月に叢雲 花に嵐

<   2010年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ヴァルプルギスの夜

東京では先日の雨もあり八重桜、鬱金桜ともにほぼ散ってしまい、
いよいよ春も終わりと言った感じ…
この後、好む好まないに関わらず、生命の密度が極端に濃厚になります。
まるで、地に還った桜の花が生命を再び甦らせるような…
西行が「ほとけには桜の花をたてまつれ…」と歌に詠んでいますが、
桜の花にまとわりつく反魂のイメージは(東方厨だけか…)このあたりから来ているのかもしれません…

一方、ドイツなどでは4月30日の夜は、ヴァルプルギスの夜と呼ばれていますが…

…ちょっとブロッケン山まで行ってくる…

…さて、その前に…先週の在庫から…

b0084270_2263562.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/500秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_2265738.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_2271332.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/500秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

…この時期にシオヤトンボかぁ…
確かに、ウスバシロチョウを撮りに高尾まで行くと、カワトンボやサナエトンボもよく見かける時期だしなぁ…
トンボと言う虫は勝ち虫…と言われ縁起物と言われていますが、
曰く、後ろに進めないから…と言うことですが、
そもそも後ろ向きに飛ぶのは飛行機でも無理だし、
…トンボは…ホバリングできる…

まぁ空中静止できるヘリコプターの方が、
飛行機よりも高性能…と言うわけではないのですが、
トンボは飛翔…と言う点においてはかなり優秀な部類ですね。
…フォルムにも洗練された合理的な美しさを感じます。



写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-04-30 02:56 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)

アケビの花

日曜日大町まで出かけた理由を挙げると、
一にツマキチョウ、二に梨の花、三にアケビの花でした…

ツマキチョウ、梨の花はすでにアップしているので、
本日はアケビの花を…

b0084270_0275210.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/200秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_028991.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/100秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_0283134.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/80秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

…アケビ、梨と、全般的にやや遅かった感が…
今年は都心で例年よりも季節の移り変わりが遅く感じられますが、
地方もそれに合わせて遅いか…と言うとそれ程でもないようで…



写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-04-28 00:36 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)

ありの実の花

市川市の大町自然公園にはありのみコースと言うアスレチック場が併設されていて、
市川動植物園と並んで、
ファミリー層…と言うか主に子どもたちに人気があるが、
この「ありのみ」とは梨のことで、
何でも梨は無しに通じるので、反対の有りの実と呼ぶのだそうな…

市川市の大町近辺は昔から梨の栽培が盛んで、
水田がほぼ全滅した今もなお梨園はそこそこの規模残っています。

b0084270_2335355.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

まぁ…撮れはしましたが、
…残念ながら花はほとんど残っていませんでした。
梨農家は梨の花が咲くと花粉を採取し、
スプレーでめしべに吹き付けるのですが、
今年は一斉に花が咲いて散ってしまったので、
花粉が取れなかったと嘆き節だったとか…

大町自然公園に行くときはいつも北総線大町駅方面から入り、
帰りは市川動植物園方面から市川大野まで歩きますが、
市川動植物園の駐車場では出店がでていて、
地元の農家の方が竹の子ご飯を売っています(350円)
…実は、これもこの時期の楽しみのひとつですね。
石砂山のおばちゃんも梅干だけでなくお弁当売ってくれないかなぁ…など思いつつ、
採れたての竹の子も一袋(500円~)買って帰りました。

b0084270_23421464.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/250秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

ちょっと成長していますが、
レザーのような皮に覆われたなかなか見事な竹の子です。
…自然の造形美を感じます(笑)
はぁ…食べるのもったいないなぁ…
しかし、竹の子はすぐに米糠と一緒にゆでないと食べられなくなってしまうので、
泣く泣く…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-04-26 23:20 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)

ツマキチョウ

Terminator Tualatinの起動用HDDがクラッシュしたので、
HDDを交換して再インストールしました。
データ用HDDは別にしているので被害はありませんでしたが、
2.5インチHDDを24時間体制で酷使するのは無理があった模様…
新しいHDDには5400回転の3.5インチHDDに、
Windows 2000をWindows XPに変えてみましたが、
やはり、Pentium III-S 1.4GHzでは起動させるのが精一杯か…
…まぁファイルサーバ用途なので何とかなりそうですが…
ウイルス対策ソフトの期限も切れそうなので更新しないと…

さて、本日の写真は、
大町自然公園で撮影したツマキチョウです。

b0084270_23325294.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/1250秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_23331674.jpg

上のトリミングです

b0084270_23333634.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/500秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_2333598.jpg

上のトリミングです



写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-04-25 23:28 | 写真日記 | Trackback | Comments(4)

