月に叢雲 花に嵐

<   2010年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

樹氷

この日の装備品は、
まずスノーシュー(SW-8M)とストック2本。
重登山靴(スカルパのサミットGTX)に安物のスキーウェア…
下も用意したけど、モンベルのマウンテンストライダーで十分でした。
厚手のチェックシャツにアンダーウェアはブレスサーモの上下と厚手の靴下。
それから靴に雪の進入を防ぐスパッツ。
グローブはポケットの中で装備せず。
あとは帽子(飛行帽)とゴーグル。
食料と水筒。
ツェルトはなし…まぁ入笠だし、冬山でビバークとか考えたくない…

SW-8Mはぶっちゃけ登山用ではないけど、入笠には十分だった。
山頂から降りてくるときに何度か靴から外れてしまい締め直しが必要になってしまいましたが、
まぁそんなものでしょう…

軽装で(チェックシャツはせいぜい秋までで冬はフリースが普通であろう…)グローブすらつけていないが、
山頂以外では寒いと感じることはなかった。
しかし水筒からお茶がこぼれた時に
(プラスチックで保温性が無いのでキンキンに冷えていたが)すぐに凍結してしまったことを考えると、
気温はかなり低かったのだろう…

帰りの電車で服が少し湿っていることに気がついたが、
スキーウェアを着ていると湿気が逃げていかない…
防水はともかく透湿性がなぁ…
でもゴアのハードシェルは高いし…

グローブは…着用して写真が撮れないと、結局使わないことになってしまいそう…
アクシーズクインとかエツミとか…あとは釣り用のフリーノットとか指が出せるのが便利かもしれない。

ゴーグルは装備しなかったので、帰る時目から来る頭痛に悩まされた。

カメラはEOS 60DとEF-S10-22mm F3.5-4.5 USM、EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM、EF70-200mm F4L IS USM。
使わなかったけどバテリーとメディアのスペア、三脚と三脚用スノーシュー、ケーブルリレーズ。

60Dはスペック外の低温下であるにも関わらず問題なく動作。
バッテリーも200枚程度の撮影ではまったく減らず。
これは良いものだ…
当初、新しい機能が無く、実売が高かったことが槍玉にあげられていたが、
新しい機能が無いところが良いのだ…
キヤノンは下手に新機能を乗っけると何が起こるかわからん…

ザックはカエラムのレクタス45を使用。

このザックの良い所は、機材の収納は本体1、レンズ3~4本がやっとだが、
三脚が中央で固定できる点、ストックを左右で1本づつ固定できる点、両サイドにスノーシューを固定できる点。
機材へのアクセスがよく考えられており、自由度が高い点。
カメラを必要最低限詰め込みつつ、山用・防寒用の装備を比較的多く詰め込める点など…
…正直、このバッグでないと、徒歩+電車移動での一眼レフ装備での冬山登山は不可能だった…

まぁスノーシューやブーツ、ストックはパノラマリゾートで3900円でレンタルできるのだが…

さて…本日は山頂から見た樹氷写真です。

b0084270_0295127.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(191mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/165秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

b0084270_0309100.jpg

上のトリミングです

b0084270_0302762.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(200mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/100秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

b0084270_0304766.jpg

上のトリミングです

b0084270_0314783.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(70mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/200秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

b0084270_0321020.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(22mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

雪の凍てつくあの山に 登ろう 登ろう
そこは一面銀世界 のぞこう のぞこう
ゴンドラリフトができたので 誰でも 登れる
山頂の眺めは格別の パノラマ パノラマ

行こう 行こう 雪の山へ
行こう 行こう 雪の山へ 
入笠 入笠 入笠 入笠
みんなで行こう入笠山

…あのゴンドラリフトはフニクリ・フニクラのような気の利いた名前が必要だ…

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-12-28 23:24 | 写真日記

雪国

国境の長いトンネルを抜けると雪国であった…

例によって4時54分発の総武線に乗り西船橋から御茶ノ水へ。
中央線高尾行に乗り換え、高尾で松本行に乗り換えすずらんの里へ。
特にトンネルを抜けた覚えはありませんが
信濃境の駅から一面の雪景色になっていた。
電車から八ヶ岳に雲がかかっているのが見える…
9時14分すずらんの里着。

b0084270_011451.jpg

EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM(15mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

