月に叢雲 花に嵐

<   2011年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

小さき生き物達

千葉県で3月22日夜半から24日にかけて配水した水が370ベクレル/kgで規定超えてた…と言う情報が
公表されたのが結果判明の2日後だったことが問題になっている


これには実はもうひとつ問題があって、
22日に採取して27日に計測してこの結果。
…つまり放射性ヨウ素が
5日たってある程度減っているにもかかわらずこの数値であった…と言うことだ。
さて…22日の時点で配水された水にはどれくらいの放射性ヨウ素が含まれていたのか…

千葉の情報北千葉広域水道企業団の情報を確認するに、
問題の水は…沼南給水場と松戸給水場、北船橋給水場及び妙典給水場を経由して配水…
…市川セフセフ?

…と言う問題ではなくて…つまり公表されるのは常に遅い場合がある…と言うこと。
例えば福島の原発が爆発したのが公表されたのは、爆発数時間後…、
避難命令が出たのはそれよりずっと後だった


将棋の格言に「玉の早逃げ八手の得あり」…と言うのがありますが、
王手がかかってから対処するのでは遅いのです。
このような非常事態なので危険と言われてから備えるのではなく、
自己判断で危険に備えておきたいものです。

まぁペットボトルの水を買い占めるのも問題ですが。
個人レベルでもう少し簡単に電気を使わずに蒸留水がつくれればなぁ…
…実際のところは1日くらい規定を超える量を飲んでも…たいしたことは無いでしょうが、
被曝は水からだけではないですし、累積していきますからね…

さて、人間どもが放射能でガクブルしていても、
小さい虫達はいつも通りに蜜を集めている…

b0084270_2355850.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(200mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1600秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_2361393.jpg

上のトリミングです

b0084270_2363357.jpg

EOS 60D + EF-S60mm F2.8 マクロ USM
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/2000秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

b0084270_2365030.jpg

上のトリミングです

b0084270_2371767.jpg

EOS 60D + EF-S60mm F2.8 マクロ USM
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/640秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

b0084270_2373236.jpg

上のトリミングです

(^q^)セシウム入りの花粉おいしいれす…

…今年はともかく来年が心配だ…
特にサバイバリティの低そうな希少な昆虫…
…ギフチョウとか…に悪い影響が出なければよいのだが…

…え?人間よりも虫けらの心配かって?
人間は100%自業自得だからなぁ…
こんな事故を起こして、原発まだまだ行くよ~
…とか言うのはマジキチでしょう…

…と言うか、私が学生だったときから、
すでに原子力発電を積極的に推進しているのは先進国では日本とフランスくらいのもんでしたが…
六ヶ所村の再処理施設や高速増殖炉もぐだぐだになってるんですね…



写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-03-30 23:33 | 写真日記

南風よ被災された北国の方に疾く春を運んでおくれ

冥界の王プルートー…その名を冠した放射性物質、
プルトニウムがついに屋外で見つかりました。
その半減期は2万4000年…
…ちょっと前のニュースでは角砂糖5個分で日本人を死滅させられる…と言うことでしたが…
「人体への影響はない」そうです。
…いや~安全ですね…

ついでに、過去の核実験で日本に飛んできたのと同じくらいのレベルだそうで、
プルトニウム粒子は質量が重く、30キロ以上飛ぶことは考えにくいそうです。
きっと過去の核実験は日本の近くで行われたのでしょう…
…いや~安全ですね…

ちなみに3月17日の厚生労働省の「放射能汚染された食品の取り扱いについて」…と言う資料で、
プルトニウムも条件付で食べてもOK…と規定されていました。
…おそらく世界初の試みでしょうね。

b0084270_222282.gif


…あれ?漏れてるのが見つかったのは29日だったはずですが…手回しがいいなぁ…
まぁ、お役人も言うのだから安全ですね…
…ところで…ヨウ素の根菜芋類は除くって言うのは、根菜芋類は無制限…と言うわけではないですよね…?