ちょうちょちょうちょ

日曜日は天気も良かったので、
久しぶりに紙を漉いてみたのですが、
つなぎが多すぎたか、簾が目詰まりしてしまい、
思うように漉けず失敗…

…いや…無駄な一日だった…(汗)

石砂山では久しぶりに1D Mark II Nを投入しましたが、
A4くらいでプリントすることを前提にした場合、
やはり5D Mark II の方に利がある…
…まぁ桜やトウゴクミツバツツジでの吸蜜のようなデリケートな撮影ができたのは、
1D Mark II Nのおかげかもしれませんが…

b0084270_120019.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

b0084270_1201788.jpg

上のトリミングです

ちょうちょちょうちょ つつじにとまれ、
つつじに飽いたら さくらにとまれ…



写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-04-19 01:23 | 写真日記 | Trackback | Comments(4)

ビロードツリアブ

昨日天候のことを話題にしたけど、
…もっととんでもないことになってるみたい…

日本では4月に箱根で大雪が降るし、
ハイチ・チリ・中国と大地震が続くし、
アイスランドでは火山が噴火するし、
アメリカには流星が落下するし…

…ひょっとして世界的にもうだめなのかこれは…

…大地が怒りに満ちておる…


そして、日本人宇宙飛行士とか、火星へ有人飛行…とかが話題になっていますが、
小賢しい人類が、地球だけでは飽き足らず、
宇宙の環境まで破壊するか…などと考えてしまう私は人間失格でしょうか…

ロケット打ち上げごとに、
また、放置された人工衛星など、
スペースデブリは投棄し放題状態でどんどん増え続けていますが、
先進国を自任する国々も
廃棄物を海上に投棄するどこかの国とどこが違うのでしょうか…


さて本日の写真です…

b0084270_1162114.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

ツツジにきたギフチョウを撮っていたら、
ボクも撮って~と言う感じでビロードツリアブが飛んできた。
…と言うわけで、ホバリング中をパチリ。
…花が無くても口を伸ばしているんだなぁ…

b0084270_1164677.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB


昔は花鳥風月を愛でることは、
お金がかからない風流でしたが、
今では交通費だけでも馬鹿になりませんね…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-04-17 01:26 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)

花無心招蝶 蝶無心尋花

暑くなったと思ったら、急に寒くなったり…
三寒四温…などと言うけれど、限度と言うものがある。

古来より、致中和 天地位焉 萬物育焉…などと言いますが…やれやれ…
口に友愛を唱えて、平地に要らぬ乱ばかりおこすような現状では天変地異もむべなるかな…と言ったところですか…

…天変地異と言うともっとひどいのが中国ですが…
…この国はホントに易姓革命の時期なんじゃないか…


さて、タイトルは有名な良寛の漢詩です。
日本において花と言えば桜の花ですが、
この場合はどうなんでしょうか…桜の花に蝶が訪れるのはそれほどないような気がしますが…

…本日の写真は、桜の花を訪れる蝶の写真です。

b0084270_151978.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

…この写真…蝶を見つけられるかな…

b0084270_152281.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

b0084270_1523320.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/160秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

b0084270_1525499.jpg

上のトリミングです

花は無心にして蝶を招き、
蝶は無心にして花を尋ぬ。

蝶は無心にして虫屋を招き、
虫屋は欲望丸出しで写真を撮ったり、場合によっては捕獲する…

…こうですね、わかります

…せめて無心で撮影し、蝶に…あるいは自然に感謝する気持ちを持ちたいものです。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-04-16 02:04 | 写真日記 | Trackback | Comments(4)

篠原の蝶たち

最近抹茶に凝っているのだが、
どうも茶筅の消耗が激しい…

茶筅と言うのは竹でできているので結構簡単に折れてしまう…
安物の茶筅を使うから…とか、下手くそだから…と言うのはともかくとして、
折れない茶筅をグラスファイバーとかで造ることはできないものだろうか…

…そんなん使ったら茶碗が傷つくか…

さて、本日は篠原の蝶たちの写真…

篠原の集落を抜けて、
橋を渡り、いつものギフチョウの看板の先の畑で、
蝶を発見…
ルリシジミだ…

b0084270_237627.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/640秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB トリミング

石砂山には上らず川沿いに上流に向かうとすでにカメラマンが撮影している…
スギタニルリシジミ…とのことだが、ハートじゃないなぁ…
まぁルリシジミとは明らかに違いますが…

b0084270_239586.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/320秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB トリミング

近くの枯れ草ではテングチョウが休んでいた

b0084270_23121452.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

篠原の入り口では晴れていたものの、
石砂山の麓にたどり着いた頃は曇りがちだったが、
雲も晴れ、気温が上がり始めると、
スギタニルリシジミも吸蜜をはじめた。

b0084270_2317316.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

そして春の女神も登場…
…これが撮れてしまうと、山頂に登る気力が…(汗)

b0084270_23193338.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/200秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

