月に叢雲 花に嵐

<   2010年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

暑中見舞いもうしあげます

暑中見舞いもうしあげます。

写真なんかを趣味にすると、
つい、暑い中夢中になってシャッターを切り続けてしまうことがありますが、
暑さ対策をしっかりして、
写真撮影に臨みましょう。

b0084270_010578.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/250秒 EV0.0
ISO感度800 スポット測光 AWB

ミヤマカワトンボは別に夏にしかいないトンボではないが、
清流にしかいないトンボで、
うまく撮影できれば涼しげな雰囲気を出せるので、
暑中見舞いにふさわしい被写体かと…

b0084270_016461.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/125秒 EV0.0
ISO感度800 スポット測光 AWB

今年は開翅を撮れただけで満足したが、
来年は開翅と褐色の影、そして涼しげな雰囲気をワンフレームに収めたい。

…さて、将棋ネタですが…
藤井九段の王座挑戦キター!
深浦王位投了前後の某巨大掲示板の勢いはこんな感じ…

b0084270_020539.jpg


…勢い7万(笑)
しかも8位までに王位戦が4つ…

藤井九段は実績こそ竜王3期に留まり、イケメンなわけでも、しゃべりがうまいわけでもないですが、
独創的な序盤とスリリングな終盤で少なくとも某掲示板ではとても人気のある棋士です。
昨年はA級残留を絶望しされていたのに、
王座戦挑戦まで漕ぎつけるとは…
羽生王座とは、竜王戦の予選で、ちょっとがっかりな対局になりましたが、
王座戦では良い将棋を期待したいです。

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-07-30 23:59 | 写真日記

キーボードの話

ThinkPad X31のキーボードを交換したぜ!
…とか浮かれていたら、
メイン機で使っていたキーボードを落下させてしまい、
スイッチがひとつ脱落してしまいました…
う~んスイッチのプラスチック部分が折れているので修理は難しいかも…
かなり気に入っていたキーボードだったのですが…

ちなみにやっちゃったキーボードはIBM 5576-001。
1986年に発表されたIBMのPS/55のキーボードです。
まぁ週末足繁く秋葉原に通っていた頃に、ジャンクで拾ったものですが…

手持ちのストックを確認したところ、
5576-001があと2つ、5576-002があと3つあったので、
とりあえず5576-002を使用することにしました。
…5576-A01も1個くらいあったと思ったのですが見当たらないなぁ…

これらのキーボード…パソコンの黎明期のものですが、
実にお金をかけて造られています。
現代のキーボードでもリアルフォース等は良いものですが、
どちらかと言うと実用本位のもので、
タイピングしているだけで快楽を感じる…と言うものではないんですよねぇ~
チェリーも高品質と言われますがキートップがかたついてちょっと厳しいです。

このキーボードは新しいものほど良い物であるとは限らない…と言う言葉を思い出させてくれます。

秋葉原がああいう状態になってしまった以上、
このキーボードを店頭で見かけたりすることはもうないんだろうなぁ~

さて、先週は特にどこにも出かけなかったので、
追加のネタはありません…
…高尾山のネタは一通り終わっているのですが、
ネタもないので、山頂で見かけたスミナガシの写真をアップします。

b0084270_134364.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/100秒 EV-1.0
ISO感度800 スポット測光 AWB

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-07-29 01:05 | 写真日記

ニイニイゼミ

ブログの更新にThinkPad X31を使っていたのですが、
キーボードがへたれてきたので交換を試みた。

こういうときに頼りになるのはピーエスプラザ ワカマツですが、
該当のキーボード08K5074は12,600円…

一瞬あきらめかけましたが、
hanashinshopで未使用品が3,280円で売っていたので購入してみました。

…しかし、この店…ThinkPad X30/ X31用キーボードと書いてありますが、
ThinkPad X30用の日本語キーボードは02K6140のはずなのですが…(汗)

…まぁ使えたからいいかぁ…
ソフト・ドーム・キャップもついてたし。

これでこのX31であと10年は戦える…
このPCはコンパクトなモバイルパソコンでありながら、
RADEONを積んでいおり、メモリもエルピーダ純正2GBにしているので、
動作にストレスを感じることはほとんどないんですよねぇ…XPで使う限りは…

さて、本日の写真は小仏川の土手の樹で見かけたニイニイゼミです。

b0084270_311352.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/200秒 EV0.0
ISO感度800 スポット測光 AWB

b0084270_3114974.jpg

上のトリミングです

…おそらくオスメスで2匹いたのですが、
2匹同時には撮れませんでした。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-07-28 03:15 | 写真日記

ミヤマカワトンボ開翅

蛇滝から小仏川まで下りる途中、
渓流沿いの道を下っていくのだが、
ふと川辺に目を向けると、ミヤマカワトンボが逆立ちをしていた。
しかも時折、翅を開いたり閉じたりしているではないか…!

