月に叢雲 花に嵐

<   2008年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

…チョウ屋殺すにゃ刃物は要らぬ、雨の三日も降ればいい…
さすがに三日じゃ死にはしませんが、2週連続で撮れないのはいたいですね…

さて今日の写真です

b0084270_1572780.jpg

EOS KissデジタルN + EF-S60mm F2.8 マクロ USM
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/2500秒 EV0.0
ISO感度400 分割測光 オートホワイトバランス

b0084270_1575248.jpg

EOS KissデジタルN + EF-S60mm F2.8 マクロ USM
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度400 分割測光 オートホワイトバランス


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-06-30 02:15 | 写真日記 | Trackback | Comments(2)

祇園

土曜日は昨年亡くなった祖父の法要で京都へ…
日帰りのとんでもないスケジュールだったので、ほとんど写真は撮れず。
天気も曇り時々雨でした。
日曜日は終日雨になりそうなので、
遠征する気になれませんし、またも在庫ですねぇ…

さて、お経をあげてもらったのですが、
そもそもお経と言うものは、
インドのパーリ語やサンスクリット語の経典を、中国のお坊さんが空耳翻訳したもの。

まぁかなり強引ですが昨日のバルサミコ酢も空耳翻訳…というわけで、
ポップカルチャーの源流も案外こう言うところにあるのかもしれません。

さて、今日の写真…通り際に撮影した八坂神社です。

b0084270_0425724.jpg

EOS-1D Mark II N + EF50mm F1.4 USM
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/166秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光

b0084270_0431438.jpg

EOS-1D Mark II N + EF50mm F1.4 USM
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/166秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光


写真ブログ
[PR]
by murakumolabo | 2008-06-29 00:51 | 写真日記 | Trackback | Comments(2)

うまうま

先日ライチアレルギーでかゆうま…などと言っていたら、
某所でうまうまが流行っていました。

ウッーウッーウマウマ(゚∀゚) …
…うわぁ~…これ…中毒になるわ…(汗)

いろいろなキャラクターを音楽にあわせて踊らせるのが流行っている模様…

東方プロジェクトのキャラクターでは、
うどんげとてゐとか藍と橙とか厄神様と⑨とかアリスとパチュリーとか。
チルノとか橙とか悩みのないアリスとかははまり役ですが、
パチュリーは体力的にキツそう(苦笑)

…そして3D化した奈良のアレも…

さらに無茶苦茶な歌詞をつけて初音ミクに歌わせるバージョンも…

バルサミコ酢はやっぱりいらなくて、めったに会えないキャラメル探偵がウマウマ(゚∀゚) …
…すごいよ…ウマウマ(゚∀゚)

さて、今日の写真ですウマウマ(゚∀゚)

b0084270_035375.jpg

EOS KissデジタルN + EF-S60mm F2.8 マクロ USM
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/1250秒 EV0.0
ISO感度200 分割測光 オートホワイトバランス

b0084270_034562.jpg

EOS KissデジタルN + EF-S60mm F2.8 マクロ USM
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/125秒 EV0.0
ISO感度200 分割測光 オートホワイトバランス


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-06-28 00:37 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)

フルサイズの意義

フルサイズの意義は
センサーが大きいことにより、ファインダーが大きくなること。
画素数で競争する場合、APS-Cなどと比べて、同じ画素ピッチにするなら画素数をかなり増やすことができること。
APS-Cよりも少し画素数が多い程度に押さえれば画素ピッチが有利になること
(高感度撮影とダイナミックレンジに有利)
…等が挙げられますが、

最大のメリットは単焦点レンズが、
そのままの焦点距離で使用できることにあります。

単焦点好きにはやはりフルサイズは魅力ですね。

まぁEOSの場合、単焦点であっても、周辺減光が凄まじいEF28mm F1.8 USMのようなレンズも存在するので、
レンズ選びを慎重にやる必要がありますが…(汗)

さて、本日の写真です。

b0084270_2335096.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/64秒 EV0.0
ISO感度800 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_2342135.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/64秒 EV0.0
ISO感度800 スポット測光 オートホワイトバランス

家族のコジュケイさんに遇いました。
オスメスのペアとこどもがいたのですが、
父親がオトリになって、
嫁さんとこどもを逃がしてました。

…人間はいざと言う時、これができる人がどれくらいいるのだろう…と思わずにはいられませんでした。

人間には親子で殺しあったり、
誰でもよかった等とのたもうて、無関係な人を殺したりする方がいますからねぇ~。
万物の霊長とか言って威張っていますが、畜生にも劣りますね。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-06-27 02:49 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)

