月に叢雲 花に嵐

時を止める

カラスアゲハやミヤマカラスアゲハは、
羽を広げると光沢のある翼が現れます。
この光沢は光のあたる角度によって変化する美しいものですが、
クサギは大型のアゲハチョウの体重は支えられないので、
羽ばたきながら吸蜜します。

…肝心の光沢はなかなか撮れません。
そんな中、ラッキーヒットの飛翔写真を一枚。

b0084270_1213745.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/1579秒 EV0.0
ISO感度800 ピクチャースタイル:スタンダード

このクサギは数日間観察しましたが、
カラス・ミヤマカラス以外に、
クロアゲハ・オナガアゲハ・モンキアゲハなどを見かけました。
[PR]
# by murakumolabo | 2006-09-01 01:29 | 写真日記 | Trackback