月に叢雲 花に嵐

<   2008年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

スプリング・エフェメラル

スプリング・エフェメラルは春の儚い命…と言う意味で、
この時期にのみ姿を現す、
蝶や植物がこの名で呼ばれます。

蝶屋にとってこの時期のスプリング・エフェメラルはギフチョウですが、
今回のネタはギフチョウではなく、カタクリの花です。

片栗の花は早朝は花を閉じているので、
まず裏高尾でハナネコノメやニリンソウを観察した後、
バスで甲州街道まで戻り、高尾山口を越えて徒歩で進み、
梅の木橋の手前の細い農道を左折し、
カタクリが群生している小坂さん宅を訪ねました。
普通の民家…ということで、かなりわかりにくいですが、
昨年も来ているので迷わずたどり着けました。

カタクリは小さな花で、しかも下を向いているので、
ローアングルから撮影することになり、
ビーンズバッグや膝あてがあると便利です。

それでは今日の写真を…

b0084270_18511829.jpg

EOS KissデジタルN + EF135mm F2.8
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/3158秒 EV0.0
ISO感度200 分割測光 オートホワイトバランス ソフトフォーカスLV0

まずは普通に…


b0084270_18513410.jpg

EOS KissデジタルN + EF135mm F2.8
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/3158秒 EV0.0
ISO感度200 分割測光 オートホワイトバランス ソフトフォーカスLV1

次いでソフトに…

春の儚い命…しかし、短いながらもその生命は輝きに満ちています…
そんな生命の輝きを表現したくて、
私はソフトフォーカスレンズを使っています。

さて、来週はいよいよギフチョウを狙う予定ですが、
天気はどうかなぁ…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-03-31 00:00 | 写真日記 | Trackback

日影沢にて

29日は始発で高尾方面へ…
JR高尾駅でもう一駅乗って相模湖まででるかちょっと迷いましたが、
ラムダのシューティングザックはこの日が初稼動になるので、
長距離移動は避けて、高尾周遊コースにしました…

シューティングザックは、
メインシステムをレンズを下向きにして収納すると、
背中にあたって痛いことが判明。
レンズを上にするとうまく収納できますが、ちょっと不便かな…
背負いやすさに関しては、非常に背負いやすく、
三脚を取り付けても重さがまるで苦にならないのはさすがです。

さて、高尾駅から小仏行きのバスに乗り、日影下車で、ハナネコノメのポイントまで行きましたが、
さすがに時期が遅く、赤い花粉袋はほとんどなくなっていました。
次いで、キャンプ場近くにあるニリンソウの群生地まで行きましたが、こちらははやい…
とりあえず証拠写真だけ押さえて、
再びバスで駒木野病院前下車、小仏川の河原に蝶でもいないものかと見てみるも、
何も見つからず、高尾山口駅の先にある梅の木平の集落を目指しました。

さて、それでは今日の写真…ハナネコノメとニリンソウの証拠写真です。

b0084270_11291133.jpg

EOS-1D Mark II N + MACRO 50mm F2.8 EX DG
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/41秒 EV0.0
ISO感度800 分割測光 オートホワイトバランス

ハナネコノメです。かろうじて残っていた赤い花粉袋つきを…
今年は諦めていたので撮れただけでもよしとしますか…


b0084270_1129382.jpg

EOS-1D Mark II N + MACRO 50mm F2.8 EX DG
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/197秒 EV0.0
ISO感度200 分割測光 オートホワイトバランス トリミング

ニリンソウのピークはこれからなので、二輪目はまだ蕾です(汗)
次にこのあたりを散策するのはウスバシロチョウが出る頃ですね。

なにげに初登場のシグマMACRO 50mm F2.8 EX DGです。
EF-S60mm F2.8 マクロ USMも所有しているので、
出番が減っているレンズですが、
EF-S60mm F2.8 マクロ USMはAPS-C専用なので、1D Mark II Nでは使用できません。
この点ニコンのAF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G EDはFXフォーマットにも対応しているのが良いですね。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-03-30 12:32 | 写真日記 | Trackback

ほとけにはさくらの花をたてまつれ

―ほとけには さくらの花を たてまつれ わがのちのよを 人とぶらはば

西行の詠んだ有名な歌ですが、
桜の花は古来より日本人にもっとも愛された花であるとともに、
どこと無く「死」を暗示させる花でもあったようです。

古の人は、1年のうちこの時期のみ花開き、1週間もたたないうちに散ってしまうこの花に、
ひとの儚い一生を重ねたのかもしれません。

さて、今日の写真は満開の桜です。

b0084270_2284023.jpg

*ist DS + FAソフト28mmF2.8
絞り優先AE F4.5 シャッタースピード1/1600秒 EV0.0
ISO感度200 分割測光 AWB

b0084270_229649.jpg

*ist DS + FAソフト28mmF2.8
絞り優先AE F4.5 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度200 分割測光 AWB


