月に叢雲 花に嵐

<   2008年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

梅雨の季節とは言え…

休日に雨が多いですね…。
雨でも写真を撮ることはできますが、
メインの被写体である蝶にはなかなか逢えません…

この季節はカビも心配ですが、
湿気対策は万全ですか?
私は、かなり無理やり防湿庫に放り込んでますが、
湿度が40%を越えてます…(汗)

…詰め込みすぎかなぁ…

さて、今日の写真もウスバシロチョウです。

b0084270_0522258.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/790秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_0524128.jpg

上のトリミングです

b0084270_0534417.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/664秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_054053.jpg

上のトリミングです

…写真を撮りに行っても結果が見込めない…と言うことになると、
パソコンをいじりたくなります(汗)

じゃんぱらでPentiumIII-S 1.4GHzが2,980円か…
現状、Celeron 1.4GHzを使っていますが、
Celeron 1.4GHzはL2キャッシュが256KB、電圧が1.5V、TDPが34.8W。
PentiumIII-S 1.4GHzはキャッシュが512KB、電圧が1.45V、TDPが31.2W。

もっとも私の使っているintel純正のWS440BXには、
オーバークロックなんていうケシカラン機能はついていないので、
クロック自体は1.05GHzでの動作になりますが、
発熱やTDPはだいぶ楽になりそうですね…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-05-31 01:39 | 写真日記

気持ち黒?

木下沢では、発生後期に黒化したウスバシロチョウのメスが見られることがある。
いわゆる黒化型は、寒冷地で発生することが多いそうだが、
ここ木下沢は、川沿いに位置し、比較的気温が上がらないので、
発生の条件を充たしていると思われる。

ウスバシロチョウは裏高尾にかなり広域に見られるようだが、
やはり、黒化型を狙うなら、生息地でも高度の高めな、
関場峠付近での方が有利と思われるが、
この日は天気に恵まれず、
撮影できたのは梅園あたりまで降りてきた後だった。

…しかし、他の個体よりも色の黒めな個体も見かけたので、
とりあえず黒化型ということにしておこう(笑)

b0084270_123267.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/2656秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_1233251.jpg

上のトリミングです

b0084270_1255352.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/664秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_1261311.jpg

上のトリミングです

上を黒化型…と言うのは無理がありますが、
下はかなり黒っぽい印象です。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-05-30 01:30 | 写真日記

そろそろ温存していたネタを…

さて…そろそろネタがなくなってきたので、
温存していたウスバシロチョウを解禁します。

この日は黒化型狙いだったので、
関場峠付近でしばらく待っていたのですが撮れず、
木下沢の梅園付近で固め撮りしました。

まずは小手調べ…

b0084270_0163916.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/2048秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_017680.jpg

上のトリミングです

b0084270_0201043.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/2048秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_0203536.jpg

上のトリミングです


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-05-29 00:21 | 写真日記

無色橙色

昨日はニホンカワトンボの成熟による色の変化を掲載しましたが、
荒井周辺では無色翅型と橙色翅型が混在していました。

b0084270_5241654.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/125秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_5242927.jpg

上のトリミングです

b0084270_5244577.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/99秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_5245967.jpg

上のトリミングです

橙色翅型はオスばかりで、
交尾を観察できたのは無色翅型ばかりでした。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-05-28 05:30 | 写真日記

ニホンカワトンボの変化

この季節の花と言えば紫陽花ですが、
紫陽花は別名七変化と言います。
紫陽花ほどの変化はありませんが、
カワトンボも成熟に応じて色が変化するトンボで、
若い個体は全身メタリックグリーンです。

b0084270_1254279.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/332秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

若いメスですね。

b0084270_1321839.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/166秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

こちらは少し成熟したメス。
尻尾の方から白っぽくなります。

b0084270_134461.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/99秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

こちらはだいぶ成長したオス。
オスメスの区別は羽のワンポイントで見分けます。
オスは赤、メスは白です。

さて、またPCネタですが、
私のPCにはRADEON 9000を組み込んでいるのですが、
ちょっと思うところあって、3DMark03でビデオカードの情報を表示させた所、
メモリバスが64bitになっていました。

