6mm
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード15秒 EV0.0
ISO感度 100 モノクロ青化

夜間長時間露光で撮影した川を流れる桜の花びらです。
うちの地区は津波が来た場合の避難場所はあの妙行寺…と言うことになってるらしいですが、
その前に立ちふさがるのがこの川…
…と言うか妙行寺は川沿いにある上、高台でも無いので、
三陸を襲ったクラスの津波が来たら、はっきり言って全員お陀仏です。
この地区は水害があるとしたら、海からではなく、
川沿いに堤防が決壊するかたちになるでしょう。
ほら…この堤防…半分くらいまで水跡があるでしょう?
…ここはやっぱり潮汐発電を…

b0084270_2216667.jpg

DP1 16.6mm
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度 100

水面に浮かぶ桜の花びら…いくらかはすでに茶色く変色している…

厚生労働省の2000ベクレル/kgと言う基準は、
まぁ役人がはじき出した基準でしょう…
3000ベクレル/kgにすると食べる側に被害が多すぎ、
1000ベクレル/kgにすると作る側…あるいは補償する側に被害が多すぎる…
…退避区域の選定もまたしかり…

計算づくだとすると、
2000ベクレル/kgの野菜を食べ続けても、
全人口の内、癌や白血病、その他遺伝子異常で死亡する割合が数%増える程度…
…それは自然増加と遜色ない…
…と言う計算に基づいているのでしょう…

しかし仮に計算がうまくいき、その確立を1%と見積もっても、
直ちにではないが、
福島県民200万人の内、2万人
関東2700万人の内、27万人が犠牲になるわけ…

…実際は0.000001%…かもしれないし、もっと多いかもしれない…
しかしながら、今回は危険にさらされている母集団が大きすぎる…
…薬害エイズや水俣病等と比べ物にならない…
安全基準がこれでいいのか?…と思わないではない…

…まさか、チェルノブイリ級で犠牲者が全く出ないとか思ってませんよね?
(…私もそうあって欲しいと思いますが…)
チェルノブイリの犠牲者は9000人…あるいは100万人…とか言われています。

…そして、例え被曝が原因で発症しても因果関係はなかなか認めてもらえないでしょうね…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-04-14 21:22 | 写真日記

異変の兆候を見逃さないこと

福島の原発事故の評価はチェルノブイリと並ぶレベル7となりました。

しかし、昨日の雨の後でも、放射線量は微増に留まったことを考えると、
大気中の放射性物質は一部地域を除きもはや恐れる必要は無いかもしれません。
…と思ったら11日の降下物(塵、雨水等)の核種分析の放射性セシウムが
900メガベクレル/平方キロメートルに増えてる
し…(千葉)
…ただ、ヨウ素に対してセシウムが多いと言うことは、
かなり前…ヨウ素が数を減らすほど…に拡散した放射性物質がほとんど…と言うことだと思います。
おそらく3号機爆発とそれに続くプールからの蒸発と見るのが妥当…
…この程度で済んでいるのは、突破口を開いた自衛隊やハイパーレスキューのおかげなんだよなぁ…
…ただ、あの爆発さえ防げていたらなぁ…ああ…

さて、テレビは相変わらず、連日安全安全…と報道しているようですが、
もう一方のレベル7…チェルノブイリ原発事故を知ることで、
最悪、これから何がおこるか予測することができるかと思います。

広島の中国新聞のWEBに核関連の特設サイトがあるのですが、
このチェルノブイリの項目は一度は目を通していただきたい資料。
70~80センチにも伸びた道端のタンポポ
荒れる大地
昔はNHKの番組で特集が組まれていたこともありましたが…これか…
中国新聞には日本のJCO臨界事故の記事もあり、
東京電力や原子力行政のありかたに疑問が投げかけられていたのですが…

もちろんチェルノブイリ原発事故と福島の原発事故は同じレベル7でも、
全然性格の違うものです。

チェルノブイリは4号炉だけが派手に吹っ飛びましたが、
福島は1号機、3号機、4号機が吹っ飛びました。

…ただしチェルノブイリと福島は同じ爆発でも性格が違う…
私が聞いた中で感心した説明は、
チェルノブイリは圧力鍋でご飯を炊いていたら、鍋が爆発してご飯が四散。
福島は炊飯器だったので機械の部分が爆発したけどご飯はお釜の中に無事だった。
…と言うもの。

