月に叢雲 花に嵐

<   2010年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

白い草原

増税も みんなで言えば こわくない
右も左も みんな増税

国家のお金がたりなくなったら、
国民に「ぞうぜい」と言うのをやれば良いそうですが…
…国民のお金がたりなくなったら、
どこに「ぞうぜい」すればいいんでしょうか?

…叢雲です。

貧乏暇なしと申しまして、
このところ写真を撮影に行く時間がございませんで、
このブログの更新も滞る一方でございます。

今年は入梅が遅かったと申しますが、
首都圏ではことのほか雨が少なかったような印象がございます。
本日も朝方こそわずかに雨が降ったものの、
お昼ごろは空を見上げるとすっかり夏の空のようでございました。

空梅雨に お日様かんかん 照らすので
小沢干上がり 息も絶え絶え

…下の句はもう少し工夫が必要ですね…
息も絶え絶えなのは…私…これで税金まで上げられるとあっては…(苦笑)

さて、ようやく7月に入りまして、
そろそろ高尾山の御神木が気になる季節です。
この御神木の樹液には国蝶、オオムラサキが訪れることで知られているのですが、
この空梅雨で、樹液の出が悪くなっていないか心配です…

もっと心配なのは、ここ数年の高尾山人気で、
噂を聴く限り、今までもオーバーユース気味であった、
高尾山に人がさらに殺到しているという話…

まぁそういう人たちは、
同じく樹液を求めて飛来するスズメバチの姿を見ると一目散に逃げ出すので良いのですが、
いつか、そう言うライトユーザーからの要望で、
御神木が切り倒されたりしないかも心配です。

今週末は天気は思わしくありませんが偵察に行って来ようかとおもいます。

さて、本日の写真

b0084270_21533462.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 7.9 ISO感度 64 シャッタースピード1/143秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

b0084270_21535244.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 7.9 ISO感度 64 シャッタースピード1/133秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

…え?どこかって?
日比谷公園ですが…
お昼時は国会議事堂でも見学に来たのであろう、
ちびっ子がお昼を食べているのを目撃します。

b0084270_220243.jpg

GX200 焦点距離 5.10mm
絞り優先AE F値 8.1 ISO感度 64 シャッタースピード1/79秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

都会の真ん中ですがネジバナなんかも見かけますね…

b0084270_2221424.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/440秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

b0084270_2222977.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/217秒
スポット測光 露出補正 EV0.0



写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-06-30 22:07 | 写真日記 | Trackback

紫陽花写真

…どうも忙しい日が続きます…
今週も土曜日はお仕事が入ってしまい、
写真を撮りにいけないし…
まぁ棋聖戦の第3局もあるので、どの道写真を撮りにはいかなかったかもしれません…

…さて、本日の写真は撮りためていた紫陽花の写真です…

b0084270_03237.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/760秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

b0084270_0321977.jpg

上のトリミングです

b0084270_0324158.jpg

GX200 焦点距離 5.10mm
絞り優先AE F値 8.1 ISO感度 64 シャッタースピード1/18秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

b0084270_033164.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/189秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

b0084270_0333341.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/203秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

b0084270_0334977.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/350秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

b0084270_034459.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 4.4 ISO感度 64 シャッタースピード1/620秒
スポット測光 露出補正 EV0.0



写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-06-25 23:57 | 写真日記 | Trackback

翡翠

参議院選挙が近づきそろそろ与野党のマニフェストが出てき始めたようですが、
与野党ともに消費税値上げの論調…

はっきりいって、税金を上げられて喜ぶ国民はいないわけで、
どうも、勘違いしているように思えます。

さて、この消費税…高いものほど税金がかかる…と言うシステムですが、
(パーセンテージは同じですが5%の場合、100円のものは5円、1000円のものは50円の税金がかかるという意味で)
ここ日本において、日本産のものと、外国産のもの…往々にして高いのはどちらでしょうか…

その昔、貧乏人は麦を食え…と言った政治家がおりましたが、
まぁ…それと同じで、貧乏人は国産を食うな…と言っているようなもので、
これは生産者にとっても、消費者にとっても不本意なものなのではないでしょうか…

国内向けには事業仕分けなどで無駄排除のポーズをとりつつ、
中国など海外に対しては鳩山イニシアチブと称してバラまきを加速する政府与党は、
個人的には、まったく信用に値しないと思いますが、
正直、投票したい政党がない…と言う状態…
選挙に勝った政党が、おまえらの望みどおり税金上げてやったぞ!
…とかだけは勘弁して欲しいところ。

日本にも緑の党でもあれば考えますが、
往々に政策としての環境保護は私の考えとは相容れないんだよなぁ…
私はただ日本人が日本人らしく生きられればそれでよいのですが…

さて、本日の写真は舞岡で見かけたカワセミくんです。

b0084270_054181.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
プログラムAE F5.6 シャッタースピード1/250秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_06483.jpg

