月に叢雲 花に嵐

日比谷公園の子福桜

秋だと言うのにすっきりとしない天気が続きます。

体調は相変わらず最悪に近いのですが、
この上も憂きことのなお積もれかし限りある身の力試さん…
…と、先日咲きはじめた日比谷公園の子福桜の下までいってみました。

花はだいぶ多くなりましたが、マクロで撮れるほど近くには咲いていません。
望遠ズームで何枚か撮影しました。

b0084270_22413998.jpg
EOS Kiss Digital N + APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO 300mm
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/500秒 ISO感度200

b0084270_22433236.jpg
上のトリミングです。

なんとかめしべが2本あるのが見えるかな?

…やはり、この距離になると手ブレ補正が欲しいですね。
昔は私も、昔のカメラマンは手ブレ補正などには頼らず撮影していたのだ!
手ブレ補正など要らん!…と言う気骨を持っていたのですが、
一度その便利さに慣れてしまうとダメですね(汗)

レンズ側手ブレ補正の場合、
手ブレ補正をつけようと思うと、
まず純正のレンズから選ぶことになるのでユーザーにとっては割高になりますね。
メーカーにとってはそれがオイシイのでしょうけど…
…逆にボディ側手ブレ補正のメーカーはレンズで儲ける気はないのかな?
まぁ、実際購入するレンズの数なんて、
普通のユーザーはたかが知れているのでしょうけど…。
でも、マクロレンズで手ブレが効くのは便利だろうなー…
…と手ブレ補正を実用化しているメーカーの中で、
唯一マクロレンズで手ブレが効かないキヤノンユーザーは思うわけです。

日比谷公園周辺のヒガンバナはもう終わりですね…
幽霊花…と言うにふさわしい姿になっていました。
[PR]
# by murakumolabo | 2006-10-04 23:08 | 写真日記 | Trackback | Comments(4)