問題はプルトニウムが原子炉内から漏れたのか、燃料プールから漏れたのかですが…
タンクにたまった汚染水のプルトニウムは測定してないからわからないそうです…
…まぁ作業する方に対しても緊急を要することでは無い…と言うことでしょう…
…いや~安全ですね…

また、都知事選挙を控えた石原都知事は、
わざわざ福島まで出向いて、
「私は原発推進論者」「汚染された農産物は東京都で引き受ける」…などとのたもうたようですが…
安全じゃなければ選挙前にそんなことは言わないですよね?
出版業界へのあの仕打ちを考えると、
都内の飲食業や食品加工業者に強制的に押し付けたりしそうですが…
…まぁ…また当選してしまいそうですし、都民の方も子々孫々にいたるまで、
汚染水を飲んで汚染野菜を食べたいと考えているのでしょうね…
…うんうん…立派な心がけです。
…個人的には放射能除去装置と安全な次世代エネルギーを発明してくれるなら、
ドクター中松に投票しても良いくらい…まぁ都民じゃないんですけどね…

さて、原発の問題はやや停滞していますが、
情け容赦なく春はやってくるようで…

本日の写真は首都圏で咲き始めたソメイヨシノです。

b0084270_22295873.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/290秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

…なんかピントが合わないな…放射能の仕業か!おのれ放射能…!

b0084270_22301627.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/760秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

…ああ…この建物が厚生労働省だわ…


…それはともかく…
…南風よ被災された北国の方に疾く春を運んでおくれ…

うちの会社にも親族が被災された方がいるのですが、
週末に手助けに行っているようです。
日曜日などは雪が降ってきて、何もできなかったと…
…港はだいぶ復旧できたようですが、特に山間部では灯油やガソリンが足りていないとのこと…

被災地の方がせめて凍えずに済むよう、少しでも早く春が訪れることを祈らずにはいられない…

…でも一番ひどい被災地の南には福島原発が…
西風の方が良かったか…

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-03-29 22:44 | 写真日記

桜幻想

妙行寺の妖怪桜…
…え?普通の枝垂桜に見えますか?

…そうですか…

私にはこの桜はこのように見えますけどね…

b0084270_22573490.jpg

EOS 60D + EF135mm F2.8(ソフトフォーカスLV2)
絞り優先AE F3.2 シャッタースピード1/2500秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_2258141.jpg

EOS 60D + EF135mm F2.8(ソフトフォーカスLV1)
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_22583689.jpg

EOS 60D + EF135mm F2.8(ソフトフォーカスLV1)
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_22585367.jpg

EOS 60D + EF135mm F2.8(ソフトフォーカスLV1)
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_2259833.jpg

EOS 60D + EF135mm F2.8(ソフトフォーカスLV1)
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

不思議に思いませんか?
なぜこの桜がこんなにも美しく咲くのかが?
なぜ、こんなにも輝かしく生命に満ちているのかが?

…ええ…
昨日アップしたさいごの写真…下に写っているのは…お墓なんです。

…つまり、桜の樹の下には…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-03-28 23:14 | 写真日記

妙行寺ノ枝垂桜ニ花ガ満ツル事

年を経た古い枝垂れ桜には独特な雰囲気がある…

妙行寺の枝垂れ桜「妙行妖(みょうこうあやかし)」もそんな雰囲気のある桜である。
昼は人の目を楽しませ、夜は人ならざるモノの目を楽しませる。

本日の写真は、満開になった妙行寺の枝垂れ桜です。

b0084270_20325966.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(10mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/98秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

…結界…

…この結界は入れないようにするためか…
それとも、出さないようにするためか…

b0084270_20352813.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(10mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/320秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_20364495.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(10mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_20373542.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(10mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/125秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

…おっと…美しい桜に誘われてか、真昼に幽霊(ゴースト)が出た…

冥界の蝶よ、どうかこのものの魂を、恙なく彼岸へと送り届けください…
…黄泉の国にも、美しい桜が、きっとあるに違いない。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-03-27 20:49 | 写真日記

桃夭

…福島原発はやはり原子炉からも放射性物質が漏れていたようです…

まず、一番避けなくてはいけないことは、
大規模な爆発をおこすことで、燃料のウランやプルトニウムをばら撒くこと…
…これが起こると日本は終わります…

とにかく燃料棒が危険がない程度の温度になるまで冷却を続ける…
…放水を続けながら、同時進行で、自動で冷却させるシステムを復旧させる…
最後に、放射性物質がこれ以上排出されないように密閉する…と言う手順になるはずです。

特に農家の方や幼い子どもがおられる方は、
これ以上放射性物質を出さないでくれと言いたい所でしょうが、
先に密閉してしまうと、内部で作業が行えなくなってしまい、
最悪の事態が起こりうるので、密閉は最後になってしまうでしょうね…