RADEON 9000はメモリバス128bit版と64bit版が並行して販売されていたモデルですが、
…おかしぃなぁ…128bit版を狙って購入したはずなのですが…

気になったのでEVEREST Home Editionで調べた所、
こちらは128bitになってました…どっちやねん…

気持ち悪いので換えようにも、
もはや440BXで動くビデオカードが無い…
…困ったものですね…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-05-27 01:57 | 写真日記

ニホンカワトンボの交尾

本日は雨…
午後から雨が上がりましたが撮影はせず…
…しばらく、先週のネタで持たすことになりそうです(汗)

b0084270_22135617.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/99秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_22141736.jpg

上のトリミングです

ユキノシタを撮影した荒井周辺ではニホンカワトンボをたくさん見かけました。
昨年は蛇滝周辺でニホンカワトンボやミヤマカワトンボを多く見かけたのですが、
今年は蛇滝ではさっぱり…
圏央道の工事は少なくとも私にとっては深刻な影響が出ています…。

さて、本日は何をしていたかと言うと、
まぁパソコンをいじっていたわけですが、
Windows MeでシリアルATAのホットプラグを有効にするのはやはり無理と言う結論になりました。

シリアルATAのホットプラグを有効にするのに最も手っ取り早いのはSA-RC1PCI-LGを導入することですが、
これは9x系のサポートはしていません。

フリーのソフトウェアのHotSwap!も同様に9x系のサポートはなし。

nForceのマザーボードでシリアルATAをネイティブでサポートするものは、
ホットプラグが有効になると言いますが、
唯一シリアルATAをネイティブでサポートし、かつWindows 9xを動かせるのは、nForce3系ですが…
…このチップ…サポートを謳っていながら…Windows 9x用のシリアルATAドライバが存在しないではないか(汗)

かくして、PCの静音化のために、2.5インチHDDと2.5インチ用静音BOXを使用して、
SATAのホットプラグを複数のマシンで共有する…と言う作戦は失敗に終わりました。
まぁMeの使用を諦めれば良いだけですが…イヤイヤ…まだまだ行きますぞ…(笑)

さて現在私は、ViPowerのIDE-USB2.0のリムーバブルでホットプラグを実現しています。
実は、ViPowerは数年前に代理店が撤退したとかで、入手が難しくなっていました。
しかし、ここに来てクレバリーが扱い始めたようですね。
ViPowerの魅力はなんと言ってもその価格で、
○トックやオ○ルテックのインナーケースの価格でフルセットが買えます。

あと、ラ○ックや○ウルテックのは鍵が無いと電源のON-OFFができないので、
スイッチひとつで電源の管理ができるViPowerの復活はかなりありがたかったり…

ケースがTQ700MK V Limitedなのでシルバーが欲しい所ですが、
シルバーはないのでブラックを買い増すかなぁ…
シルバーケースにアイボリーが入ってるのはとんでもなくダサいんで…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-05-25 23:50 | 写真日記

秋葉原散策

会社の帰りに秋葉原によってきました。

ソフマップの秋葉原駅前店で日本最後のDRAMメーカーであるエルピーダの純正メモリを見つけたのでゲットしました。
昔は国産メモリが80パーセント以上のシェアを占めたこともあったのですが、
韓国、台湾メーカーの台頭で、相次いで撤退し、
最後に残ったNECと日立の合弁に、三菱が合流してできたのがエルピーダメモリですが、
シェアは10パーセント程度…
ほとんどメーカー製PCの組み込みの用途でしか出回らないのでレアなメモリです。

b0084270_21243467.jpg

Caplio GX8 焦点距離 9.30mm
絞り優先AE F値 3.0 ISO感度 200 シャッタースピード1/23秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

EBE21UE8ABFA-8E-E
PC2-6400の2GBのメモリが中古とは言え3,980円とは…本当に安くなりました。
アセンブリも日本で2006年の49週製造。

b0084270_21245734.jpg

Caplio GX8 焦点距離 9.30mm
絞り優先AE F値 3.0 ISO感度 200 シャッタースピード1/45秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

