月に叢雲 花に嵐

タグ:02 ( 7 ) タグの人気記事

梅桃桜

強風と空の白さに恐れをなして、
どうも自宅にこもりがちになっている。

この空の白さは…黄砂ではなく、煙霧と言うものだそうだ。
北風で北の埃が舞い上がったと言う話だが、
我が市川市の北はホットスポットで名高い柏・松戸である…
…まぁ市街地の通常線量は下がってはいるのだが。

黄砂にせよ、PM2.5にせよ、煙霧の微粒子にせよ、放射性物質にせよ、
吸わないですむならそれに越したことはあるまい。
さらに、これらの微粒子が花粉と結合でもしたのか、
今年の花粉はひときわ強力に感じられる。

例年はこの季節は、抹茶を飲んでしのぐのだが、
冷凍庫に保存してある2年前の抹茶はもう底をつきつつある。

花粉症にとってはつらい季節ではあるが、
この季節はもっとも自然が魅力的な季節でもある。

…本日も先週撮影した日比谷公園の写真から…

b0084270_7414.jpg


b0084270_74631.jpg


日比谷公園の梅の花は見ごろを迎えていた。

b0084270_742150.jpg


b0084270_742479.jpg


02レンズの望遠側で寄る。
Qにはトイレンズが用意されているが、
トイレンズ必要なくない?と言うような甘い描写だ…
マクロレンズの販売が待たれる。

b0084270_742885.jpg


シナマンサク

b0084270_743199.jpg


サンシュユ

b0084270_77293.jpg


カンヒザクラは今週くらいが見ごろか…

b0084270_74341.jpg


ハナモモ…つぼみが膨らんでいる。

b0084270_743769.jpg


オオカンザクラも咲き始めた。
見ごろは今週であろう。

…あの震災より2年が経過したが、
季節は無常に遷り変わる。

欠落した断層は、
安定するまでしばらく時間がかかりそうだが、
国民も政治家も、
喉元過ぎて熱さを忘れつつある。

放射能 耐えなば耐えね ながらえば 忍ぶることの よわりもぞする

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2013-03-11 07:24 | 写真日記

桜もう少し…

最近は釣りを始めている。
しかし…釣りの装備と言うのはかさばるものだ。
ちょっと外房まで遠征に行き、ついでに写真でも撮ってくるか…等と計画は立てるのであるが、
自動車を使わない遠征の場合、一眼レフのシステムと釣り道具両方…と言うのは無理な相談である。
畢竟、カメラは持っていくとしてもコンパクトカメラと言うことになる。
このような用途で必要となる機能は、
まず風景を撮るために広角が欲しい。
次に釣った魚の写真が撮りたいのでマクロが欲しい。
写真の表現としては望遠マクロにも強いことに越したことはない。
サイズはコンパクトなほど良い。最低でもポケットに入る大きさが望ましい。
バッテリーは長持ちで、できれば予備に電池が使えれば万全である。
快適な操作性とレスポンスは欲しい。
特に早く正確なマクロのオートフォーカスは必須である。
無論画質は良いに越したことはない。

…GX200…

そう。GX200。

…でももう少し高感度が使えるといいな…

…と言うわけでコンパクトデジカメを調べている…

まずSIGMA DP3 Merrill
うっひゃースゲー画質だ!ヒャッハー!今回はマクロもいけるぜ!
広角のDP1と組み合わせれば、一眼レフいらねー

…おーい高感度どうなった…(笑)

いやー晴天番長ですがこの選択は超ありではなからうか…
どうせ、天気いい時じゃないとまず出かけないんだし…

しかしDP1を使っている身としてはバッテリーの持ちの悪さが気にかかる…
それに、コンパクトとは言えず、レスポンスも悲惨なデキだった。
いや…手に入れれば愛着のわくカメラだろうけど、値段も高いし…

デジカメウォッチを見ても埒があかないので、
昆虫撮影の巨匠、海野てんてーの小諸日記を見に行く。

む…Tough TG-2スーパーマクロすげー…。
光学で7倍相当で、19枚のマルチフォーカスでパンフォーカス…
しかしこれはカメラ内でやってくれるわけではなく、手動で2mmくらいづつ動かしてソフトで合成しているようだ。
実際はマクロスライダーなどを使わないと難しいだろう…
これを自動でやってくれるのはカシオの機種でEX-ZR400から搭載されている全焦点マクロだ。
…いや…しばらく見ないうちにカメラも進化してるね…

え?当初の目的はどうしたって?