徒歩で富士見パノラマリゾートへ…
途中の蕎麦畑も雪で真っ白。

b0084270_013489.jpg

EOS 60D + EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM(15mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

富士見パノラマリゾートは45分程で到着するのだが、
ゴンドラリフトに乗り、装備を整えていたら10時半をまわってしまった…

b0084270_018481.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(10mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/640秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

夏場はマウンテンバイクで賑わっていたが冬場はスキーやスノーボードで賑わっている。
雲がかかってさえいなければゴンドラリフトからも八ヶ岳がよく見えるのだが…

b0084270_0235360.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(10mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/160秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

まだ誰も歩いていない道をラッセルラッセル
入笠湿原はこんな感じ…

b0084270_027088.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(10mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

…ここまで来るのに11時…
入笠山入り口のお花畑はこんな感じ…

b0084270_0292292.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(10mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/200秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

11時15分くらい…
ここからが本番だ…

b0084270_0311515.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(10mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/250秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

表現力がないせいであまり積もってないじゃん…
…と思えるかもしれませんが、結構積もってますよ。

…山頂到着が12時15分。
山頂より八ヶ岳を望む

b0084270_0392257.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(22mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

山頂より富士山方面を望む

b0084270_0395074.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(10mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

…諏訪湖方面は…やめとくか…

30分ほど撮影したが、動いてないと寒い…風を遮るものがないし…
撮影のためにグローブを脱いでいたのですが、
う~ん…撮影に適したグローブ…何かないですかねぇ…
初日の出の時も寒いんですよね…

2時にはゴンドラリフトに乗り込み、
3時にすずらんの里駅到着…
すずらんの里駅に高尾行きが到着するのが、
土日は3時32分…むぅ…温泉に入る時間くらいはあったかも…

家に着いたのは8時過ぎだったので、
結局…9時間くらい電車に乗っていましたが、
撮影できた時間は6時間程度…なんとも効率が悪いですが、
ここまで本格的な雪山登山を電車で日帰りで楽しめると言うのは得がたいことだと思います。
 

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-12-27 23:39 | 写真日記

冬を探しに雪山登山

…今年は入笠山の山頂まで登っていなかったので、
雪山登山をしてきました。

南アルプスとは言え、さすがに2000m級。
普通に歩くと雪でずっぽりいくので、
スノーシューと言う西洋カンジキを使って登山…
…まぁ例によってゴンドラリフトを使ったので、
実際はそんなに距離はないのですが、
日帰りだとさすがにキツイ。
でも貴重な経験でした。
…もう少し撮影の時間がとれればなぁ…

b0084270_23203056.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(10mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/640秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB トリミング

/^o^/^o^/^o^/^o^Y^o^\^o^\^o^\^o^\ヤツガターケは山頂が雲ですっぽり。
ここには写っていませんが、/^o^\フジッサーンはガスでボンヤリしてました…
天気晴朗ナレドモ風強シ…

b0084270_23204810.jpg

EOS 60D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(10mm)
絞り優先AE F11.0 シャッタースピード1/640秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB トリミング

1日遅いですが、樅の木 樅の木…いや…この樹が樅の木かどうかは自信はまったくありませんが(汗)

…本日はヘトヘトなのでこの辺で…

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-12-26 23:36 | 写真日記

冬を吹っ飛ばす

非常に使い心地の良いKensingtonのトラックボール、
Expert Mouse 5は64bit版Windows 7はサポート対象外になってしまっているのですが、
ドライバーがなくても互換マウスとしては動作し、
TrackScrollと言うフリーソフトを使用することで、
下ボタンの左右同時押しによるスクロールを再現することもできるようになりました。

