「ほっ」と。キャンペーン

月に叢雲 花に嵐

<   2011年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

螺鈿

今週は写真を撮りに行こうかと思いましたが、
昭和記念公園の節分草や福寿草はもう少しの様子。
病み上がり…と言うことでおとなしくしていましたが、
寝すぎてかえって頭が痛くなったでござるの巻き…

今週も撮影に行かなかったので写真のネタが…

本日の写真は…保田の海岸を歩いていた時に拾った貝殻で…(苦笑)

b0084270_115826.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/68秒
スポット測光 露出補正 EV0.0 ストロボ使用

b0084270_115458.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/6秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

b0084270_1162353.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/68秒
スポット測光 露出補正 EV0.0 ストロボ使用

b0084270_1164522.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/68秒
スポット測光 露出補正 EV0.0 ストロボ使用

b0084270_1172419.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/68秒
スポット測光 露出補正 EV0.0 ストロボ使用

b0084270_118046.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/12秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

…貝の種類は…正直さっぱりわからない…
しかし、写真ではとても表現できたとは言えないけれど、
…美しい光沢である。
…サンドペーパーなどで削ればもっときれいになるだろうか…

ゼフィルスなどの蝶の光沢はメスを誘うためにあると言われているが、
貝の光沢は一体何のためにあるのだろうか…
それも全ての貝がこのような光沢を持っているわけではないし…

ルアーフィッシング等で、この光沢を貼り付けたルアーなどが存在することを考えると、
生存に有利とは思えないのだが…

まぁクトゥルフの眷属のことを理解しようとすること自体が間違いか…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-01-31 01:56 | 写真日記

登山に最適な携帯電話その3

前々回前回の話題で、最適かどうかはともかく、登山に持っていく携帯電話として、
シャープのSOLAR PHONE SH007と言う機種の機能がなかなかおもしろい…
…と言う話になったが、
やはり、つながり易さと言う点から見るとauはやや不安が残る。
どんなに便利な機能を積んでても、繋がらなくては意味が無いのである。
山で繋がると言う点に関してはやはりドコモに利があるようだ。

さて、以前、昭文社の『山と高原地図』が携帯電話で見ることができれば…と言うようなことを書いたが、
実はこれ…見ることができるのである

ハイキングガイドと言う機能を使えば、
携帯電話にコースデータをダウンロードすることができ、
現在位置の確認や目的地までの距離も算出してくれるようだ。

…で…対応する機種は…

らくらくホン7のみ…だと…!?

…いや…らくらくホン7…もしかしたらスゴイかも…ドコモだし…

…うっ…防水・防塵くらいしか見所が無い…
しかし…2年に1回部品交換が必要とは…

…曲がりなりにもスマートフォンを使っていた身としては、らくらくホンは無いな…さすがに…高いし…

まぁ今年新機種が出たらハイキングガイドに対応する機種も増えるだろうか…

そのハイキングガイドも全ての『山と高原地図』が見れるわけではなく、
日帰り・初心者向けのコースしか見れないみたいだし、
やはり登山に最適な携帯電話を語るにはソフト・ハードとも更なる成熟が必要なようである。

…いつの日か地図上から方位磁針を見ることはもちろん、
地図上から山の反対側にあるバス停の時刻表まで見ることができるようになってもらいたいものだ。

…さて、日曜日はおとなしくしていたので、
本日の写真も保田の海の写真です。

b0084270_071178.jpg

EOS 60D + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS(18mm)
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/3200秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_072946.jpg

EOS 60D + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS(18mm)
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/2500秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_074234.jpg

EOS 60D + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS(18mm)
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/2000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_075935.jpg

EOS 60D + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS(18mm)
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/1250秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_081488.jpg

EOS 60D + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS(18mm)
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/1250秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

水仙広場でイノシシ汁と炊き込みご飯を食べ、
海まで戻ってばんやでさらにイカのかき揚げ丼を食べたら気持ち悪くなったので、
浜辺を散策していました。
イカの甲や乾燥ヒトデやフグ、ハリセンボンやらカワハギやらが打ち揚げられてたなぁ…

