月に叢雲 花に嵐

石英 水晶 玉髄 瑪瑙 碧玉

SiO₂…シリコンと酸素の化合物…
地殻の75%はこの石英でできていると言う。

金は石英脈の間隙の黒い部分に産するが
浜では興味深い形状の石英も落ちている。
b0084270_23255815.jpg
石英自体は無色透明だが傷があると白色になり不純物が混ざったり放射線で焼けることにより様々な色を発する。
b0084270_23260341.jpg
層状に縞模様をなすものを瑪瑙と言う。
透明な部分は緻密な結晶の集合体である。
b0084270_23260862.jpg
波に洗われ角が取れたオーシャンジャスパー。
b0084270_23261533.jpg
b0084270_23261189.jpg
波に洗われた玉髄
b0084270_23261808.jpg
鉄分を多く含む碧玉
b0084270_23262103.jpg
晶洞つき玉髄
b0084270_23262593.jpg
LEDライトの光を透過する
b0084270_23262758.jpg
晶洞の部分をマクロで…
ミニサイズの水晶が群生している。透明度は高いもののややいびつな形となっている。



[PR]
# by murakumolabo | 2017-05-12 00:17 | 鉱物について | Trackback