月に叢雲 花に嵐

<   2011年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧




……
………キュゥべえさんマジ悪魔…

…いまさらなにを言ってるんだい?わけがわからないよ。


      ヽ     / /                           / (   )`ヽ
       ヽ   /  /                           /  /`='ヽ  .l
         ヽ /  /                           l   ゝ== '  l
         /  .l                            ヽ      ノ
         /   ,l       _                     ` ー― '
        /   |     ,r'´ ,´`ヽヽ
        /    |     /  rヽ--{  i
       /    |     l l ゝ __ノ  l
       /     |     ヽ ゙、    /                                  /
 _____  /      |      ` ―― ´                                  /
 ー―、ヽ'       、                           ノ                <
     /         、                    r― --- '                  `ヽ
    /          、               、   ノ
   /           ヽ                ̄
 /             ヽ                             ,.
                |\                         ,.イ
 ヽ              /  `ヽ、                  ,. - '  /
 、 ヽ            ./      ` ー 、 _____ , - '     /
 ..ヽ ヽ          ,〈                           /
   ヽ ヽ         ∧ヽ                         /


てめぇの血は何色だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
[PR]
by murakumolabo | 2011-02-26 02:26 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)

もし○○が××だったら…

魔法少女もののアニメなんかに良く出てくるかわいらしいファンシーなキャラクター…
…こいつが突然やってきて、
「ボクと契約して魔法少女になってよ。どんな願いもひとつだけかなえてあげるよ」
…などと言ってきたらどうだろう…

いや…オレおっさんだし、魔法少女にはなれないっしょ…
…というのはともかく…

願いをかなえてくれる上に、魔法の力が使い放題…
…悪いことは何もないように思える…
しかし、いい話には裏があるもの…

今期TBSで金曜深夜に放送されている、
魔法少女まどか☆マギカ』…
どうやら、
もしかわいいファンシーキャラクターが悪魔だったら…
…という話のようです…

ほのぼのとした絵柄…
魔法少女…と言う女の子向けっぽいタイトル…
華やかなオープニング…
実の所、MXの禁書目録終了後チャンネルを変えるとたまたまやっていて、
絵柄もストーリーも私にはあわないので、
3話くらいで見るのをやめようかと思ったのですが…

…すっかり騙されました。
今では誰が呼んだか「血だまりスケッチ」…

某掲示板ではアニメとしては空前の勢いになっており、
秋葉原でもこのファンシーキャラクターのポップであふれるという事態に…

…これほど続きが気になるアニメは久しぶり…
後数時間で放送開始…オラわくわくしてきたぞ…
どうも関西では1日速く放送されるらしいのでネタバレが怖くておちおちネットもできないありさま…
…ああ…今日も加速している…何があったんだ…((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

今日8話が放送されて、残り4話…はたしてどんな結末を迎えるのやら…

「結末が知りたければ、ボクと契約して魔法少女になってよ。」



さて、本日の写真。
流鏑馬の残りの写真です…

b0084270_22285810.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(135mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/640秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

観客の多さに馬も緊張しているようで、
馬を御するのに精一杯…

b0084270_2232944.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(135mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

…この後、さすがに場所を変えたが、
人が多く、途中からでは良い場所をとることは…

b0084270_22335424.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(100mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/2000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_22364623.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(100mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1250秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_2237957.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(100mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1250秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_22373834.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(100mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_2237551.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(100mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_22383331.jpg

EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM(73mm)
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/1250秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

矢を放つ一瞬

b0084270_2239285.jpg

EOS 60D + EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM(50mm)
絞り優先AE F5.0 シャッタースピード1/640秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

土器は割れなかったけどあたりらしい

b0084270_22391569.jpg

EOS 60D + EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM(50mm)
絞り優先AE F5.0 シャッタースピード1/640秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

こっちはハズレ

RAWとJPEGの最小で撮影しているのですが、
キャッシュの量の問題か、連射は遅い…
JEEGのみならもう少し速いのでしょうが…

キヤノン「連射が欲しいのかい?それならボクと契約して1D Mark IVを買ってよ!」

      ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )  お断りします
    /    \
  ((⊂  )   ノ\つ))
     (_⌒ヽ
      ヽ ヘ }
 ε≡Ξ ノノ `J


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-02-25 22:44 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)