カワトンボ類は通常翅を休めるときは羽を立てて止まるのだが、
たまに開翅した時、開いた羽を太陽光を透過して地面に褐色の影ができる。
この写真は結構前から狙っているが、未だ満足いくものは撮れていない。

b0084270_22474773.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/500秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 AWB

b0084270_224863.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/1250秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 AWB

b0084270_22482548.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/1250秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 AWB

…このポイントは遮蔽物もないポイントだったので、
暑さに耐えかねここで撮影を断念…

その後、小仏川まで下り、川沿いを少し下ると圏央道高尾山トンネルの工事現場が見えてくる。
工事が始まる前はこのあたりもミヤマカワトンボの有力なポイントだったのだが、
影も形もない…

もう少しさっきの場所で粘るべきだったかなぁ…などと思いつつ、
そのまま林道を終着近くまで歩くと、
多数のミヤマカワトンボが翅を休めているのを目撃。
ここは涼しいポイントだったので、腰をすえて撮影することができた。

b0084270_2226761.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度800 スポット測光 AWB

b0084270_22262449.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/640秒 EV0.0
ISO感度800 スポット測光 AWB

b0084270_22264263.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/1600秒 EV0.0
ISO感度800 スポット測光 AWB

4枚目は雄で羽の色が濃かったのですが、
角度の都合で地面には3枚しか見えないのが残念だ。

5枚目と6枚目は羽の色が薄かったので、
影が目立たなかったのが惜しまれる…

このポイントが安定したものとなってくれればミヤマカワトンボの撮影は楽なのだが…

この結果にひとまず満足できたので、
ハグロトンボのポイントは結局、見てまわらずにJR高尾まで帰ってしまった。

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-07-25 22:56 | 写真日記

カゲロウとヤマトタマムシ

蛇滝でイワタバコを撮影できたことに満足し、
渓流沿いに小仏川まで降りていく途中、
葉っぱの上でカゲロウが休んでいるのに出くわした。

b0084270_22225448.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/200秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 AWB

風が吹いてなかなか難しい…
しかし5月に撮影したものとだいぶ印象が違う…

やがて、小仏川までたどり着くと、
なにやら細長く光る昆虫が飛んでいる…
しばらく目で追っていたら電信柱に着地した。

b0084270_2227359.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/200秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 AWB

…トリミングして…

b0084270_22275018.jpg

上のトリミングです

…ヤマトタマムシだ。
どうもこの昆虫とは相性が悪いらしく、
成虫を目撃したのは何年ぶりだろうか…
タマムシはやがて飛び立ち、
マトモに撮影するチャンスがないまま姿を消した。

その後、小仏川沿いにJR高尾駅を目指して歩いていたら。
ヤマトタマムシの屍骸が落ちていた。

b0084270_22324539.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/60秒 EV0.0
ISO感度800 スポット測光 AWB

…さすがに、玉虫の厨子に使われるだけあり、
死すとも美しい…

裏高尾にはヤマトタマムシも多数発生していると思われるが、
無念なことにポイントが掴めていない。
小仏川流域には集まってきそうなポイントが多数あるが、
ありすぎるのも問題である…(笑)

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-07-24 22:40 | 写真日記

イワタバコとタマアジサイ咲き始め

山頂でオオムラサキが撮影できたことに満足し、
再び1号路を下りる…
…いや~せっかく高尾山に行ったら、
おいしいもの食べるでしょう…。

前回はケーブルカー駅周辺でハスカップソフトクリーム(350円)をいただきましたが、
今回は四天王門の近くのお店で権現力ソフトクリーム(300円)をいただきました。
ぶどう酢を使ったソフトクリーム…とのことですが、
甘さ控えめで、さっぱりしておいしかったです。

さて、一息ついたところで、
ケーブルカーの駅の手前から蛇滝に下りました。
集中豪雨の影響を受けたためか、
先々週と若干地形が変わったような…(汗)

…まぁ何とか滝に打たれる道場がある蛇滝までたどり着きました。
涼しげな滝の流れ落ちる音に混じって密教のお経を読み上げる声が聞こえます。
ナゥマクサンマンダァーバァーザァーラァーダン…
ここの斜面にはこの時期イワタバコが咲きます。

b0084270_0194516.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/100秒 EV0.0
ISO感度1600 スポット測光 AWB

b0084270_0195757.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/200秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

ここから渓流沿いの道を小仏川まで下りますが。
この道にはタマアジサイが咲いていたり、咲きかけていたり…

b0084270_0221348.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/2000秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 AWB

b0084270_0222898.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/50秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 AWB

今日の一言
「高尾山に行ったら権現力ソフトは食すべし」


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-07-23 23:49 | 写真日記

オオムラサキ…御神木以外

高尾山山頂は…まだ朝早く…と言うこともあり、
人もまばらでしたが、それでも御神木の前にははや、一人カメラマンが来て写真を撮影していました。
見るとすでにオオムラサキが3匹…
しかし羽はぴったり閉じていましたが…

御神木のオオムラサキはすでに19日に掲載しているので、
今回はそれ以外のオオムラサキです。

b0084270_2345756.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/2000秒 EV0.0
ISO感度800 スポット測光 AWB

b0084270_2345222.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/500秒 EV0.0
ISO感度800 スポット測光 AWB

b0084270_23453510.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/1600秒 EV0.0
ISO感度800 スポット測光 AWB