ちなみにばんやのイカのかき揚げ丼は安くて巨大なのだが、
少し前にかなり遅い朝食をとった後で挑戦するのは無謀だった…

ここははお昼時はとにかく人が多くて1時間近く待たされる。
空腹で突入すると料理が来る前に倒れてしまう…

…しかし伊勢海老の刺身など3,000円くらいだがまだ動いているのが運ばれていきびっくり。
…でも私は来年はサンガ焼きとかつみれ汁とか頼んでみようかな…などと考えている…(汗)


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-01-25 22:48 | 写真日記

梅と水仙

先々週体調不良で倒れていましたが、
先週、体調が完全に回復していないのに、保田まで出かけ、
しかも着ていく服を失敗したために、体調不良が悪化しました…(汗)

5時前に出るにしては、
防風性が低かった…

山男達に倣って撮影時の服装を考えるなら、
この時期は、
一番外側は防風・防水の層
2番目は外気を遮断する層
3番目は熱を溜める層
最後に汗を吸収し発散させる層
…と言うことになるだろうか…

一番外は…晴れた日に電車の中でレインゥエアを着れるほど勇者ではないので、
ハードシェル。
余計な機能が無く伸縮性のある透湿素材が望ましい…
2番目はダウンウェア。
服の下に着込めるもの。
着込んでいても腕を動かしやすいようにダウンベストが良い。
3番目はフリース。
毛が長い方が蓄熱効果は高い
後はアンダーウェア。

下半身はあまり重ね着すると歩きづらいので、
タイツの上はそこそこの防風効果があり、裏地のついたストレッチパンツで、
雨や雪山だけハードシェルを着込む…と言った感じか…

アンダーウェアで最近では、発熱する素材が出てきているが、
これらは水分に反応して発熱する仕組みである。
なので、寒くてガタガタ震えている時はまったく発熱せず、
歩き回って汗をかくと発熱することになる…

…いやブレスサーモを使っているが、
養老渓谷の時はこれでかなり困った…

手袋は…撮影の場合、指なし手袋にオーバー手袋の組み合わせが良い感じか。
頭は冬山に登った時は耳の防寒用に飛行帽をかぶっていた。
ひさしのある帽子だと撮影時カメラと干渉してしまうのだが、これは問題ない。

これらを状況に応じて脱いだり着込んだり…
…でも撮影中は寒いことが多いんだよなぁ…

この装備でどの程度の寒さまでいけるかは、
実際に試してみるより他は無い。
今シーズンもう1回くらい雪山を散策したいところだが、
この体調じゃなぁ…

さて、本日の写真も保田の写真です。

b0084270_23593791.jpg

EOS 60D + EF135mm F2.8(ソフトフォーカスLV0)
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_23595698.jpg

EOS 60D + EF135mm F2.8(ソフトフォーカスLV1)
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_002124.jpg

EOS 60D + EF135mm F2.8(ソフトフォーカスLV0)
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_003991.jpg

EOS 60D + EF135mm F2.8(ソフトフォーカスLV1)
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_01033.jpg

EOS 60D + EF135mm F2.8(ソフトフォーカスLV0)
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/2500秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_011452.jpg

EOS 60D + EF135mm F2.8(ソフトフォーカスLV1)
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/1250秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-01-22 21:45 | 写真日記

水仙と河津桜

第60期王将戦七番勝負第2局が始まった。
久保王将に挑戦するのは若い豊島六段。
立会人は加藤九段。

久保王将の先手番ゴキゲン中飛車に対して相振り飛車で対抗…
勝負はわかりませんが久保王将の穴熊は硬いかな…

将棋と言うと13日のA級順位戦。
森内九段対藤井九段…
…後手藤井九段が角交換振り飛車から千日手に持ち込み、
指し直し…先手藤井矢倉。
一度は先手勝ちか…と思われたのですが…