上のトリミングです

さて明日は将棋の棋聖戦第2局
王将戦は後手ゴキ中、先手石田、名人戦は横歩とりのシリーズでしたが、
棋聖は角換わりになるのか…もしかしたら相穴熊になるかもしれません…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-06-17 23:24 | 写真日記 | Trackback

ミドリシジミの緑色

ミドリシジミはオスの開翅状態の美しい緑色が名前の由来です。
ミドリシジミはオスの開翅を撮らないと撮れたとは言えんのであります。

…ミドリシジミは他の開翅をしない…たとえばアカシジミやミズイロオナガシジミなどと比べると、
開翅することが多い蝶ですが、多くの場合、高い樹の上に止まって開翅をするので、
その緑色はなかなか拝むことはできない…

しかし、早朝に吸水のためにか、地面に降りてきて、
うまい具合に翅を開いてくれることもあり、
カメラマンにとってはそれがほとんど唯一のチャンスとなる。

しかし、朝出遅れると厳しいことになるし、
この日はやたらと暑かったので、
地面が乾燥するのがはやかった…
加えて、ミドリシジミはまだメスが発生したばかりで個体が十分そろっていないっぽい…
…と言う条件でした。

…撮るには撮れましたが、これが精一杯でした…

b0084270_204729.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
シャッタースピード優先AE F5.6 シャッタースピード1/200秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_2131.jpg

上のトリミングです

b0084270_211748.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/200秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 AWB

朝イチの写真…なんとTvモードになっていました。
その後、Avモードに直したのに、オオミドリ撮影以降はプログラムになっているし…
…ダイヤル式はホント使えない…
視野率とか防塵防滴とかどうでもいいから早急にEOS-3のデジタルバージョンを造って欲しいところ…

隊長!ミドリシジミだけでなくオオミドリシジミもオスの開翅を撮らないと…:y=-( ゚д゚)・∵;; ターン
…この公園でオオミドリシジミの開翅はほとんど撮れた事がないなぁ…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-06-14 02:16 | 写真日記 | Trackback

舞岡ゼフ残り三種

ゼフィルスは早朝と夕方姿を現し、
日が高く上ると葉陰で休む習性があります。
舞岡公園ではお昼が近くなると、
人が多く集まってくるので、写真を撮るなら早朝勝負となるのですが、
私の場合、6時前に出発しても舞岡駅に着くのが8時ごろとなり、
ちょっと分が悪い…
それでもこの地に生息するの残り3種類のゼフィルスを撮影することができました。

b0084270_1051245.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
プログラムAE F9.0 シャッタースピード1/640秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 AWB

b0084270_10511781.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
プログラムAE F7.1 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 AWB

b0084270_10514849.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
プログラムAE F5.6 シャッタースピード1/100秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 AWB

…また勝手にプログラムAEになってる…

舞岡駅からミドリシジミのポイントである河童池に直行し、
しばし、ミドリシジミの開翅を狙いますが、不調…

ゆっくり栗林を目指し途中水車小屋で井戸の近くの桑の木にウラナミアカシジミが長時間居たが、
すでに去った…と言う情報を得て、
井戸の桑の木を見るもすでに姿なし。

栗林に登るも、栗の花は最盛期であるものの、
どうも蝶は見かけない…

がっかりして瓜久保まで戻る途中、
瓜久保近くの栗の木でオオミドリシジミが数匹吸蜜に来ているのを撮影。
…大体10時ごろ。

オオミドリシジミを撮っているところ、
瓜久保入り口でミズイロオナガシジミがいるとと言う情報を聞き、
ミズイロオナガシジミを撮影。

河童池をのぞいた後、
水車小屋周辺でミドリシジミを見るも気温が上がりすぎか開翅には恵まれない…
そこに、栗林でウラナミアカシジミを撮影したという方が現れ、
栗林に向かい、11時半ごろ無事撮影することができました。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-06-13 11:26 | 写真日記 | Trackback

アカボシゴマダラ

王位戦リーグ決勝は相穴熊の激闘の末、若い広瀬五段が深浦王位への挑戦を決めました。
渡辺竜王、羽生名人を破っての挑戦ですから、立派なものです。
どちらも相穴熊での勝利ですが、二日制の番勝負でどのような戦いをするのか注目したいところです。

さて、本日の写真は先週舞岡公園で撮影したアカボシゴマダラです。

b0084270_3225739.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
プログラムAE F5.6 シャッタースピード1/200秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

アカボシゴマダラは昔は奄美大島でしか見かけない蝶でしたが、
誰かが中国産を神奈川を中心に放蝶し、
今では元から生息していたゴマダラチョウより、
はるかに数が多くなっています。

もし、ゴマダラチョウ類の間で選挙が行われ、
アカボシゴマダラもゴマダラチョウも等しく1票を持っていたとしたら、
アカボシゴマダラだけで、余裕で過半数を占めることができそうな勢いですね。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-06-11 23:59 | 写真日記 | Trackback