ギフチョウから少し遅れてミヤマセセリも登場。

b0084270_23214459.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/320秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

b0084270_2322872.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

このブログで蝶のネタを前回出したのは10月…
毎年、実に6ヶ月ものブランクが開くわけで、
この時期の蝶の撮影は、なかなかうまくいきません。
また、天気も一進一退。
ギフチョウも出ずっぱりだったわけではなく、
撮るものが無いときは、カメラマンの噂話に花が咲く…
…蝶撮りはマイノリティな分、鳥撮りの人たちのようにマナーが悪い人は少ないし、
この時期の石砂山は関東中から蝶好きな人が集まっているので、
貴重な話を聞けることも多いし、
勉強になることも多い。

b0084270_2334292.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/160秒 EV0.0
ISO感度3200 スポット測光 AWB

この時期の石砂山は、
自然が好きな方は一度は訪れて欲しいポイントだと思うし、
この環境が失われることが無いよう願っています。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-04-14 23:45 | 写真日記 | Trackback | Comments(4)

石砂山の春の花

昨日寒くなったと思えば今日はえらく暖かい天気。
今年は読めなくて困る…などと言っていたら、
どうやら、農作物にも深刻な被害が出ている模様…
読めない読めない言うのはいつものことですが、
実害が出るほど…と言うのはそうとうなものですね…

さて本日の写真はまず4日のシュンランから

b0084270_23522334.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/250秒 EV0.0
ISO感度3200 スポット測光 AWB

ヒメカンスゲか…

b0084270_23524588.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/250秒 EV0.0
ISO感度3200 スポット測光 AWB

ここから10日撮影。これは篠原の途中の杉の並木で撮影。
石砂山…と言うより石老山の麓。
ヒトリシズカ…ぶれました…

b0084270_23533260.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 7.9 ISO感度 64 シャッタースピード1/13秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

以下は石砂山の麓にて。10日は石砂山には上りませんでした(汗)
フォトエージェンシーで有名なアマナ

b0084270_23554061.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/400秒 EV0.00
ISO感度100

カタクリ…8日はこの花に来たギフチョウが撮れたそうです。

b0084270_23561949.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/200秒 EV0.00
ISO感度100

イカリソウは例年と比べて生育が遅い気がします…

b0084270_045592.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/400秒 EV0.00
ISO感度100

この時期の篠原の里は花いっぱいでとても和みます。
カタクリやアマナは4日は花が開かず、10日はかなり痛んでいたのが残念…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-04-13 22:50 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)

篠原の桜

昨日、相模湖駅午前8時…と書きましたが、
相模湖トレジャーフォレストでバスを降りて撮った写真の時間が午前7時半になっていました…(汗)
どうやら1D Mark II Nの時間が狂っていたようです…

さて、相模湖トレジャーフォレストから車道をしばらく歩くと、
昼なお暗き杉の並木を30分ばかり歩くことになります。
…正直、これはつまらない…
…しかしそこを抜けると開けた道にでます。
この道をさらに30分ほど歩くと篠原の里の入り口の桜が歓迎してくれます。

相模湖駅では空は雲がたちこめ、
正直、引き返そうかと検討していましたが、ここまで来ると青空が見えてきました。
桜のコンディションはちょうど散り始め。
花は散りぎわこそ美しい…

b0084270_23142793.jpg

GX200 焦点距離 5.10mm
絞り優先AE F値 2.5 ISO感度 64 シャッタースピード1/760秒
スポット測光 露出補正 EV0.0 ストロボ使用

b0084270_23144720.jpg

GX200 焦点距離 5.10mm
絞り優先AE F値 8.1 ISO感度 64 シャッタースピード1/250秒
スポット測光 露出補正 EV0.0 ストロボ使用

b0084270_231531.jpg

GX200 焦点距離 5.10mm
絞り優先AE F値 8.1 ISO感度 64 シャッタースピード1/153秒
スポット測光 露出補正 EV0.0 ストロボ使用

b0084270_23151744.jpg

GX200 焦点距離 5.10mm
絞り優先AE F値 8.1 ISO感度 64 シャッタースピード1/164秒
スポット測光 露出補正 EV0.0 ストロボ使用

b0084270_23153319.jpg

GX200 焦点距離 5.10mm
絞り優先AE F値 8.1 ISO感度 64 シャッタースピード1/217秒
スポット測光 露出補正 EV0.0 ストロボ使用

余談ながら相模湖トレジャーフォレストは山一面桜…と言った感じで、
帰りのバスはお花見帰りの客で長蛇の列ができていました。
…中学生や高校生が多かったようですが、
イマドキの若い方もお花見をするのだろうか…
お花見と言うと酒をかっ食らうおっさん…と言うイメージがあるのだが…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-04-12 23:24 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)