…正直、長期戦になりそうです…
それもひとつ間違えるとえらいことになるでしょう…

まさに皇国の興廃此の一戦に在り…と言ったところ…

我々にできることは一刻も早い収束を祈ること…

いや、国破れて(汚染されて)山や河すら残らないと言うことにはならないで欲しいですね…
…時に感じては花にも涙をそそぎ、別れを恨んでは鳥にも心を驚かす…

タイトルは桃夭としましたが、
桃のようようたる しゃくしゃくたるその華…という気分では到底ない…

…本日の写真は桃の花です。

b0084270_23441838.jpg

SD14 + 17-70mm F2.8-4.5 DC Macro(70mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/100秒 EV0.0
ISO感度100 AWB

b0084270_23443337.jpg

SD14 + 17-70mm F2.8-4.5 DC Macro(70mm)
絞り優先AE F4.5 シャッタースピード1/200秒 EV0.0
ISO感度100 AWB


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-03-25 23:45 | 写真日記

これは放射性物質ですか?いいえスギ花粉です

千葉県の浄水場からもとうとう100ベクレル/kgを超えるヨウ素131が検出されました(23日の結果)
その一方で、東京は24日は規定量以下。
まぁ上空の大気を漂っていた放射性物質が、降雨により降下してきたために、
水の数値も一時的に量を増したのだと推測されます。

検出されている放射性物質は主にヨウ素131とセシウム134と137ですが、
これらの物質は、ウランやプルトニウムが核分裂する際に、生成されるものなのですが、
今回の場合、どのタイミングで漏れ出したのでしょうか…

一番可能性が高いのは、露天になっている燃料プールの燃料棒が露出していたときに、
気化して放出されたと見るのが妥当です。

つまり、注水によって燃料棒が十分水に浸かっているなら、
これ以上の放射性物質の拡散は防げる…と思っていたのですが…

空気中の放射性物質の量を見るに、一筋縄ではいかないのかも知れません…

ヨウ素の沸点は184度、セシウムの沸点は641度なので、
燃料棒が水に浸かっている限り気化したりはしないはずなのですが、
何度も爆発しているし、中性子も出てるし、やっぱり原子炉からも漏れてる…?

煙りを出してもくもくやると上昇気流が発生して、
地面に落ちていた気化していないものも飛んでくるとか…

とにかく、この問題が解決しない限り、
関東人は腰が据わらないので、一刻も早く解決してもらいたいものです。

汚染源さえシャットアウトできれば、
水も恒久的に汚染されるわけではないので、あっという間に解決すると思いますが、
とにかくプランも見えなければ、情報もない、誠意も感じない。
こうこうこうして、○日以内に放射性物質が漏れないようにする。
…これひとつあるだけで全然違うはず。

私は、実のところ、問題が長期化することはないと信じてます。
だからこそ今だけ、気をつければ余計なリスクを背負い込むこともないと考えているのですが…
…うちは癌になる家系なので…(汗)

さて、水に関して言えば、
ヨウ素の沸点を考えると、水を蒸留すれば、
放射性物質は100%除去することができますね。

また、ほうれん草なども、ヨウ素に関しては冷凍して10日くらい放置しておけば、
勝手に崩壊するので、
出荷停止して廃棄するくらいなら冷凍保存しておけばいいのに…と思うのですが…

さて、本日、何やら得体の知れない黄色いものが道に付着しており、
すわ!放射性物質か?…と騒がれましたが、
どうやらスギ花粉だった模様…

b0084270_21442759.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/36秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

…ええい…まぎらわしい…
しかし何というスギ花粉だろうか…
放射能に気をとられてなければ即死だった…

これだけではアレなので、
咲き始めたアンズの花です。

b0084270_21455189.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/740秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

b0084270_214646.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/570秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

あんずよ花咲け地ぞ早に. 輝け
あんずよ花着けあんずよ燃えよ(室生犀生)


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-03-24 21:46 | 写真日記

千葉の放射能汚染関連情報まとめ

東京都水道局金町浄水場の浄水で3月22日放射性ヨウ素131が、
厚生労働省が示した乳児による水道水の摂取を控える指標である100ベクレル/kgを超える、
210ベクレル/kg検出されました。

千葉県では3月21日(東京より1日古い…)に採水した浄水の放射性ヨウ素131の測定結果は、
全ての浄水場において乳児向けの指標の半分以下だそうです。

しかし、当局の水源はその多くが東京都と同じ利根川水系なので、
念のため乳児の飲用は控えてくださるようお願いいたします。

…とあります…乳幼児のお子様がおられるご家庭の方は特にご注意ください。

ちなみに日本の基準値は3月17日に即席で規定され、
飲料水はヨウ素131が300ベクレル/kg、セシウム137が200ベクレル/kgとなっていますが、
WHOのガイドライン(203~204P)での
ヨウ素131(131I)セシウム137(137Cs)の基準値はそれぞれ10ベクレル/kgとなっているようです…
…こりゃあもう日本の安全神話は完全に過去のもの…ですね…(嘆息)