相性

かなり前にMTF特性図からフルサイズにおける周辺光量のニコンの優位性を述べたことがありますが、
まぁ…なんと言うか…ぶっちゃけMTF特性だけならシグマ最強なわけで、
F8まで絞り込んでも他社の解放に負けるようなMTF特性図を、
オフィシャルで公開しているキヤノンがなにげに好感触だったりします(苦笑)

まぁニコンの優位性…とは言っても、
AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G EDがEF16-35mm F2.8L II USMと比べて、
MTF特性図を見た限り開放時の周辺の特性に優れている…というだけであって、
実際14mmとか16mmとかでF2.8の開放を使う機会がどれほどあるかと言うと、
正直、微妙な気がします。
…とは言え、使わないだろうから手を抜いて良い…と言うわけでもないので、
キヤノンにはレンズの開発により一層力を注いでもらいたいですね。

さらに言えば、アレは、5Dの周辺光量問題は、
5Dのせいかと思っていたけど、レンズのせいっぽい…
5Dは悪くないっぽい…
…ということが言いたかったのですが…

さて、本日の写真はミドリシジミのメスの写真です。

b0084270_10688.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/395秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_103221.jpg

上のトリミングです

世の中には相性と言うものがあって、
苦手意識を持つとなかなかうまくいかないものですが、
このミドリシジミのメスも今まで見つけることができなかった蝶でした。
今回はなんとか撮影できましたが、
羽が閉じられているので、メスだとわからない所が…(汗)

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-06-26 02:02 | 写真日記 | Trackback | Comments(0)

ミドリシジミの吸水

土日はお天気が悪く写真を撮りにいけず。
主にパソコンをいじっていました。

世の中物理的に常に稼動している部品は劣化し、
いずれ壊れてしまうものですが、
PCの中で常に稼動している部品はFANとHDDです。

ハード的なPCの不具合で最も多いのはHDDドライブの故障と思われ、
それ故に信頼性が必要な用途では、HDDはRAID 1かRAID 5が組まれていることが多いです。
次に多いのは各種FANのトラブルで、
CPUFANの不具合はCPUの、ビデオカードのFANの不具合はビデオカードの、
電源FANの不具合は電源の不具合を生み、
ケースFANの不具合は、その次に多いと思われるコンデンサの熱による劣化と密接に関わってきます。

これらの不具合を避けるには、
CPUもビデオカードも電源もFANレスにしてしまえば、FANの不具合からは開放されますが、
HDDの劣化からは逃れられません。
最近ではフラッシュメモリを利用したSSDと言うものも現れましたが、
不揮発性メモリは電源が切れても記憶情報を保持し続けることが出来るかわりに、
書き換え回数に制限があり、これまた寿命がある製品です。
書き換え回数に制限のない揮発性メモリを使用するi-RAMは1GBのDDR SDRAMを4枚まで…
…と言う制限があるので、単体では最大4GBまで…容量が少なすぎます。

近く、ACARDのANS-9010と言う製品が登場すると言われていますが、
こちらはDDRと比べてかなり値段が下がっているDDR2が6本搭載でき、
先日登場した4GBのモジュールと組み合わせれば24GBに達し、
4本のSATA IIインターフェイスを持ち、
RAID 0を使用することで、理論値800MB/sに達すると言う…

…ただ5インチベイにメモリを6本挿すと熱が心配ではありますが、
いろいろな意味で登場が待たれるパーツですね。

さて今日の写真です。

b0084270_06118.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/395秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_063328.jpg

上のトリミングです

9時ごろに河童池の周辺で撮影した写真ですが、
この直後、開翅してくれました。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-06-23 23:53 | 写真日記 | Trackback | Comments(2)

ミドリシジミ桑の実吸蜜

HDDがブートドライと認識されないのはアクティブにしていなかったからでした(汗)
さて、無事、HDDの換装は終了しましたが、
s30用のFull Dayバッテリーの2つ所有しているうちの1つが完全にお亡くなりになっていました。
昨年までROWAで互換バッテリーが売っていたはずですが、
今見ると、販売終了になっているではないか…
…しまった…あと2つくらいは買っておくべきだった…
現在所有しているバッテリーをリフレッシュに出すべきだろうか…

X31の拡張バッテリーも買い損なったし、
ノーマルのを追加で買っておくべきだろうか…

バッテリーというものは、消耗品なので、
使えば使うほど劣化していきますが、
メーカーが製造を止めてしまうと完全にアウトですね。
これはデジタルカメラにも言えることです。