しかし上2つのボタンは相変わらず使い物にならないため、何とかならないかと調べていたところ、
マイクロソフト純正のマウスドライバであるMicrosoft IntelliPoint…
…最新版は8.0なのせすが、一つ前の7.1をインストールし、Trackball Explorerとして認識させると、
4つのボタンが全て使えるようになると言う噂を聞き、
早速64bit版のMicrosoft IntelliPoint7.1を探してきてインストールしてみました。
結果、PS/2接続時ですが、どうも上の2つのボタンは両方ともホイールとして認識されてしまい、
4つとも全て使える…と言うわけにはいきませんでした…
まぁそれでも、ないよりはマシなので、この2つのボタンはブラウザの戻るを割り当ています。

さて、キヤノンの新型一眼レフのEOS 60Dですが、
当初は7Dの実売よりも高い価格で販売されていたものの、
まるで、どこかの内閣の支持率のように実売が下落し、なかなか値ごろ感が出てきました。
もともと、手持ち唯一のAPS-C機KissデジタルNが不調であり、
バッテリーを共有できる5D Mark IIを所持。
さらに5D Mark IIのリレーズタイムラグには不満を持っていたので、
買おうとは思っていたのですが、ついに思い切りました。

12月23日はこのカメラの初陣として、
香澄公園まで行ってきましたが…
青いのがいない…それどころか、昨年あれほどいた鶫やシロハラの気配さえない…
しょうがないのでもう咲いていた梅の花を撮ってみました。

…むぅ…ついこの間、秋が終わったばかりだと言うのに、
もう春か…

b0084270_22552249.jpg

EOS 60D + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/250秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_22553512.jpg

上のトリミングです。

b0084270_22554974.jpg

EOS 60D + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/250秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB トリミング

b0084270_2256269.jpg

上のトリミングです。

…慣れてないものでちょっと間合いがとりづらい…
しかし5D Mark IIと比べて操作性は良くなっていると思います。
露出はスポット測光を使いましたが、
…やや飛びやすいかなぁ…

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-12-24 23:07 | 写真日記

或る銘機の終焉

Terminator Tualatin…なんとか24時間負荷をかけて問題ないと言えるところまでこぎつけました…やれやれ…

現在デスクトップPCが3台並んでおり、
一台がこのTerminator Tualatin(ファイルサーバ)。
そしてBX440(古いの)とAthlon II X4 605e(新しいの)。

ファイルサーバと新しいのはPC切り替え機で、
ぷらっとホームのトラックポイントつきのMini Keyboardを使い、
古いのはKensingtonのExpert Mouse 5とIBMの5576-002(後にRealforce91に変更)を使っていました。
これは使っていた切り替え機がExpert Mouse 5、5576-002ともに正常に動作しなかったためですが…
どうもこの切り替え機がおかしくなったらしく、キーボードが認識しなくなり、
Mini Keyboardはファイルサーバで占有することにしました。

そこで、当面使わないであろう古いのからExpert Mouse 5とRealforce91を新しいのに付け替えてみたのですが…
新しいので使用しているOSはWindows 7の64bit版…
Kensingtonの代理店七陽商事から最新のドライバーをインストールしてみたところ、
Expert Mouse 5は非対応…をぃ…
どうやらExpert Mouse 5はXPまでの対応のようです…orz

Expert Mouse 5は4つボタンの大玉トラックボール。
…とは言うものの主に使用するのは手前の2ボタンのみ…
さらに左右ボタン同時押しでスクロールさせていたくらいか…
これはTrackScrollが入れれば何とかなる。

…と言うわけで機能的には何とかなりましたが、
やはり公式にサポートがないというと言うのは釈然としません…
サンワサプライのMA-TB38でさえWindows 7がサポートされると言うのに…
まぁメーカーとしては新しいのに乗り換えろ…と言うことだと思いますが、
あっさりサポートを切られて永年気に入って使っていた、
入力デバイスを諦めなければならないとしたら、残念な話です。
最近のKensingtonのトラックボールはボタンがペコペコなんだよなぁ…

まぁPS/2と言う規格自体いつ絶滅してもおかしくない規格ではありますが…

さて、本日の写真です。
b0084270_242137.jpg

GX200 焦点距離 5.10mm
絞り優先AE F値 4.6 ISO感度 64 シャッタースピード1/68秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