22日と23日に公表した降下物の放射線量等の測定結果に訂正が入り、
3月20日9時から3月21日9時採取分が
放射性ヨウ素160→1,100メガベクレル/平方キロメートル
放射性セシウム16→110メガベクレル/平方キロメートル
3月21日9時から3月22日9時採取分が
放射性ヨウ素710→14,000メガベクレル/平方キロメートル
放射性セシウム150→2,800メガベクレル/平方キロメートル
…にそれぞれ訂正されています…orz

都中央卸売市場で出荷停止になった旭市産のシュンギクが4300ベクレル/キログラム…
平方キロメートルあたりとは言え14,000メガベクレルとか言われてしまうと
もう絶望的な気分しか起こらない…


また、市原の大気環境の空間放射線量は
通常時0.022~0.044マイクロシーベルト/時のところ、
23日に入ってから、ほぼ0.1マイクロシーベルト/時…と言うやや高い値に固定化してしまいました…

これらの情報は全て千葉県のホームページで確認することができます。


千葉県北西部の放射線情報に関しても有志によりUSTREAMで公開されていますが、
市原と比べてより汚染源に近いので、
かなり高めの数値が出ているようです…

ニュースや政府が公開する情報はどうしてもタイムラグが発生してしまいます。
不謹慎ですが、津波が見えてから逃げても手遅れなのです。

これは演習にあらず。繰り返す。これは演習にあらず!

各自、自己責任で、この苦難の時代を乗り切りましょう。


さて、本日の写真は、近所で咲いていたコブシです。

b0084270_23533057.jpg

SD14 + 17-70mm F2.8-4.5 DC Macro(70mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度100 AWB

…一刻も早く、これ以上、放射性物質が飛び散らないようにしてほしいところですが、
燃料棒を冷やし続けなくてはならないため、
チェルノブイリのように周りをコンクリで囲ってしまうわけにもいかない…
…燃料棒が冷えるまで数ヶ月…このまま放射性物質を垂れ流し続けるしかないのか…

最悪なのが、東電にせよ、政府にせよ、
どういう形で収束させるつもりなのかプランがまったく見えないことだ。
そのくせ、補償は国が…(国民の税金から…)とか言ってるし…
…このまま垂れ流し続けると際限なく拡大し続けるけどどうすんのよ…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-03-23 23:19 | 写真日記

土筆

土筆も出てきていますが…
千葉の春菊からも基準を超える放射性ヨウ素が検出されているので、
…食べる方は少なくともよく洗って食べましょう…
放射能は細菌ではないので加熱しても意味ないですよ~

前にも書きましたが、放射性ヨウ素の半減期は8日。
しかし、追加が出続けている限り、いつまでたっても解決しません…

福島原発はホントは早急に対応してほしいところですが、
またも煙が出ている上に、こんなニュースも…

…まぁ一刻も早い解決を祈ってます…

b0084270_23473016.jpg

SD14 + 17-70mm F2.8-4.5 DC Macro(70mm)
絞り優先AE F4.5 シャッタースピード1/250秒 EV0.0
ISO感度100 AWB

b0084270_23482985.jpg

SD14 + 17-70mm F2.8-4.5 DC Macro(70mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/80秒 EV0.0
ISO感度100 AWB


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-03-21 23:56 | 写真日記

ほとけには桜の花をたてまつれ

原発事故は燃料プールに対して継続的に水を注ぎ込む手段を得たことで、
収束に向かっていますが、なお予断を許さない状態だそうです。
すでにメルトダウンは起こってしまっているのですから、万全を期して頂きたいものです。

また、あー終わった終わったと油断している方も多いようですが、
それで、健康被害でも受けようものなら、
それこそ、特攻した自衛官の方や作業員の方は、命の賭け損になってしまうので、
安全・安全と報道はされていますが、
もう少し慎重に様子を見てほしいものだと私は思います。


さて、東北関東大震災はなお救助活動は継続していますが、
死者・行方不明者が2万人を越える痛ましい結果となってしまいました。
やはり自然は恐ろしい…
…しかし、恐ろしいものだからこそ、時折見せるその美しさにひきつけられるのかもしれません…
地震や、津波を引き起こす一方で、
ひっそりと咲く桜の花は心をなごませてくれる…