私のメイン機材1D Mark II NはNP-E3を使用していますが、
Mark IIIからLP-E4に切り替わっています。
しばらくは大丈夫でしょうが、いつ打ち切られるか(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルなところです。
KissデジタルNはBG-E3を併用すれば単3電池で動作するのですが…

さて、今日の写真です。


b0084270_2403423.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/332秒 EV0.0
ISO感度800 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_2415610.jpg

上のトリミングです

⑥ミズイロオナガシジミ…といきたい所ですが、
残念ながら撮れず…
…昨年も撮れなかったので、やはり相性が悪い蝶なのでしょう…

瓜久保の桑の木には十匹以上のミドリシジミが集まっていました。
…どうやら桑の実を吸蜜しているようです。
夕方になるとすごいことになりそうですね。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-06-22 02:48 | 写真日記 | Trackback | Comments(4)

西風の妖精たち⑤ミドリシジミ

ノートパソコンのHDDの引越しですが、
今度はDrvClonerXPと言うフリーのツールを使って、
復元を試みましたが、完璧にコピーできているように見えて、
HDDがブートドライと認識されない…

???…

…不幸中の幸いで、明日明後日は写真を撮りに行きたい天気にはならなそうなので、
もうちょっとパソコンをいじくってみようかと思います。

さて今日の写真です。

b0084270_22375037.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/99秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_22381329.jpg

上のトリミングです

b0084270_22384260.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/99秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_22385878.jpg

上のトリミングです

b0084270_22394562.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/332秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_2240313.jpg

上のトリミングです

西風の妖精たち…ゼフィルスの魅力はなんと言っても、
この光沢ある表翅ですね。
基本的に吸蜜している時は羽をたたんでいますし、
飛び回っているときは写真を撮るのは難しいので、
羽を広げて止まっている所を狙うことになりますが、
チャンスはなかなかやってこない上に、
角度によっては自慢のメタリックグリーンが目立たないことも多いです。

写真に収めるのはなかなか難しいですが、
難しいからこそ撮れたときに喜びを感じますし、
チャレンジしがいがあるのでしょうね。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-06-20 22:55 | 写真日記 | Trackback | Comments(2)

西風の妖精たち④オオミドリシジミ

ノートパソコンのHDDの換装は、
240Z、s30、600Xと終わりましたが、
ここに来て壁にぶつかりました。

240Zと600XはWindows98SE
s30はWindowsMEでしたが、
A30p、X31はWindowsXP…

…9xは単純なコピーで大丈夫でしたが、
XPはコピーできないファイルが多い…一筋縄ではいかないようです…

さて、本日の写真は…

b0084270_22275923.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/664秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_22282911.jpg

上のトリミングです

b0084270_22293336.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/395秒 EV0.0
ISO感度800 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_22295395.jpg

上のトリミングです

土曜日は栗林で舞岡公園にはじめて来た…と言う方を案内して、
狐久保→瓜久保→大前田の丘…と散策しましたが、
大前田の丘の栗の木はほぼ終了していました。

そこで別れて、お昼用に戸塚駅で買ってあった崎陽軒のシウマイ弁当を食べていたら、
わずかに咲いていた栗の木に銀色の影が…
…オオミドリシジミ(゚Д゚)ウマー

やがて下のほうに降りてきましたが、
開翅のサービスはなし…
…オオミドリシジミの開翅を撮影するのは来年に持ち越しになりそうです。

この後はいつものように舞岡駅前の舞岡ハムで
スモークチキンをお土産に買って帰りました。
舞岡ハムのスモークチキンはサンドイッチにすると大変(゚Д゚)ウマーですよ。
500円ちょっとするけど…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-06-19 22:37 | Trackback | Comments(4)

西風の妖精たち③ウラナミアカシジミ

今日はお昼にライチを食べたのですが、
しばらく後、猛烈な腹痛に襲われました。
腹痛がある程度おさまった後、
手や顔がむくむ感覚があり、さらに腕などに痒みが…

…かゆ…うま…

…ライチアレルギーなるものがあることは今日はじめて知りました。
…どうやら私はそれらしい…

今はだいぶおさまりましたが、
こんな日はさっさと寝てしまうに限る…

それでは今日の写真です。

b0084270_21491537.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/1579秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_21495262.jpg

上のトリミングです

昨年はそれ程苦労することなく撮影できたウラナミアカシジミですが、
今年はこれが撮影できた唯一のカットでした(汗)

…かゆ…うま…

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-06-18 21:52 | 写真日記 | Trackback | Comments(2)