こういった写真の方がシャッタースピードが出るので撮りやすいのですが、
紫をこちらに向けてくれないんだよなぁ…

この日、山頂で見かけたのは、オオムラサキ、スミナガシ、ルリタテハ、
キイロスズメバチ、カブトムシ(メス)、カナブン、アオカナブンなど。
そして、登山者の帽子にコオニヤンマが止まってました。

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-07-22 23:50 | 写真日記

レンゲショウマ咲き始め

ヤマユリはケーブルカーの駅、ビアガーデン下の斜面、そして薬王院の四天王門周辺がポイントなのだが、
ヤマユリのポイントを超えて、さらに登ると厄除開運の額が目印の仁王門がある。

b0084270_23182541.jpg

EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/160秒 EV0.0
ISO感度50 スポット測光 AWB

ここに安置されている金剛力士像は鎌倉時代の運慶の作という話だ。
この仁王門をくぐって右側に先々週アサギマダラが来ていた菩提樹がある。
…しかし、2週間たってすっかり花は落ち、実がなっていた。

この菩提樹の先に愛染堂、聖天堂、大師堂と3つ建物が並んでいるのだが、
この建物の裏手がレンゲショウマのポイントである。
しかし、この日、花をつけていたのはわずかに1輪。

b0084270_23373022.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
プログラムAE F7.1 シャッタースピード1/160秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 AWB

高尾山1号路は仁王門から左に曲がってご本社を経由して奥の院に至るのが順路なのだが、
ご本堂を右から直接奥の院に抜けることもでき、
この石段の斜面でもレンゲショウマを見ることができる。
しかし、こちらもまだ咲いていなかった。

高尾山はお年寄りから子どもまで気軽に登れる山だが、
難易度の最も低い1号路(+ケーブルカー)ではこの奥の院に抜ける石段が最大の難所といえる。

ここを抜けると後は山頂まで楽勝だ。

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-07-21 22:41 | 写真日記

ヤマユリ見頃

7月18日は再び高尾山に行ってきました。
今回はちょっと電車がはやめだったので、
7時20分頃に高尾山口に到着したのですが、
前に歩いて登ったらあっさり追い越されたので、
8時のケーブルカーの始発を待ちました。
しかし、待っている間、人がどんどん増えてきて、
始発にも関わらず結構な人数になりました。

待っている間、コースを確認すると、
吊り橋コースは土砂崩れで通行止め。
琵琶滝コースは復旧したばかりのようでした。
各地でゲリラ豪雨の被害が出ていますが、
高尾山もいくらか被害があったようです。

さて、例によってケーブルカーから1号路を登りましたが、
ちょうどヤマユリが見頃になっていました。

b0084270_0591989.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
プログラムAE F7.1 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度160 スポット測光 AWB

b0084270_0593514.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
プログラムAE F7.1 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度2000 スポット測光 AWB

b0084270_10987.jpg

EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/80秒 EV0.0
ISO感度50 スポット測光 AWB

b0084270_10221.jpg

EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM
絞り優先AE F1.4 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度50 スポット測光 AWB

…またダイヤルが勝手に変わってました…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-07-20 23:59 | 写真日記

国蝶

国蝶オオムラサキ。
…日本を代表する美しい大型の蝶である。
雑木林の減少とともに、都市部では姿を見かけなくなって久しく、
準絶滅危惧種に指定されている。
しかし、行くところに行けば、時期さえ間違わなければ、
ほぼ確実に見ることができる蝶でもある。

高尾山山頂はこの確実に見ることができるポイントの一つであり、
この蝶を目当てに、この暑い時期、カメラを担いで山頂を目指す奇特な輩も多い。

ちなみに高尾山は全山昆虫採集は禁止されているので、採集目的の方は、
他をあたっていただきたい。

さて、オオムラサキの成虫はクヌギやコナラなどの樹液が主食である。

山頂には私が「御神木」と呼んでいる樹液を出すコナラの老木があり、
ここでは様々な昆虫を見ることができる。
…しかし、ここでの写真撮影は、常に光量不足に悩まされる。
気合を入れないと手ぶれ写真のオンパレードとなってしまう。

オオムラサキの写真を撮るにはもうひとつハードルがある。
オオムラサキの名前の由来は美しい青紫色の表翅にあるのだが、
通常、食事中は翅を立てて止まるので、青紫色を見ることができない。
翅を開くのは移動する間か、威嚇行動をとる時だけ。
完全な開翅を採るのは意外と難しいものなのだ。

b0084270_1503724.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/125秒 EV0.0
ISO感度800 スポット測光 AWB

b0084270_151570.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/160秒 EV0.0
ISO感度800 スポット測光 AWB

b0084270_1512786.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/250秒 EV0.0
ISO感度800 スポット測光 AWB

b0084270_1515133.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/160秒 EV0.0
ISO感度800 スポット測光 AWB

5D Mark IIは1D Mark II Nと比べて、
わずかにレリーズタイムラグが大きく、
1D Mark II Nのタイミングで撮影すると、
被写体ブレを頻発することになるようだ…
…それくらい、今回のオオムラサキの撮影は使えるものが少なかった…

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-07-19 23:59 | 写真日記