しかし、チェルノブイリの燃料は180トンだったと言われていますが、
福島には、使用済みだけでも1760トンの燃料があり、
23日のオーストリア気象当局の試算では、
事故後3~4日の間に放出したセシウム137の量は
チェルノブイリの原発事故後10日間の放出量の20~50%に相当するとされ、
22日のフランスの放射線防御・原子力安全研究所は10%と試算
していますが、
それぞれ、この時点での数値であり、海洋投棄された分は含まれていない上に、
放射性物質の放出は収まりつつあるものの1ヶ月たった今でもゼロになったわけではありません。

加えて、現在難航している1号機への窒素注入は爆発を防ぐためのものですが、
原子炉も格納容器もガタが来ているので、今度爆発すれば…
…とても危険です。
それを避けるために、現地の作業員の方が決死の戦いを挑んでいるのですが…

さて、食品は厚生労働省で基準を決めて、野菜だと2000ベクレル/kgまで販売することがきますが、
この基準値は人体実験をして確認された数値と言うわけではありませんし、
また、取れた野菜や魚を全数を検査しているわけではありません。
こと、食べ物飲み物に関しては、万が一のリスクが大きすぎるので慎重になるべきであると私は思います。
福島の野菜は、それでも原発を推進したい方々にでも大量消費してもらうとしましょう。

また、ネイチャーフォトグラファーなら自然の示す異変の兆候を見逃さないこと。
特に昆虫は人間よりもはるかに体重が軽いし、
世代交代も早いので、問題があらわれるとしたら、人間よりも直ちに問題があらわれるだろうから…

…まぁ、何も無ければ笑い話で済むのですが…

さて、本日の写真はまたも先週の日比谷公園の桜…

b0084270_23121341.jpg

DP1 16.6mm
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/100秒 EV0.0
ISO感度 100

ソメイヨシノ…一斉に美しい花を咲かすこの樹木は、
日本の象徴とさえ言えるだろう…
…しかし、その実は食べることはできず、種を植えても芽が出ない…

そしてストロンチウム90がついに発見されました…
…少ないが思ったより遠くまで飛んでる…
こいつは骨に蓄積するけど、本当にヤバイのは骨髄…つまり血だ…

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-04-12 23:30 | 写真日記

サクラチリ

サクラチリ ヒトノココロハ オチツケド
オワリガミエヌ フクシマノアレ

…と言う歌をつくったんですがね…
いや…震度6が来ましたね。
東京は震度4でした。

ユレルノガ ハヤニチジョウニ ナリニケリ
シンドヨンデハ モハヤドウゼズ

そして、雨も来ましたが…どうでしょう…

福島のアレの放射性物質の排出は
低レベル汚染水の排出は終わりましたし、
空中への拡散は収まりつつあるようで…と言いたい所ですが、
…実は減り方が遅い…
爆発後、使用済み燃料プール、原子炉への注水が可能になって以降、まったく漏れていないのなら、
放射性ヨウ素に関しては、もっと減っているはず。
おそらく、格納容器が破損していると言われている、
2号機の原子炉から少量ずつ漏れている…
そして、1号機も圧力が上がらなくなった…だと…



地震の影響で1~3号機の外部電源が停止…40分ほど注水されず…
電源復旧、異常なし…
高レベル汚染水を空いたタンクに流す作業は中止…

さて…関東は地方に原発を押し付けて、自分らは安全に電力を享受している…とかいう話があるが、
実の所、これは誤りである。
今回の震災で、放射能汚染が心配されたのは、福島だけではなかった。

官邸の原子力災害対策本部の4月11日10時30分の資料の38ページ
文部科学省の動向だが、以下のようになっている

3月11日
22:50 核燃料物質施設である千葉県市原市のチッソ石油化学株式会社五井製造所より、
隣接するコスモ石油千葉製油所における火災が、
同事業所内の核燃料物質(劣化ウラン)の保管施設に延焼する恐れがあるとの連絡あり

3月12日
02:16 地元消防による消火活動により、鎮火確認。
劣化ウランは不燃物質であり、不燃性壁に囲まれた倉庫に保管されているが、
倉庫の状況については未確認

…コスモ石油の火災の際、チェーンメールが出回っていたが…
…火の無い所に煙は立たず…と言うことか…

まぁ2005年の情報ではそれほど量は無かったようだが…

恐ろしいのは製油所の隣にこんなものを置いとくことと、
倉庫の状況については未確認…でその後情報が無いことだ…
…チッソめ…水俣病だけでは飽き足らず…
まぁ市原のモニタリングポストに異常は見られなかったので、漏れなかったんだろうけど…

さて本日の写真は先週の日比谷公園の写真です…

b0084270_22572286.jpg

DP1 16.6mm
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/80秒 EV0.0
ISO感度 100

b0084270_22581611.jpg


DP1 16.6mm
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/100秒 EV0.0
ISO感度 100




写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-04-11 23:03 | 写真日記