森内九段は6勝1敗で単独トップ。渡辺竜王が5勝2敗で追撃。
2勝5敗8位の藤井九段は…もう1敗もできない戦いになります…

「先手の藤井など姿焼にするのは容易い。
…(千日手で)先手を譲ってやるから藤井矢倉できな!」
…とかだったらカッコイイのですが…

さて本日も保田で撮影した写真から…
水仙と河津桜です。

b0084270_1143291.jpg

EOS 60D + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS(18mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/250秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_1144765.jpg

EOS 60D + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS(18mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/320秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_115842.jpg

EOS 60D + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS(18mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

…紅梅かぁ…とよく見ると河津桜でした…
まぁ日比谷公園でも十月桜や子福桜は見頃ですが…

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-01-21 23:59 | 写真日記

保田より富士山を望む

保田まで撮影に行ったのは1月16日。
出発したのは5時ごろで特に何も無かったのですが、
この日、地元では8時ごろから雪が降ってきて結構積もったらしい。
その頃には保田に到着していて、こちらでは雪なんぞ降ってなかったが、
太陽が山間から顔を出すまで、相当寒かった…

…そこで冬の撮影の装備について考えてみた。
昨日も書いているが、
私は歩き回って撮影するスタイル。
山に登ることもあるので、登山の服装が参考になるか…と言うと、そうでもない…

登山の服装の極意は重ね着であり、しかもかさばらないこと。
登山は歩き回るので、歩き回っている間は、
あまり厚着をすると暑い。
吸湿速乾の中厚のアンダーウェア→保温性の高いミドルウェア(フリースなど)→防風性が高く透湿性を持つアウター
…と言うような組み合わせで
防水・透湿のレインウェアとミドルウェアとアウターの間に着れる防寒着(ダウンベストなど)
を必要に応じて装備する…と言った感じか…

撮影の際も歩き回るのだが、
撮影している時が寒い…撮影を始める前におもむろにダウンベストを着込むのは悠長すぎる…
歩いている時暑いのは我慢するしかないか…
…まぁ…レンズを入れられるポケットは欲しいですが…

さて、保田からは富士山が結構大きく見える。
江月水仙ロードの終着点からもこんな感じ

b0084270_174739.jpg

EOS 60D + EF-S55-250mm F4-5.6 IS(250mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/4000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_1145134.jpg

EOS 60D + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS(55mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/2000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_1151252.jpg

EOS 60D + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS(55mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/1600秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

…曇ってきた…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-01-20 23:17 | 写真日記

機材は少なくしたいけど…

私の撮影スタイルは歩き回りながら撮影すると言うもの。
長距離の移動には電車やバスを使用し、日帰りを前提としている。

長時間歩くことが多く、公共の交通機関を利用するので荷物はコンパクトにまとめる必要があり、
カメラバックはザックタイプを利用している。

撮影時にはラムダのシューティングザックを愛用。
これに、先日冬山に行ったときはカエラムのレクタス45を使用した。
レクタスにはもう一回り大きいレクタス55と言うモデルもあるのだが、
カメラ用のインナーケースのサイズは同じである…
これらのザックは三脚を中央に固定でき、三脚を装備していても歩きやすい利点がある。
三脚を片側に吊っていて、山道でバランスを崩すと命に関わる…

ザックタイプのカメラバックの利点は長時間の歩きでも疲労しにくい所だが、
その反面、レンズを交換をするのに時間がかかる…と言うデメリットがある。

夏場ならカメラマンジャケット装備で、
よく使う交換レンズをポケットの中に入れておく…と言う手が使えたのだが、
冬では…
防寒着の上にカメラマンジャケットを羽織ると言う手が使えなくも無いが…(汗)
…いや、ポケットが大きくて暖かい防寒着はないかなぁ~と言うお話でした。

さて、本日の写真はEF135mm F2.8で撮影した保田の風景です。

b0084270_1561.jpg

EOS 60D + EF135mm F2.8(ソフトフォーカスLV0)
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/1600秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_152284.jpg

EOS 60D + EF135mm F2.8(ソフトフォーカスLV0)
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/1600秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

持っていく機材は少なくしたいがこのレンズだけは持って行きたいレンズですね…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-01-19 22:52 | 写真日記

ダブルズームですがなにか?