マスタードシードのJX-FM500Bは久しぶりにこれは…と思うPCケース。
どのくらい剛性があるのか気になるところです。
まぁ今組んでも昨年組んだ新しいのと変わらない構成になりそうですが…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-12-23 03:03 | 写真日記

微妙なバランスの崩壊

Terminator Tualatinですが…入れ替えた起動ドライブが致命的だったらしい…

このパソコン…5インチベイが2つ、
3.5インチシャドウベイが1つありますが、
光学ドライブ、スマドラ入りのデータHDD、起動ドライブと埋めていくと、
HDDが2つ接することになる。

そういえば、
HDDの熱を避ける意味で、
起動ドライブを2.5インチにしていて、
これが死んだから回転数が少なく発熱しないサムスンの古いドライブを使っていたのでした…

しばらくPCいじりから遠ざかっていたのでHDDの発熱をうっかり失念するとは…

とりあえず、
起動ドライブは光学ドライブの後ろに宙吊りにしておいたが、
これで何とかなるだろうか…

本日の写真はすっかり葉が落ちた首賭けイチョウです…

b0084270_362711.jpg

DP1 16.6mm
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/160秒 EV0.0
ISO感度 100

むぅ…せっかくのパワースポットも、
葉っぱがないと…
これもまた微妙なバランスの崩壊か…(苦しい)

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-12-22 03:07 | 写真日記

唐紅に水くくるとは

千早振る 神代も聞かず 竜田川 唐紅に 水くくるとは…
在原業平の百人一首の歌にして落語の演目にもなっている歌ですが…

今まで竜田川が赤く染まるのは、
散った紅葉水面に浮きつ沈みつ流されていく様子だと持っていたのですが、
どうやら水面に映った紅葉のことだったようですね。

いや…水くくるとは水くぐる(潜る)かと思っていたので…
これでは落語のご隠居と変わりありませんね…

…しかし、明鏡止水と言うように、
流れる川の水では鏡のように…とはいかないと思いますが…

…GX200では、いまひとつ赤い色には映らなかった
水面に映る紅葉ですが、DP1ではこの通り。

b0084270_1124766.jpg

DP1 16.6mm
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/40秒 EV0.0
ISO感度 100

b0084270_113843.jpg

DP1 16.6mm
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/50秒 EV0.0
ISO感度 100

b0084270_22212529.jpg

DP1 16.6mm
絞り優先AE F7.1 シャッタースピード1/30秒 EV0.0
ISO感度 100

b0084270_1134113.jpg

DP1 16.6mm
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/20秒 EV0.0
ISO感度 100

う~ん…頭上の空白は敵だなぁ…
もう少し画角が狭ければ…

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-12-20 01:22 | 写真日記

お昼寝にゃんこ

羽生名人に対する挑戦を決める、
第69期A級順位戦は6回戦まで終了。
残すところあと3戦となりました。
森内九段が5勝1敗でトップに立ち、
谷川九段、渡辺竜王が4勝2敗で後を追い、
以下、
丸山九段、郷田九段、久保二冠が3勝3敗、
三浦八段、高橋九段、木村八段、藤井九段が2勝4敗です。

名人に挑戦するのは1名。
降級するのは2名。
そろそろ首筋が寒くなってきた方も…

寒いと言えば、今日はこの冬一番の冷え込みだったそうで…
本日の写真は、数日前…まだまあだ暖かかった日に撮影した日比谷公園のもみじの樹の下でお昼寝するにゃんこです。

b0084270_23554883.jpg

DP1 16.6mm
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/50秒 EV0.0
ISO感度 100

b0084270_2356433.jpg

上のトリミングです

DP1のFOVEON X3センサーは毛一本一本まで丁寧に描写するので、
動かない猫を撮影するには向いています。
しかしオートフォーカスは遅いのでペット撮りに向いているかと言うと…
一眼レフタイプのSD14は少しはマシですが、
なぜかシグマの一眼レフはライブビューに対応していない。
DP系は背面液晶でピントを合わせるので
FOVEON X3センサーがライブビューに対応していないわけではないと思うのですが…
SD1はライブビューが使えるのかなぁ…