E1108AB-8E-E…90nmプロセスの1Gbitチップ
日本製の2006年の35週製造。
最近は70nmプロセスにシュリンクされて小型化されてますね。
70nのチップは各種オーバークロックメモリに採用されたりしているようですが、
90nではオーバークロック耐性は期待できないでしょうね(汗)

b0084270_21251453.jpg

Caplio GX8 焦点距離 9.30mm
絞り優先AE F値 3.0 ISO感度 200 シャッタースピード1/45秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

2025316-00 A00…KingstonのOEMですね…
かつてはSanMaxなどでもKingstonの基板が使われていましたが、
アセンブリがSanMaxだったりして…(笑)

…2枚セットで購入したのはいいけど、マザーボードが無いなぁ…(爆)
…さて…どうしたものか…

b0084270_2125558.jpg

Caplio GX8 焦点距離 9.30mm
絞り優先AE F値 3.0 ISO感度 200 シャッタースピード1/45秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

EBD52UC8AKFA-5C-P…PC3200の512MBのモジュール…
日本製の2003年の17週製造。
基板はZ10001…こちらはエルピーダ純正で、JEDECリファレンスとは微妙にレイアウトが異なります。

b0084270_21261621.jpg

Caplio GX8 焦点距離 9.30mm
絞り優先AE F値 3.0 ISO感度 200 シャッタースピード1/45秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

DD2508AKTA-5C…
日本製の2003年の12週製造。
残念ながら5Cなのでレイテンシは3-4-4ですね。
(5Bだったら3-3-3だったのですが…)

b0084270_21264666.jpg

Caplio GX8 焦点距離 9.30mm
絞り優先AE F値 3.0 ISO感度 200 シャッタースピード1/45秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

SONYのロゴがついています。
エルピーダの純正モジュールはSONYやIBMに組み込まれることが多いような気がします。
こちらのモジュールは未使用品扱いでかなり枚数があったので、
保守パーツの放出かと思います。

今となっては使いどころが難しいし、
DDR2と比べると高い(5,280円)ですが…これも2枚ゲットしました。
1GBならi-RAMとかで使えるのですがね…
[PR]
by murakumolabo | 2008-05-24 22:12 | 写真日記

アオオサムシ

アオオサムシは飛べない昆虫である。
長距離移動ができないため、
他産地の個体の血が混ざることが少なく、
地域により変異が大きい種となっている。

産地が局地的ゆえに変異が大きい…
…と言うと、ギフチョウが有名で、
各産地の個体を収集するハンターがいたりするが、
それには及ばないが、
オサムシを収集するハンターも少なくないと言う。


本日の写真は旧甲州街道を歩いていたときに見つけたオサムシです。

b0084270_730173.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/99秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_7303315.jpg

上のトリミングです

b0084270_7305018.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/99秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス 上のトリミングです


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-05-23 07:33 | 写真日記

日影周辺のトンボ

21日はとても天気が良かったですが、
土日は…

…ちょっとネタを出し惜しんだ方が良いかも…(汗)

さて、今日の写真は、日影バス停付近で見かけたトンボです。

b0084270_0241656.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/512秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

遠いし甘いですが、この日撮れたミヤマカワトンボはこの1枚のみ。


b0084270_029151.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/197秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_0292012.jpg

上のトリミングです

b0084270_0305664.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/664秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_0314841.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/332秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_032387.jpg

上のトリミングです

まったく違うトンボに見えますがたぶん全てニホンカワトンボでしょうね…


b0084270_033257.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/395秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_0331510.jpg

上のトリミングです

ダビドサナエも立派になりました…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-05-22 00:35 | 写真日記

荒井

蛇滝周辺では小仏川沿いの道を歩きましたが、
かつてはよく見かけたカワトンボも圏央道の工事の影響かほとんど見られなくなりました…
そこで、荒井の手前あたりで旧甲州街道まで出て、
バス道を歩きました。

荒井バス停の前には立派な桐の樹があります。

b0084270_1103096.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/332秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

また手前には生活用水路があり、
水路沿いにユキノシタが咲いていました。

b0084270_112969.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/99秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス

b0084270_1122478.jpg

上のトリミングです

b0084270_1124180.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/256秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 オートホワイトバランス トリミング

バス停のところにお地蔵さんがあるのですが、
この周辺にもユキノシタが密集していましたが、
まだ花は咲いていませんでした。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-05-21 01:16 | 写真日記