いや…もともとそんなカメラが出てるとは思ってないし…
マクロに関してはそもそもMP-E65mm F2.8 1-5×マクロフォトを持ってるし、
PENTAX Qにアダプターつけて等倍マクロに2倍テレコンを使えば、
理論上11倍まで拡大可能だし。

…やはり、当分、GX200で行こう…
いつの日かリコーがGX300を出してくれることを願いながら…

でも別口でDPシリーズはこっそり検討しよう…
最近はローパスフィルターレスのカメラが増えているが、
シグマの3層センサーを見てしまうと、所詮ベイヤーとしか感じない…
SDシリーズもライブビューと拡大ができるようになればいいのだけど…

さて本日の写真、
日比谷公園の大寒桜のつぼみ…
もう咲きそう…

b0084270_22455637.jpg


3枚ほど写真を撮影したところでバッテリーが切れた。
やはり、緊急で電池が使えるのは重要だと改めて思った次第。
そして02レンズは甘すぎる…
SIGMA DP3 Merrillのようなシャープで寄れる単焦点中望遠を早く出して欲しいと心から望む。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2013-02-26 00:36 | 写真日記

日比谷…梅の開花

北朝鮮が核実験をしでかしたようだ…
日本政府は抗議しているが、説得力がないこと甚だしい。
日本国内の核を排除してはじめて核に対する抗議に説得力が出ると言うものだ。

我が国は先の戦争で核を投下され、
今また原発事故の渦中にある。

日本は世界でもっとも核に対して抗議する資格がある国だが、
平和利用と言う名目で原発によって核の使用の片棒を担がされているのはなさけない話である。

兵器であれ平和利用であれ、核には心底うんざりだ。
仮に核兵器に対して抑止力が必要ならば、
悠長にミサイルを用意している間に、
超長距離から先制攻撃を加えられるような兵器が理想だ。
速度が間に合うなら、
例えば無人の人工衛星をミサイル基地にカミカゼアタックさせるようなものでも十分だ。
核が核の抑止力になるのは広い国土に拠点が分散している場合に限られる。

さて、私は登山用のカメラバックとしてカエラム・レクタス45を使っていた。
この商品は、御茶ノ水のグリーンライフスポーツのオリジナル商品だった。
そのグリーンライフスポーツは昨年の10月31日に閉店してしまった。
いろいろとショップ独自の商品を多く取り扱っていた店だけに非常に残念だ。
…ナンガのオーロラの前開きの寝袋も買っときゃ良かった…と後悔しても後の祭りである。

ニッチな商品は売れない…売れないと即倒産。
世知辛い世の中になったものだ。
そして、安くて脆い大量生産の粗悪品が支持を得て、
高くても永く使えるような良いモノはニッチな市場へと追いやられる。
結果として商品の選択の幅がなく、どのメーカーも似たり寄ったりの商品しかつくらない。
…まぁシグマのDP1なんかはニッチではあるけれども、粗悪品に近いものだったりするけれど(笑)
画質は良い。低ISO限定やサッポロポテトは割り切れば使える。
しかし、バッテリーが持たないのはどうしようもない(苦笑)
…それでも、そんなシグマが大好きだ。

さて、本日の写真。
日比谷で梅の花が咲き始めた。

b0084270_029667.jpg


b0084270_0293781.jpg


紅梅も…

b0084270_030464.jpg


手前の白梅の樹は枯れてしまったようだ。
梅の花をアップで撮るのは難しいかもしれない。

昨年は2月7日に開花を確認した。
しかし、ここの梅の花は…例年12月には咲いていたのである。

原発停止で火力発電のCO2が増え地球温暖化…などと言われているが、
原発が停止してからの方がはるかに春が来るのが遅いように思う。
そもそも原発の温排水の環境に与える影響は本来越冬できないはずの魚が越冬できるほどである。
温暖化の原因はむしろ原発にあったのではないかと勘ぐられる。、

b0084270_0394361.jpg


山茱萸はもう少し

b0084270_0404913.jpg


蝋梅は見ごろ過ぎ

b0084270_0413812.jpg


満作は今が盛りである。

人は自然とともに生きていけばよいのだ。
放射能を垂れ流すのも、
自動車の排気ガスからPM2.5を撒き散らすのも、
食品の遺伝子を組み替えたり、農薬まみれにしたり、化学調味料をがんがんきかせるのも、
愚の骨頂と言うべきだろう。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2013-02-14 00:57 | 写真日記

白いこうもり

If you drive a car, I'll tax the street
If you try to sit, I'll tax your seat
If you get too cold, I'll tax the heat
If you take a walk, I'll tax your feet

Taxman!

'Cause I'm the Taxman, yeah, I'm the Taxman

Don't ask me what I want it for (Ha ha, Mister Wilson)
If you don't want to pay some more (Ha ha, Mister Heath)
'Cause I'm the Taxman, yeah, I'm the Taxman

お前がクルマを使うなら、道路に税金をかけてやるぜ!
お前が座っていくのなら、座席に税金をかけてやるぜ!
お前が寒いと言うのなら、エアコンに税金をかけてやるぜ!
お前が歩いていくのなら、足に税金をかけてやるぜ!