私は貧乏性なので、購入したカメラはその機種の最高解像度で撮影しないと、損した気分になる(汗)

ゆえに撮影した画像はRAW+JPEG ラージで保存していたが、
5D Mark II のJPEG ラージは5616×3744ドット…
ブログに写真をアップする時には、フリーソフトのViXで900×600にリサイズしているのだが、
縮小比率が大きすぎてきれいにリサイズできないことがある。
ゆえに5D Mark II からはRAW+JPEG スモール(2784×1856)で撮影し、
ブログの画像はJPEG スモールからリサイズしている。

60Dも同様に、ブログの画像はJPEG スモール(2592×1728)から生成しているのだが、
昨日の写真…リサイズの画質に極めて難があった。

そう言えば昨年も保田の水仙の写真が難ありで、DPPでリサイズしなおした覚えがある。
…ViXは水仙のリサイズが苦手なのか…

今回はDPPを立ち上げるのも面倒なので、
JTrimでリサイズしてみた。


昨日の2枚目です

…画像は900×600でアップされるのだが、
実際に掲載されるサイズは700×467でクリックするとポップアップして900×600で表示される。
今回の写真は昨日の写真にリンクを貼っているのだが、
900×600に設定すると、実寸で表示されてしまう。
この画像は700×467で張っているが、元画像を確認いただくには、
昨日の写真から画像をポップアップさせていただきたい。

b0084270_1193858.jpg

JTrimでリサイズしました。

…JTrimの方が少しマシか…

さて、この写真…キットレンズのEF-S18-55mm F3.5-5.6 ISで撮影しています…
EF-S18-55mm F3.5-5.6 ISで撮影した写真をもう1枚…

b0084270_1234244.jpg

EOS 60D + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS(18mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/320秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

さらにダブルズームのEF-S55-250mm F4-5.6 ISの写真を…

b0084270_1255384.jpg

EOS 60D + EF-S55-250mm F4-5.6 IS(250mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/320秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_1261255.jpg

上のトリミングです。

最近のEOSのダブルズームはあなどれない実力を持っていると思うのですが、
どうでしょう?

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-01-18 01:28 | 写真日記

保田 江月水仙ロード

始発の電車に乗って保田の江月水仙ロードを歩いてきました。

朝方は風が強くさすがに寒い…
しかし、山から陽が昇ってくると気温は上昇し、
ハイキング日和になりました。

b0084270_024558.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(10mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/500秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_03649.jpg

EOS 60D + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS(18mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/500秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_032732.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(10mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/320秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_035185.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(10mm)
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/250秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB トリミング



写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-01-16 23:25 | 写真日記

登山に最適な携帯電話(続き)

先日から、登山に最適な携帯電話について調べているのだが、
やはりシャープのSOLAR PHONE SH007が機能面では優れているようだ。

しかし、今までヘボイとは言えスマートフォンを使っていたので、
WEBの機能が弱いことが気にかかる…
旅先で時刻表や交通機関のルートを検索したりするには、
やはりフルブラウザは便利だ。
一応、PCサイトビューアー と言うものが存在するので、
パソコン用ウェブサイトがまったく見れないわけでは無いようなのだが
FlashとかJavaとかは絶望だろう…

また、ソーラー充電に関しても、
照明機器では充電できない等、いろいろと制約があり、もう少し頑張ってほしいところだ。

山での電波状況はドコモが最も良いのだが、キャリアはau…
まぁソフトバンクやウィルコムよりはだいぶマシらしいのだが。
仮にSIMロックフリーになってドコモと契約できるようになったとしても、
フィールドロケーターが使えなくなったり、
パソコン用ウェブサイトが見れなくなったりしたら意味ないし…