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-03-29 02:52 | 写真日記 | Trackback

FA77mmF1.8 Limited

ペンタックスFAリミテッド三姉妹の最後の1玉、
FA77mmF1.8 Limitedを入手しました。

私の35mmのペンタックスシステムはこれで完成です。

b0084270_1271678.jpg

*ist DS + FA77mmF1.8 Limited
絞り優先AE F1.8 シャッタースピード1/1600秒 EV0.0
ISO感度200 分割測光 AWB

b0084270_1273452.jpg

*ist DS + FA77mmF1.8 Limited
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1600秒 EV0.0
ISO感度200 分割測光 AWB

…もともとペンタックスのシステムを導入したのはFAソフト28mmF2.8が使いたかったからですが、
ついついシステムが肥大化してしまいました…
これにマクロレンズを加えると、システムとして単体でも運用可能になりますが、
私がEOSのUSMつきのマクロレンズ以外に満足できなくなっているのは、
AFマクロ100mm F2.8(D) で実証済み。
通勤時やお昼休みに撮影となると、
写りよりも作業能率が優先される課題となりますが、
片手でもマクロが撮れるEOSが依然として私にとって最良のシステムです。


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-03-28 01:31 | 写真日記 | Trackback

APS-Cは狭いんです

言うまでも無いことですが、APS-Cは画角が狭いです。
私は単焦点レンズが好きなのですが、
EOSの単焦点は高い14mmを除けば、20mm止まり…
EOSのAPS-Cは1.6倍なので、20mmでも換算32mm…
…広角が全然足りません。

なのでEOSでAPS-Cのシステムを組む場合、
どうしてもズームレンズ主体にならざるえません。
一応、EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USMは持っているのですが、
あまり信用できないんだよなぁ…

さて、今日はちょっとKiss X2をいじってきました。
前に言うことないと書きましたが、
文句をつけるのが難しいカメラになりました(溜息)

…まぁ機能が多すぎて使いこなせそうも無いことがデメリットかなぁ…
あとはライブビュー+コントラストAF使用時のレリーズタイムラグが気になったのと、
40Dに追加された静音撮影モードがついてないのもちと残念です。

Kissと上位モデルの最大の違いは、
サブ電子ダイヤルの有無ですが、
実のところデジタルになって、いざとなれば簡単にソフトで修正できることを考えれば、
露出補正の重要性は薄れました。
あとはKissはあまりにパパママ向け…と言うのが普及しているので、
心理的に使いづらいと言うのはありますね(笑)

それでは今日の写真です…

b0084270_054497.jpg

EOS KissデジタルN + EF24mm F2.8
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/800秒 EV0.0
ISO感度200 分割測光 オートホワイトバランス

24mm…換算38.4mm…私にとってやや広い標準レンズはスナップには使いやすいですが、
こう見るとやはり広角レンズですね…


b0084270_0544475.jpg

EOS KissデジタルN + EF135mm F2.8
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/1600秒 EV0.0
ISO感度100 分割測光 オートホワイトバランス ソフトフォーカスLV0

私はソフトフォーカスレンズも風景で多用します。
しかし、換算216mmは風景で使うには長すぎますね…

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-03-27 01:03 | 写真日記 | Trackback

ソフトフォーカスで枝垂桜

とつぜんですが、EOS Kiss X2のダブルズーム購入の検討をはじめています。
正直、KissデジタルNにかなり満足しているのですが、
コンパクトさはそれ程変わらないにしても、
F5.6対応クロスセンサーと高輝度側・階調優先、スポット測光は魅力です…

一番問題なのは、画素数の多さで、
現在KissデジタルNで常用しているRAW+JPEG(ラージ/ファイン)だと、
2GBのSDカードを使用しても4枚…
…16GBのSDHCを使っても、32枚しか撮れない…
データをHDDに残しておくとえらいことになりますね…(汗)

※ここの記述は、寝ぼけて撮影枚数と連続撮影枚数を取り違えていたようです(汗)
実際の所、2GBもあれば100枚近く撮れるようです。


私的には画素は上げなくて良いから、高感度を頑張って欲しかったです。

さて、今日の写真を…

b0084270_1133732.jpg

EOS KissデジタルN + EF135mm F2.8
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/2500秒 EV0.0
ISO感度100 分割測光 オートホワイトバランス ソフトフォーカスLV0

b0084270_113584.jpg

EOS KissデジタルN + EF135mm F2.8
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/2500秒 EV0.0
ISO感度100 分割測光 オートホワイトバランス ソフトフォーカスLV1

…やはり、単焦点はAPS-Cでは厳しいので、
評判が良くてコンパクトな
EF-S18-55mm F3.5-5.6 ISとEF-S55-250mm F4-5.6 ISが欲しくなり、
ついでならダブルズームでボディも…
…と言うのが、冒頭の思考に至った経緯ですが…
2GBで4枚にさすがに我に帰りました(汗)