増税マン!

なぜなら俺は増税マン。yeah、俺は増税マンだ!

巻き上げた税金を何に使うかなんて聞くんじゃないぜ?(Ha ha, ミスターウィルソン)
もっと増税されたくなければな!(Ha ha, ミスターヒース)

なぜなら俺は増税マン。yeah、俺は増税マンだ!

Taxman(The Beatles:Revolver)

だいぶ前のこと、
夜遅くの電車で帰宅中、運良く座席に座れたことがあった。
疲労からか前後不覚に陥り、駅を乗り過ごしてしまい、3駅ほど過ぎてから目が覚めた。
電車から降りて反対側のホームで、なにやら白いこうもりのようなものが、飛んでいる…

…落ちる。
飛ぶ…
落ちる。
…落ちていいのは増税マンとそのシンパたちだけだ。

…オオミズアオだった。

b0084270_23331110.jpg

PENTAX Q 02
14.9mm F4.5 1/20秒 ISO400

うまく飛べないようだ…羽化不全だろうか…

b0084270_23331425.jpg

PENTAX Q 02
14.6mm F4.5 1/30秒 ISO400

このまま駅にいては轢死する可能性がある。
…死んでいいのは…いや…やめよう…

とにかく、安全そうなところまで傘にくっつけて運んで逃がしたが、
生き延びることはできただろうか…

ちなみにこの傘は北海道から何本かまとめ買いした、
16本骨のグラスファイバー製の親骨65cm(大き目)のジャンプ傘
だ。
この4つの条件を満たす傘は当時、この店でしか売ってなかった。
これを手にするまではよく傘を壊していたものだが、
少なくとも台風が来るごとに傘を壊すと言うことはなくなった。
…壊していいのは…いや…やめよう…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2012-06-29 00:09 | 写真日記

sweet sweet PENTAX Q

…週末はようやく晴れるのか…

本日の写真は少し前の写真から…

b0084270_147197.jpg

PENTAX Q 02
14.9mm F4.5 1/400秒 ISO125

b0084270_1472321.jpg

上のトリミングです

等倍です…かなりがんばったのですがやはり甘い…

b0084270_1472679.jpg

PENTAX Q 02
14.9mm F4.5 1/200秒 ISO125

甘さも被写体によっては悪くないのですが…

やはり、シャープで寄れる望遠の短焦点と、
広角の短焦点が欲しい…

…望遠ズーム?そんなものはいらない。

…しかし無造作にこのカメラとレンズをポケットに無理やり突っ込んでいたら、
液晶に摺り傷ができてしまった。
…液晶でしかピントや構図を合わせようがないこのカメラでは致命傷では…
これだから液晶を裏返せるバリアングル液晶の方がありがたい。

…修理に出そうとは考えているのだが、いくらぐらいかかるものだろうか…

やはり、長く使おうと考えているなら、大事に使わなくちゃダメですね…
しかしPENTAX Qのサイズはちょっと類を見ない小ささになっているので、
ちょうどよく収納できるカメラバッグなどと言うものは存在しない。

PENTAXのオフィシャルサイトでそれっぽいものがあったが、お値段は¥82,950
   。 。
  / / ポーン!
( Д )

ハクバは比較的PENTAX Q用のアイテムが充実しているがバッグは出していない。
カメララップレンズポーチに包んで、
普段使う鞄に入れて持ち運ぶのが良いかもしれない。
…え?無地はかわいくない?
じゃぁこれこれで…
…それでもちょっと大き目かな…
かっこいいのだとこれかなぁ…
せっかくの小さなカメラという特徴がスポイルされてしまうけど…