スマートフォンのGPSロガー

土曜日…出かけようかと思いましたが、
ちょっと体調が思わしくなく、
休養してました。

ただ休養しているのもアレなので、
山用の携帯電話についてさらに調べてみました。

前に調べたとおりシャープのSOLAR PHONE SH007には、
ハイキング時にどう言う道をたどったかを記録できるGPSロガーが搭載されているのですが、
スマートフォンでもアプリさえ入れればほぼ同等の機能を得ることができるようです。

有名な所ではiPhoneにGPS-Trkと言うアプリがあります。
…しかし、ソフトバンクはウィルコムよりはマシとは言え、
山での繋がりにくさには定評が…

一方、AndroidではMy Tracksと言うアプリがKMLやGPX形式で書き出すこともでき、
便利そう。
また、BlackBerry用にはGPS Loggerと言うアプリがあるようです。
しかし…これ…バッテリーはどれくらい持つのだろうか…

…さて…
…防水・防塵で方位磁針や高度計、気圧計つきのスマートフォンはまだかね?


…本日の写真は曽我梅まつりの流鏑馬の入場シーンです

b0084270_3311460.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(70mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_3313981.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(100mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/4000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_332665.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(81mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1250秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_3324057.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(70mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

5人の射手が馬を駆り、3つの的を射た後、引き返して来ますが、
何度か馬を乗り換えているようですね…

馬には…名前は忘れましたが、
「池月」「磨墨」系の名前がついてました。
さすがに競走馬風の駄洒落みたいな名前はちょっと…

黒毛に赤い馬飾りははカッコイイし、鼻が白いのはかわいいですね…
…しかし…鎌倉時代の流鏑馬に使っていた馬はこんな立派な馬ではなかったんだろうなぁ…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-02-20 03:41 | 写真日記 | Trackback(1) | Comments(0)

梅林と富士山

曽我梅林は梅まつり中ということもあり、大変な混雑でしたが、
曽我丘陵を散策した人はどれくらいいたのだろうか…
ルートとしては早朝、中河原梅園の方から登り、別所梅林に降りてくる方が多いようだが、
この梅林を訪れる方達の中でどれほどの方がこの丘陵を散策するのだろうか…

見晴らしがよく、見所が多いこの丘陵はぜひこの時期、一度は散策して欲しいルートなのだが…

梅園からでは梅の枝の間から富士山が見えたり、余計なものが映ることが多いのだが、
丘陵にはこと梅林と富士山と言うテーマで所々に絵になる構図がある。

…まぁ今年は流鏑馬が見たかったので、早々に引き上げたのですが…

b0084270_23301097.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(22mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/640秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング


b0084270_23303622.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(10mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/500秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング



写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-02-17 23:33 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)

曽我丘陵より曽我梅園を望む

天気は期待していなかったと言えば嘘になるが、
この日、ここまで天気が良くなるとは思わず、
合皮のジャケットとパンツ。
さらにジャケットの下にはダウンベストを装備していた。

しかし、少し歩くと暑くなったのでジャケットとベストはザックに突っ込み、
シャツの上に薄手のソフトシェルを羽織るだけになった。
…パンツは…これはどうしようもないので我慢したが…

最近の合皮は伸縮する素材を使ったものなどもあり、
動きやすく防風効果も高いので冬のハイキングに使えるかと思ったのだが、
透湿性が無いので、汗をかくとひどい。

やはり、例え冬でも透湿性は重要なようである…

さて曽我丘陵だが…ここも梅の花が多く、時間があれば散策したいコースなのだが、
今回は流鏑馬があったので、
少し登ってすぐ引き合えしてしまった。
もっとも、先に述べた装備の関係で、あまり長時間ハイキングはできなかったであろう。

とは言え少し登っただけでもこの程度の写真は撮れた。

b0084270_19294.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(10mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/1000秒 EV-1.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_195429.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(10mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/1000秒 EV-1.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング



写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-02-16 21:38 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)

曽我の郷より富士を望む

曽我梅林でもこの時期は小田原漆器さんが店を出しているあたりが一番にぎやかな通りで、
少し登り勾配になっていて、このすぐ後ろに小川が流れており、橋を渡るとと食堂や屋台が並んでいる。

この周辺は富士山を背景に写真を撮るには良いポイントなので、
しばしこの周辺で写真を撮る。

b0084270_23223785.jpg

EOS 60D + EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM(85mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/2500秒 EV1.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_2323196.jpg

EOS 60D + EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM(15mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

