月に叢雲 花に嵐

地獄極楽

今日は高尾山に撮影に行ってきました。

いつものように電車ですが、
信号機故障とかで到着は30分遅れ…思えばこの時既にケチがついていました…

さて高尾山口駅に着きましたが乗客の方がこぞって高尾山方面に向かう中、
私は一人甲州街道へ…
今回の私の目的は込縄林道を散策することでした。

案内橋まで進んだところ、巨大な工事現場が…
…うげぇ!噂の高尾山トンネルはよりによってここかよ…

工事によって高尾山側は無残にえぐられており、
そこここにコンクリートの柱が立ち並んでおりました。
周りを囲った敷居にヤマセミのイラストが描いてありましたが、良識を疑いますね。
…こんな工事をしたらヤマセミいなくなっちゃうだろ?

危惧したとおり工事現場は込縄橋までに及んでおり、
込縄林道の入り口はプレハブな階段になっていました。
この林道は春になるとウスバシロチョウが飛び交い、
貴重な昆虫が多数生息していたのですが…

…もうだめぽ…

気を取り直して林道に分け入りましたが、
しばらく行ったところで、倒木が多くなり、前進を断念しました。
この林道は昭文社の地図からも消えており、
林道そのものをなかったことにしたいのかもしれません。

がっかりしてケーブルカーの駅まで引き返し、
ケーブルカーに乗車、
ビアガーデン脇の斜面を見て回るもヒヨドリバナはほぼ終わり。
アサギマダラは既に高尾を後にしたようです。
これまたがっかりです。

山頂は目指さず、1号路から金毘羅台にでて高尾駅を目指しましたが、
案内川と小仏川の合流地点でついに力尽きました。

b0084270_0532364.jpg
EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/99秒 EV0.0
ISO感度400 ピクチャースタイル:スタンダード

三途の川を葉っぱの船に乗って
ゴクラクトンボがおむかえに参りました…

まぁ、幸い昨日の内に反魂をおこなっていたので無事還ってこれました(苦笑)

…ホントは河原で撮影に夢中になるあまり、
脱水症状になりかけただけですが(笑)

いや、幸い近くにコンビニがあり、水をがぶ飲みして事なきを得ましたが、
危うく逝くところでした(汗)

b0084270_1154936.jpg
EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/197秒 EV0.0
ISO感度100 ピクチャースタイル:スタンダード

三途の川つながりで彼岸花の写真を…
ハグロトンボはゴクラクトンボと言いますが、
彼岸花は地獄花とも言いますね。
撮影したのは込縄橋周辺です。
彼岸花は昔はそこここに群生していたように思いますが最近は見なくなりましたね…
[PR]
# by murakumolabo | 2006-09-11 01:29 | 写真日記 | Trackback | Comments(4)