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2012-06-22 02:11 | 写真日記

木下沢\(^o^)/

さて、5月20日裏高尾の木下沢林道を歩いてきました。

日影バス停から木下沢梅園に向かって歩きますが、
民家のクマガイソウは終わっていました。\(^o^)/
少し歩くと…

b0084270_038529.jpg

PENTAX Q 02
5mm F5.6 1/80秒 ISO125

b0084270_039014.jpg

PENTAX Q 02
5mm F5.6 1/250秒 ISO125

…木が倒れていたり切られていたり…なんかあったのだろうか…
木下沢の丘のガマズミがなくなっていたのは既報の通り。

今回も木下沢林道を関場峠までは行かず、山桜まで歩いて引き返した。
山桜は完全に終わっていました。\(^o^)/

さて、今回もガイガーカウンターを持参しましたが、
この周辺。
…高めです。
特に木下沢上流は高い…最大は0.18マイクロシーベルト。

b0084270_04914.jpg

PENTAX Q 02
10.4mm F4 1/60秒 ISO400

…放射性物質はアスファルトだと雨に流され、河川そして海に集約されるが、
土には吸収される。
自然が豊かな所ほど、放射能汚染はひどい…

b0084270_053075.jpg

PENTAX Q 02
5.0mm F3.2 1/640秒 ISO400

旧キャンプ場周辺。0.15
林道は上がったり下がったりしています。
今回はすべて地上1m程で観測。
テラはベータ線も測れるが、ガンマ線のみ計測。

b0084270_0565644.jpg

PENTAX Q 02
5.1mm F3.2 1/1250秒 ISO400

車止め手前の空き地。0.14

b0084270_0595174.jpg

PENTAX Q 02
5.0mm F2.8 1/2000秒 ISO400

梅林。0.13

b0084270_112215.jpg

PENTAX Q 02
5.0mm F2.8 1/500秒 ISO400

梅園入り口。0.12

b0084270_1343.jpg

PENTAX Q 02
5.0mm F3.5 1/2000秒 ISO400

高尾山トンネル付近。0.10

小仏川沿いの林道もだいたい0.10~0.12で推移。
…木下沢上流と比べて低いが、市川市南東部と変わらない数値であり、
都内の中央区・千代田区なんかと比べて明らかに高いです…
まぁ松戸みたいに0.3を越えて撮影時アラームが鳴るほどではないのですが…
…八王子…瓦礫燃やしたりしましたっけ?それか不法投棄があったとか…

b0084270_184440.jpg

PENTAX Q 02
5.0mm F4.51/1250秒 ISO400

このあたりはコオニヤンマやミヤマカワトンボが生息していたのですが、
気配すらありません。
この周辺で褐色の翅のミヤマカワトンボが開翅して、褐色の影が石に写り込むの撮影しようと、
ずっと狙っていたことがあるのですが、
今となっては昔のことのようです。\(^o^)/

本日のBGM:オワタ\(^o^)/エイジア(Team.ねこかん[猫]「原曲:プレインエイジア:東方永夜抄」)

1号機「水位40センチ」 格納容器下部に穴 漏水か
千葉の放射性廃棄物の最終処分場、県内に国が設置で合意
駄目だこいつら…早くなんとかしないと…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2012-05-22 01:33 | 写真日記

b0084270_0131687.jpg

PENTAX Q 02
14.9mm F4.5 1/1600秒 ISO125

写真とはまったく関係ないが、
星の軌道写真に関する覚書。
最近星の軌道写真を撮影して、長時間露光しすぎると露出オーバーしてしまうし、
かといって時間が短いと星の軌道が長くならない…と言うジレンマに悩みましたが、
一般的にはむしろ、高感度短時間露出を繰り返して、それを合成するようですね…
なるほど、合成なら露出オーバーにはなりませんし、長い軌道を得ることができ、
しかも長時間露光のノイズのリスクも低くなります。
使用するソフトはKikuchiMagick など。
…これなら露出オーバーの心配はありませんが…厳密な露光が不可欠になる…
TC-80N3あたりが欲しくなるが、60Dでは使えない。
60Daには変換アダプターが同梱されているようだが、市販はされないようだ。
となると社外品を使うかTC-80N3→Kiss変換ケーブルを使うかだ。

EOS 5D Mark IIIに関して。
正直5D Mark IIでも私にはオーバースペック。
まったく買う予定はないが、多重露光ができるようになったのは良いかと。
…まぁニコンは前からできたんですけどね。
60Dの液晶は使わないとき裏返しておけると言うのが便利なので、
バリアングル液晶はつけて欲しかった。
…そう考えるとマイクロフォーサーズを導入するにしてもGH2あたりが良いのかもしれない。
いや…やっぱりバルブ120秒はいらねぇ…

星の静止画像を撮影する場合。
赤道儀と言う装備が必要になる。(Pentax K-5などではGPSがあればかわりになるが…)
基本徒歩+電車な私は装備を軽くしたい。
となるとビクセンのポラリエトーストテクノロジーのトーストプロの2択かなぁ…と考えている。
今さらながらPentax K-5を買うと言うのもありか…

日食の撮影に関して。
太陽を見ると目がつぶれます。
…大げさすぎるだろ…
もしそうなら先日夕日の撮影をした私の目はつぶれている…
撮影することはできるが、
マニュアルモードで絞込み、露出を最速にしてもまぁリング状には写らないだろうなぁ…
ここぞとばかりにフィルターメーカーがNDフィルターを叩き売ってるみたいだが、
晴れれば良いですね。

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2012-05-15 23:59 | 写真日記