舞岡ゼフ三種

横浜戸塚の舞岡公園には全部で6種類のゼフィルス…ミドリシジミ亜科の蝶が生息する。
ミドリシジミ、オオミドリシジミ、アカシジミ、ウラナミアカシジミ、ウラゴマダラシジミ、ミズイロオナガシジミの6種だが、
いずれも「西風の妖精」の名に恥じぬ美しく可憐な姿をしている。
これらゼフィルスたちは、梅雨の晴れ間の一瞬しか姿を現さないという希少性、
そして、その姿の可憐さから、蝶好きを魅了して止むことがない。
…この時期、6種ものゼフィルスが姿を現す舞岡公園が、
蝶好きなカメラマンで賑わうことは至極当たり前のことと言える。

さて、私はと言うと、5時前に家を出て、
舞岡駅に到着したのは7時ごろ。
ゆっくり公園まで歩き、まず河童池の方を見てまわるもどうも気配なし…
ポイントを見回りつつ栗林を目指しましたが、
栗林につくまでに、アカシジミ、ミドリシジミ、ウラゴマダラシジミが撮れてしまいました。
…しかし、その後、撮影できた種類を増やすことはできませんでした。

本日の写真はこの撮影できた3種のゼフィルスです。

b0084270_17192934.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
プログラムAE F5.6 シャッタースピード1/200秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_17195083.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
プログラムAE F5.6 シャッタースピード1/200秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_1720631.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
プログラムAE F5.6 シャッタースピード1/200秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

状況は
アカシジミ…先週発生。数は少ない。栗林のポイントでの撮影が例年と比べて難しい。
ミドリシジミ…本日羽化開始?
ウラゴマダラシジミ…最盛期。数はとても多い。

植物は全般的に個体差が多く、栗林の栗の花は今週~来週が見ごろと思われるが、
前田の丘の栗の木はほぼ終了していた。
イボタの花は今が見ごろだが、場所によっては終わりつつあった。

オオミドリシジミは栗林の奥でテリトリーを張っているのは確認。
ウラナミアカシジミも目撃情報はありました。

この公園では撮影難易度の高い、オオミドリシジミ、ウラナミアカシジミ、ミズイロオナガシジミが撮れなかったのと、ミドリシジミの開翅が撮れていないので、
できれば再挑戦したいものです…。

…さて、将棋の大和證券杯が始まるまでひと寝入りするか(笑)
来週は火曜日は棋聖戦第1局。
金曜日は王位戦リーグ決勝の中継があります。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-06-06 17:34 | 写真日記 | Trackback

逆さまのサカハチ

ちょっと体調を崩しました…
しかし、火曜日は体調が悪いのを押して、
会社から帰った後、王位戦リーグ白組プレーオフとA級順位戦開幕戦をWEB観戦しました。

王位戦リーグは後手、戸辺六段が超急戦ゴキゲン中飛車で新手を繰り出すも、
羽生名人が5七香の新手で押し切り。
…戸辺六段も頑張りましたが、羽生名人に連勝は難しかったようです。
勝った羽生名人と広瀬五段の挑戦者決定戦は6月11日に中継されるそうです。

さて、一方のA級順位戦の久保二冠と藤井九段の対局は、相振り飛車の力戦になりましたが、
徐々に藤井九段がリードを広げていくものの…
…いつの間にか逆転されて久保二冠の勝ちとなりました…
藤井九段…81手目に格好良く角を切りましたが、
ここは手堅く7三に金を打ってから仕掛けた方が勝ちやすかったかもしれません…

将棋ネタはここまでとして、
週末はどうもお天気に恵まれない…
今はゼフのシーズンですが、
これを撮りに行くにはそれなりの覚悟がいる…
結局、撮影には行かなかったのでネタが枯渇の危機です…
本日の写真はまた2週間前の逆さまのサカハチチョウです。

b0084270_2315795.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
プログラムAE F5.6 シャッタースピード1/200秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_23152618.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
プログラムAE F5.6 シャッタースピード1/320秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

…そして週末の天気は思わしくないのに、
ここ数日は実に良い天気…いったい梅雨はいったいどこに行ったんだ…

さて…どこに行く…と言うと、この国の政権ですが、
鳩山首相が辞任するそうですね…しかも小沢幹事長も一緒に…

…形勢を判断すれば、どうせ辞任するなら社民党に逃げられる前か、
参院選で負けた後に辞任した方が、引き継ぐ方も楽だったのでは…と…
これで選挙で負けたらもう一度誰かの首が飛ぶのだろうか…

わざわざ形勢を悪くして、飛車1枚巻き込んで辞任とは…
…やはり、ルーピーか…

そして、陳情一元化やら選挙公認権やら強力な権力を持つ幹事長に誰が就任するか…と言うのも注目ですね…
幹事長が変わっても、これらの権限は依然として小沢元幹事長が握っていたりして…(苦笑)

さて、ここで一句。
辞めるのも ひとりじゃやだよ 鳩ぽっぽ

…ありがとうございました。

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-06-02 22:41 | 写真日記 | Trackback