平地での撮影にある程度満足したら、高台を目指す。
まぁ流鏑馬を見物する予定なので、ある程度登ってお昼までには下りてくる予定である。
…その前に…小田原牧場アイス工房でアイスを食べる。
ミルフィーユアイス(゚д゚)ウマー

小田原アイス工房から道路を越えて道祖神の所から、曽我丘陵へ…

b0084270_23353465.jpg

EOS 60D + EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM(70mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_23355295.jpg

EOS 60D + EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM(85mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/2000秒 EV1.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

雪の富士山を撮影する上で、難しいのは露出。
雪の白さに引きずられて、かなり暗めに出てしまう…
今回は白が中央に来る時は露出を+1したが、
どこで折り合いをつけるかは難しい所だ…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-02-15 21:59 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)

曽我梅林

2月14日夜…千葉でもしんしんと雪が降っている。
こうなると13日にお天気に恵まれたのはよほど幸運に恵まれたのだろう…

この日はやや出発が遅く、下蘇我駅に到着したのが9時半ごろ。
とりあえず流鏑馬が行われる原梅園に向かう。

ちょうど騎射の練習をしているところでした…

b0084270_23452315.jpg

EOS 60D + EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM(85mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/320秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

場所…画角…構図を確認…
…しかし…本番であのような悲劇に見舞われるとは…

b0084270_2350471.jpg

EOS 60D + EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM(15mm)
絞り優先AE F9.0 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

ちょうど馬が引き上げるところを広角で…
田んぼの一部にブルーシートを引き、客席として開放している。
的は3つ。
撮影は逆光気味になる。
一番最初の的の斜め前に陣取れば背景に梅の花を入れることができる。

天気は上々で富士山もよく見える。

流鏑馬はお昼頃らしいので、原梅林を後にして、別所梅林のいつものポイントへ。

b0084270_001357.jpg

EOS 60D + EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM(35mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

遅かったのですでに小田原漆器さんが野点傘を広げてしまっていた。

梅の花は正直まだまだ。
特に枝垂れ梅が全然で、今年の春はかなり遅くなる予感…
純粋に梅を見るのなら来週…あるいは再来週くらいが良いかも。
…まぁ天気が良ければ…ですが…

今回の標準レンズはEF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USMを選んだ。
キットレンズのEF-S18-55mm F3.5-5.6 ISもそんなに悪いレンズではないが、
動体撮影が目的のひとつでもあったのでやはりUSMがあった方が有利だし、
画質も…特に風景ではEF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USMの方がだいぶ有利だ。

APS-Cでは標準レンズとして十分な性能を持っていると思われるEF17-40mm F4L USMも所有しているが、
40mmから70mmを継ごうとするとレンズがもう一本必要になる…
EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USMは大きさと画質と便利さのバランスが良いレンズである。

キットレンズと言うと、EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS IIが3月に出るらしいが、
…?
光学特性はほとんど変わらず…若干非球面が薄くなったか…?
特長を見ると高級感を高めた…とあるが…それだけだろうか?

EFレンズはもともと望遠に強く、
広角もここ数年、フルサイズにはEF16-35mm F2.8L II USM、
APS-CにはEF-S10-22mm F3.5-4.5 USM…と言う銘玉が登場したので、
取り残された標準ズームが少し見劣りする気がする…
その中でEF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USMは健闘している方だが、
銘玉とまで言えないかなぁ…。
EF-S10-22mm F3.5-4.5 USMと同じ画角なら
やはりEF-S10-22mm F3.5-4.5 USMを採用してしまいまう…。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-02-14 23:33 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)

流鏑馬

曽我の梅まつりに行って来ました。
例年はタイミングが合わないのですが、今年はうまい具合に流鏑馬とタイミングがあったので、
散策はそこそこに切り上げて、流鏑馬を見物と洒落込みました。

流鏑馬は、天下泰平、五穀豊穣を祈る神事ですが、
元はと言えば欽明天皇の御世に、朝鮮半島で戦乱が起こり、
その調伏を祈念して、宇佐八幡が造営された際に、
馬上より3つの的を射たことが始まり…と言うことで、
3つの的とは三韓…つまり馬韓、辰韓、弁韓を意味するそうです。

日本書紀によると、
欽明天皇の先代の継体天皇の御世に当時日本の勢力範囲であった加羅のうち4郡を百済に割譲し、
(主導した政治家が賄賂をもらっていたらしい…)
欽明天皇の元年には残りも新羅に併合されると言う事件が記されていますが、
この話はおそらくこれを受けてのことだと思いますが、
弁韓(加羅)を射ちゃダメじゃね?