本日の写真は咲きはじめた彼岸桜と枝垂桜です。

b0084270_20381081.jpg

SD14 + 17-70mm F2.8-4.5 DC Macro(70mm)
絞り優先AE F4.5 シャッタースピード1/125秒 EV0.0
ISO感度100 AWB

b0084270_20392510.jpg

SD14 + 17-70mm F2.8-4.5 DC Macro(70mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/320秒 EV0.0
ISO感度100 AWB

b0084270_20403950.jpg

上のトリミングです

b0084270_20431931.jpg


SD14 + 17-70mm F2.8-4.5 DC Macro(70mm)
絞り優先AE F4.5 シャッタースピード1/1250秒 EV0.0
ISO感度100 AWB

b0084270_20453715.jpg

上のトリミングです

b0084270_20533487.jpg


SD14 + 17-70mm F2.8-4.5 DC Macro(17mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/250秒 EV0.0
ISO感度100 AWB

b0084270_20562140.jpg


SD14 + 17-70mm F2.8-4.5 DC Macro(70mm)
絞り優先AE F4.5 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度100 AWB

b0084270_2057447.jpg


SD14 + 17-70mm F2.8-4.5 DC Macro(53mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/250秒 EV0.0
ISO感度100 AWB

ほとけには 桜の花をたてまつれ 我が後の世を 人とぶらはば(西行)

被災した全ての方のために、桜の写真を捧げます。
…桜の花を見るたびに私は今回の災害を思い出すことになるでしょう…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-03-20 21:02 | 写真日記

危機は去ったが…

勇敢な消防庁、自衛隊、そして作業員の方のおかげで、
福島原発はどうやら最悪の事態を脱することができたようです。

後は、燃料棒をこのまま露天のプールで冷やし続けなくてはならないことと、
炉内の停止している燃料棒の冷却(メルトダウン中)、
飛び散った放射性物質の被害…
…水道や野菜、牛乳などから放射性物質が検出されていることくらいですが、
ヨウ素に関しては1週間くらいで崩壊するのでたいしたことはない…
…問題はセシウムで30年くらい残るのでイヤンな感じ…

…いずれにせよ、正直、原子力発電所はもうこりごり…
(今回は自然災害でしたが、テロも怖い)
今後は別の燃料…化石燃料は有限の上に環境にも良くないので、
太陽電池や風力や潮力発電などに力を入れて欲しいですね。
あと、燃料電池や超伝導も…

…原発の危機のせいで、
東北の被災者の支援や復興は遅れに遅れてしまいましたし、
電力不足や燃料不足の問題は依然深刻。
また、風評被害…
…HAHAHA!メイドインジャパン?
放射能で汚染されてるんでしょ?
そんなの買うかYO!
…と言った類の…
が今後出てくる可能性もあり、問題山積ですが、ひとまずよかった…

さて、この災害時、外国の方は日本人がパニックを起こさないのを、感心していましたが、
バラェティ番組が異様に高視聴率だったことを鑑みるに、
覚悟を決めたわけではなく、
蓋し、ネガティブな情報をシャットアウトして現実逃避していただけかと…
…つまりただの平和ボケですな…
豚にあなたはいつか食べれれる予定ですよ…と教えてあげても喜ばないのと同じことですが、
…このレベルの平和ボケはさすがに…
今回は何とかなりましたが、何とかならなかったらどうなってたんだと思うとはっきり言って怖いですね…

まぁその分、放射能汚染の危険を冒して、原発の放水や復旧にあたった方々の、
ありがたさが際立つのですが、
大多数の方は、バラェティ番組見てたら終わってた…ですから、切ないものがあります…
きっと、のど元を過ぎれば熱さを忘れてしまうんでしょうね…
…いや熱さえ感じなかったのかも…

少なくとも私は、今回活躍された現場の方々を日本の誇りだと思いますし、
感謝を忘れないようにしたいと思います。
…冗談抜きで、彼らのおかげで日本は救われたのですから…
(再臨界して水蒸気爆発が起こった場合、チェルノブイリのように東京を含む300Km圏内が人が住めないレベルでセシウムに汚染される可能性も…)

…だが政府、東電、原子力安全・保安院…てめぇらはダメだ…


さて、本日の写真は日比谷公園の開花目前のコブシです。

b0084270_021506.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/290秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

…長い冬が終わり春の始まりを告げる花…
せっかく、マシになりつつあった日本経済も、再び冬へと逆戻りしそうですが、
いつか春を迎えることができると信じています。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-03-19 23:17 | 写真日記