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-12-16 23:27 | 写真日記

明鏡止水

竜王戦\(^o^)/オワタ
難解な将棋を渡辺竜王が制し7連覇です。

そして漫画規制法案…通りました。
この法律、反対されている方は拡大解釈を心配しているようですが、
実際はもっとヤバイと思います。

つまり、法律を制定する側が
主観的に「一般人(今回は青少年だが)に害を与えかねない」と判断した場合、
議会さえ通れば表現の自由を(それもピンポイントで)規制しても良い…と言うことに対してYESと言ったようなもので、

例えば、民主党がこんなにがんばっているのに民主党を批判するなんて、
他の善良な市民に対して害を与えている。
民主党を批判したら死刑な。施行は明日から。
…とか言う法律もつくろうと思えばつくれますね。

よかったな~おまいら。
ニッポン\(^o^)/オワタ

…まぁそれはないにしても、
お上が制作物についてとやかく言うのは戦前を思い起こさせるので、
少なくとも私は抵抗ありますね。
…例えそれがどんなものであろうとも…

モノつくる人間なんて多かれ少なかれどこか狂ってるんだから、
好きにつくらせてやればいいのに…
選ぶのはこっちなんだし…
ああ…もちろん都知事閣下は別でありますが。

今日のBGMはオワタ\(^o^)/エイジアですよ。
この曲はエアーマンが倒せないのねこかん氏の東方アレンジです。
この音楽を聴いたあと、東方永夜抄の3面に行くと鬱になってやられちゃうかもって、けーねが言ってた。

さて本日の写真です。

b0084270_2129047.jpg

GX200 焦点距離 5.10mm
絞り優先AE F値 8.1 ISO感度 64 シャッタースピード1/84秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

…明鏡止水。
心にやましいものがなければ、どんなものを見ても動揺などしないもの…
まぁ私だったら羽生名人の63手目の角打ちを見た時点で、
動揺のあまり3時間ばかり長考した挙句、そのまま投了してしまったことでしょう。



写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-12-15 21:40 | 写真日記

上を向いて歩こう

竜王戦第6局が始まりました。
渡辺竜王が勝てば7連覇となる一局。
羽生名人先手で角換わり腰掛け銀。
…63手目の角打ちの意図が見えない…
駒組みは終わり、すでにぶつかりあっていますが、
勝負の行方はようとして知れません…

さて、本日から明朝にかけてふたご座流星群のピークだそうです。
朝には雨が降っていましたが、帰宅時には雲も切れ、空を見上げると、
上弦の月といくつかの星が見えました。

…地元で星が見えるとはめずらしい…

僕が子どもの頃は、空にはもっと星が輝いていたものでしたが、
いまや数えるくらいしか見ることができないのは、
地上が明るくなりすぎたからだろうか、
僕の目が悪くなったからだろうか、
それともこの地の希望が少なくなったからだろうか…

ふたご座の流星群などはとても見えませんが、
それでも、夜空を見上げて星が見えるのはほっとします。
たまには上を向いて歩くのも悪くない。

…本日の写真は上を向いて…仰角で撮った日比谷公園の紅葉です。

b0084270_2311295.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 7.9 ISO感度 64 シャッタースピード1/73秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

b0084270_23112128.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 7.9 ISO感度 64 シャッタースピード1/60秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

b0084270_23114079.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 7.9 ISO感度 64 シャッタースピード1/64秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

パソコンの件はシマンテックにメールしたところ無事対応していただきました。
昨日、アンチウィルスソフトを見てきたら、
ウィルスバスターが軽さを売りにしていたので、少々気になったのですが、
追加購入する必要はなさそうです(汗)

あとウィルスキラーにWindows2000がサポートOSに含まれていたのが気になりました…
正直、Terminator Tualatinはスペック的にはWindows2000の方が良いくらいなのですが、
Norton 2009はWindows2000にインストールできないと言う理由で、しぶしぶXPを使っている…

…ともあれ、ハードウェアモニターの問題も、なぜか勝手に直ったので、
あのパソコンでもあと10年戦える…あれはいいものだぁぁぁぁ!!


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-12-14 23:40 | 写真日記