的に八つ当たりしなくてはならないほど腹に据えかねることが起こったのでしょう…
賄賂で割譲された加羅からするとたまったものではないので、
武力制圧されたと言うよりも、日本を見限って新羅に服従した…と言うのがありそうなことです。

…まぁ売国政治家は聖徳太子よりも前から存在した…と言うことですな…残念ながら…

…さて、経緯はともかく、
現在は神事となった流鏑馬…。
曽我梅まつりは武田流。
5人の射手が馬上より丸印のついた大き目の板、ヒノキの小さい板、土器を2回づつ射ますが、
まず射手…3人が女性の方でした…これは意外…
古式ゆかしい衣装を身に纏いっていますが、
鐙や和鞍など、現代では造る技術が失われ、骨董品頼み…
あるいは自作するしか無いそうです。

…まったく…惜しいことです…
裸の太っちょがくんずほぐれつする某競技より、
こちらの方が(八百長もできないし)よほど国技に相応しいと思うのですが…
…まぁこっちもモンゴル人が凄そうだけど…

12時45分ごろ武田流押し太鼓(?)が響き渡り、
なにやら、かしこみかしこみまおうす…と唱え儀式が終了。
人はかなり集まってきましたが、位置取りは万全…
…のはずでしたが…

b0084270_22233022.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(138mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

咲き誇る梅を背景に…

b0084270_22235194.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(138mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

慎重に鏑矢をつがえ…

b0084270_22241313.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(138mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

重藤の弓を満月のように引き絞り…

b0084270_2225939.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(138mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

…ん?

b0084270_2252213.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(138mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1600秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

…ちょっ!

b0084270_22262666.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(138mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄
b0084270_22264951.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(138mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1600秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

警備役の消防団の人…休日出勤ご苦労様です…でも、もう少しなんとかならないものか…(汗)
次回があるとしたら警備役の人も計算に入れないと…

b0084270_22393490.jpg

3枚目のトリミングです

b0084270_22451416.jpg

5枚目のトリミングです(少し明るさUP)

やはり人馬一体の躍動感は素晴らしい…
和弓と言うと静のイメージが強いですが、
見ていて飽きません。
…やっぱり、こっちを国技にした方がよくね?


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-02-13 22:57 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)

早春の花

2月2日から翌深夜にかけて将棋のA級順位戦の8回戦…一斉対局が行われました。
結果は森内九段と渡辺竜王が6勝2敗で並び、
羽生名人に挑戦できる棋士はこの2人に絞られ、
3月2日の最終戦…通称「将棋界の一番長い日」に臨むことになりました。
両者が勝利、または敗北した場合、
プレーオフで決着をつけることにないます。

降級者2名は…
3勝5敗の藤井九段、木村八段、丸山九段、 三浦八段、
4勝4敗の久保二冠
…の5人に絞られました。

最終戦に藤井九段、木村八段が敗れると即降級。
順位が悪い藤井九段…
…例え、最終戦で勝っても丸山九段と久保二冠の双方が勝利すれば降級と言う厳しい条件。
木村八段の対戦相手は三浦八段…どちらかが3勝止まり。
…まぁ三浦八段の場合は藤井九段と丸山九段がともに敗れれば負けても残留はできますが…
…死闘にになるでしょう…
そして、よりにもよって、丸山九段は渡辺竜王、久保二冠は森内九段との対局。
丸山九段は自身が負けて藤井九段が勝つと降級。
久保二冠は自身が負けて藤井九段と丸山九段が勝つと降級です。

挑戦と降級がかかっているので八百長はしたくてもでき…
渡辺竜王と森内九段がプレーオフで話がつければ、
藤井九段即死で丸山九段と久保二冠は助かるか…

一番長い日はすさまじい戦いになりそうです。

…そう言えば昨年の一番長い日は某掲示板が韓国の攻撃で沈黙してたなぁ…
あ~今思い出しても腹立たしい…

さて、本日の写真は…

b0084270_304433.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/660秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

b0084270_333939.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/760秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

b0084270_335134.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/380秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

b0084270_34631.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/760秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

日比谷公園では十月桜が見頃。
マンサクやロウバイも咲き始めました。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-02-04 03:02 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)