EF-Sはフィルム機や1D Mark II Nでも使用できないのもつらい所です…

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-03-26 01:27 | 写真日記 | Trackback

原木山妙行寺枝垂桜

弘法寺の伏姫桜はちょっとはやかったのですが、
妙行寺の枝垂桜は満開でした。

b0084270_2259171.jpg

EOS KissデジタルN + EF24mm F2.8
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/640秒 EV0.0
ISO感度200 分割測光 オートホワイトバランス

これも立派な桜ですが、背景がお墓です(汗)
昼は近所のお花見の人でにぎわいますが、
夜も魑魅魍魎でにぎわいそうです(汗)


b0084270_22595735.jpg

EOS KissデジタルN + EF24mm F2.8
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/500秒 EV0.0
ISO感度200 分割測光 オートホワイトバランス

使用しているレンズは24mm…
APS-Cで使うとやや広角よりの標準レンズとしては使いやすいですが、
これくらいの被写体になるとやはりちゃんとした広角レンズが欲しいですね…
フルサイズのボディを導入するのが一番の解決策かも…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-03-25 00:00 | 写真日記 | Trackback

真間山弘法寺伏姫桜

土曜日にショルダーバッグで機材を運搬したので、
肩が痛い…
なので、日曜日は軽めの装備で地元の枝垂桜を見回ってきました。

b0084270_23465185.jpg

EOS KissデジタルN + EF135mm F2.8
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/3200秒 EV0.0
ISO感度200 分割測光 オートホワイトバランス ソフトフォーカスLV1

残念ながらまだ咲きかけ…といったところでした。
今週中には満開になるでしょう…


b0084270_0155064.jpg

EOS KissデジタルN + EF135mm F2.8
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/4000秒 EV0.0
ISO感度200 分割測光 オートホワイトバランス ソフトフォーカスLV1


b0084270_23472942.jpg

EOS KissデジタルN + EF135mm F2.8
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/2000秒 EV0.0
ISO感度200 分割測光 オートホワイトバランス ソフトフォーカスLV0

樹齢400年…樹は一部切断されていますが、
それでも大規模な枝垂桜です。

…ちなみに、今日の装備は、
タウンザックSに
EOS KissデジタルN
EF135mm F2.8
EF-S60mm F2.8 マクロ USM
EF24mm F2.8
Kiyohara Kogaku VK50R
それと中間リングの組み合わせでした。

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-03-24 00:01 | 写真日記 | Trackback

ミツマタと沈丁花

土曜日はお仕事がありましたが、
お昼休み中に、先日シューティングザックの在庫があった店に行ってきました。
おもむろにf.64のSCTから、
1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×IIを取り出し、
余裕で入ることを確認し、購入しました。
…これで、しばらくはカメラバッグで悩むことはなくなりそうです。

このバッグ、敷居が2つしかありませんが、
まぁサンヨン以外のレンズは100円ショップで売っている、緩衝ケースにでも入れて
突っ込もうと思っています。

そう…このバッグ…このいいかげんさが良いのです。
普通のカメラバッグなら、暑くなっても上着を収納することさえできませんが、
このバッグはそのまま突っ込めそうです。
結局の所、私が探していたのは、三脚が中央で固定できる登山バッグだったのかもしれません(汗)

…しかし、SCTに機材を入れていたので腕が筋肉痛に…
私はショルダーバッグはKiss+軽いレンズ3本が限界だ…

さて、今日の写真を…

b0084270_137324.jpg

EOS KissデジタルN + EF-S60mm F2.8 マクロ USM
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/200秒 EV0.0
ISO感度400 分割測光 オートホワイトバランス

b0084270_140519.jpg

EOS KissデジタルN + EF-S60mm F2.8 マクロ USM
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/320秒 EV0.0
ISO感度200 分割測光 オートホワイトバランス

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-03-23 01:47 | 写真日記 | Trackback

日比谷の染井吉野、咲く

ラムダのシューティングザックを置いている店を見つけたので、
触ってみましたが、
まず失望し、次に驚愕しました。

たぶん私が買うべきバッグはこのバッグだ…
…まぁ、1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×IIが、
収納できれば…の話ですが…

さて、今日の写真は…

b0084270_0355296.jpg

EOS KissデジタルN + EF-S60mm F2.8 マクロ USM
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/2000秒 EV0.0
ISO感度100 分割測光 オートホワイトバランス

b0084270_0362070.jpg

上のトリミングです。

EOSの超音波オートフォーカスつきのマクロレンズは長いことマクロ域の撮影でも、
オートフォーカスが実用になるほとんど唯一のシステムでしたが、
最近になってニコンも超音波オートフォーカスつきのマクロレンズを出してきました。
…しかも105mmには手ブレ補正がついている!
どうやらキヤノンユーザーがうらやましがる番になったようです…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2008-03-22 00:57 | 写真日記 | Trackback