…まだまだ心もとない点も多そうだが、
山と渓谷のこのページを見る限り、GPSロガーはなかなかおもしろそう。

この端末上でGPSロガーと地図を合成できたり、
地図上で方位計を表示させたり、
地図と高度計を連帯できたり、
ゴルフのグリーンじゃなくて、目的地までの距離を表示できれば良いのに…と思うが、
このあたりは後継の機種に期待したいところだ。

登山用の時計と言うものはなかなか高価なものであるが、
同等の機能を持つ携帯電話がタダ同然で入手できると言うのはある意味おいしいのかも知れない…
…乗り換えになると、料金プランなどを研究しなおさなくてはならないので、
実際は容易ではないのだが…

登山用の携帯電話は…この端末であっても、別に登山用と銘打っているわけではないし、
まだまだ未開の原野と言える分野だが、
どの道、登山にも携帯電話は持っていかなくてはならないのだし、
できる限り登山に持っていくものは少なくしたいと言うことを考えれば、
いわゆる山で必要な道具…例えば地図や方位磁針などをどんどん統合し、
より使いやすくした携帯電話…そんなものがあっても良いと思う。
…もっとも、携帯電話に雨具や非常食を統合することはできないのだが(笑)

さて、土曜日は天気も思わしくなかったので、
海浜幕張までお買い物に行っていたのだが、
帰りはそのまま南船橋まで歩いてしまった。

途中、カメラは持っていかなかったので撮影はしなかったのだが、
香澄公園ではルリビタキに会うことができ、
谷津干潟ではセイタカシギが餌を探していた。

本日の写真は年末に撮影してお蔵入りしてしまったセイタカシギの写真です。

b0084270_225212.jpg

EOS 60D + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/80秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_231366.jpg

EOS 60D + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/100秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_235361.jpg

EOS 60D + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/640秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB トリミング

余談ながら、ルリビタキは昨年とは違う個体が来たらしく、ポイントが変わっていた。
キレイな青いオスでしたが、まだ若い個体らしく、なかなか用心深いようでした。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-01-16 02:10 | 写真日記

登山に最適な携帯電話とは…

私は長いことウィルコムのスマートフォンを使っているのだが、
登山での携帯…と言う点から考えると最悪である(笑)

そこで乗り換えはそんなに考えてはいないのだが、
山で使用するのに適した携帯電話を調べてみると、
やはり繋がりやすさ…と言う点ではドコモに利があるらしい。

機能面から見ると…
登山用腕時計…と言うものが存在するが、
これは、
防水性とソーラーパネル搭載し、
方位磁針や高度計、気圧計等の機能を持っている。

腕時計に積める位なら、携帯電話に搭載することは容易であろう…
さらにインターネットで天気やら地図やらをダウンロードできれば完璧である。
…いや…山と高原地図はダウンロード販売とかはしていないけど…

…で…ちょっと調べてみると、
SOLAR PHONE SH007と言う機種に行き当たった。

この携帯電話、キャリアはauなのだが、
防水とソーラーパネルは言うまでも無く、
方位磁針・高度計・気圧計と
GPSロガーと言う移動軌跡や移動距離、移動時間、平均速度を表示する機能、
歩数計機能に
ゴルフのグリーンまでの残り距離を測定する機能などが搭載されている。

…まだあまり調べていないのですが、最近の携帯電話はこれくらいの機能は普通にあるものなのだろうか…?

…ちょっとauを研究するかなぁ…WEBが弱いような気がするけど…

さて、本日の写真は吾妻山の降りたところで見かけた梅の花です。

b0084270_0241377.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(200mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1600秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_0243097.jpg

上のトリミングです

b0084270_0244784.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(200mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1250秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_025764.jpg

上のトリミングです

b0084270_0253678.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(200mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/2000秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_0255333.jpg

上のトリミングです


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-01-14 23:21 | 写真日記