月に叢雲 花に嵐

<   2007年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

6月30日 6月23日 高尾山

高尾山は真言宗智山派大本山高尾山薬王院有喜寺の寺域であり、
さらに古くは修験道の霊場でもあり、
信仰の山としての側面がある。

今でも6号路の琵琶滝や今回通った蛇滝では、
滝に打たれて修行をする修験者の姿を見ることがある…
…というかちょうど私が降りてきた時も、
滝に打たれている方がいました。

…で、高尾山トンネルのための圏央道は、
罰当たりにもまっすぐこの蛇滝方面に向かっているわけです。


高尾山トンネル建設に反対している方々が、
行政を相手どり、
工事の差し止めを求める裁判…通称高尾山天狗裁判を起こしていますが、
今年の6月15日に判決が出ています。

曰く、
この工事の結果、付近に営巣していた絶滅危惧種であるオオタカが
営巣地を放棄してしまったことなど、環境破壊を認めているものの、
工事は続行と言う判決でした。

世の中、貴重な昆虫が生息しているとなると、
行政がしゃしゃり出てきて採集禁止!…とかやりますが、
その一方で、道路工事などで生態環境を破壊していたり、
破壊を黙認しているのも行政だったりします。

もちろん、貴重な種を採集することも良いことだとは言えませんが、
どちらが種に対してダメージを及ぼすかは言うまでもないでしょう。

行政には見せかけだけでない、
自然保護、環境保護を期待したいものですね。


さて堅い話になりましたが、
今日の写真は、蛇滝から小仏川の合流地点付近で撮影した、
コオニヤンマです。

b0084270_10570.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/1328秒 EV0.0
ISO感度320 ピクチャースタイル:スタンダード

b0084270_105368.jpg

上のトリミングです

高尾山付近には生きている化石…と言われる、ムカシトンボが生息していることで知られていますが、
一瞬、ムカシトンボか…?…と思いましたが、
どうやらコオニヤンマのようですね。

ムカシトンボも、この周辺で絶滅する前に撮影したいものです。
[PR]
by murakumolabo | 2007-06-30 01:06 | 写真日記 | Trackback

6月29日 6月23日 高尾山

蛇滝から降りると、小仏川に合流しますが、目の前に高尾山トンネルの工事現場が…
うわ…ここに出るのか…

高尾山の反対側では、かつてカミキリ屋の聖地だったこともある込縄林道が完膚なきまでに破壊されていましたが、
このポイントも長くないのかな…

小仏川沿いに高尾方面に歩いていくと、
ほどなく再び高尾山側に渡る橋がありますが、
この手前から河原に降りられるようになっていて、
カワトンボの撮影に適したポイントになっています。

b0084270_1452475.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/256秒 EV0.0
ISO感度320 ピクチャースタイル:スタンダード

b0084270_1461777.jpg

上のトリミングです

ミヤマカワトンボのオスがテリトリーを張っています。
テーマは「影絵」です。

オスはメタリックグリーンが美しいですが、
メスのほうが寄りやすい気がします…
[PR]
by murakumolabo | 2007-06-29 01:50 | 写真日記 | Trackback

6月28日 6月23日 高尾山

最近めっさいそがしいです(汗)
またえらい時間ですが、
ネタが出せずに終わりそうなので取り急ぎ…

b0084270_2575475.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/99秒 EV0.0
ISO感度320 ピクチャースタイル:スタンダード

b0084270_39398.jpg

上のトリミングです

ミヤマカワトンボのメスです。
テーマは「羽を透過する光」。
個人的に背景が黒く落ちたのが残念。
[PR]
by murakumolabo | 2007-06-28 03:14 | 写真日記 | Trackback

6月26日 6月23日 高尾山

蛇滝より下は、渓流沿いの舗装道になっていて、
高尾山では6号路に近い感じですが、より明るく、撮影には適しています。
蝶はルリシジミやモンシロチョウくらいしか見かけませんでしたが、
トンボは結構見かけました。

b0084270_01243.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/512秒 EV0.0
ISO感度320 ピクチャースタイル:スタンダード

b0084270_04769.jpg

上のトリミングです

無色翅型のニホンカワトンボのオスでしょうか…

カワトンボ類は区別がつきにくい上に、
名称が結構変わっているので、何がなんだか…

前回小下沢で撮影した下のトンボがこのトンボですが、
若い個体はメタリックなグリーンですが、
成長するとみずいろになります。
http://mmlaboblog.exblog.jp/6876549
[PR]
by murakumolabo | 2007-06-26 00:26 | 写真日記 | Trackback

6月25日 6月23日 高尾山

日曜日はスッキリしない天気…
昨日のうちにネタをつくれて良かった…(汗)

さて、人が多くなったこともあり、お昼前に御神木のから撤退を開始。
また1号路から降り、
薬王院の前の蕎麦屋さんでお昼。
冷やし山菜そば、750円也。
恐ろしく豪快な蕎麦が出てきました…

蕎麦を待つ間、窓から下を眺めていると、
下のほうでアサギマダラが舞っていました。
撮影するも遠すぎてまともな写真にならず…

蕎麦を食べたあと、1号路から外れて、
蛇滝へと降り、高尾駅まで歩くことにしました。

蛇滝の分岐に入ってすぐ、また至近でアサギマダラと遭遇するも写真は撮れず…
これだけ遭遇するということは、
高尾山のどこかにこの時期吸密するポイントがあるのでしょうが、
う~ん。
もう少しすれば1号路沿いにヒヨドリバナが咲くのですが…

蛇滝までは山道でしたが、
そこから下は撮影に適した開けた渓流沿いの舗装道。
時折、自動車が登ってくるのは困りものでしたが、
花やトンボが良い被写体になってくれました。

b0084270_22353193.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/2656秒 EV-2.0
ISO感度200 ピクチャースタイル:スタンダード

b0084270_22364263.jpg

上のトリミングです

渓流沿いのユキノシタで吸密するモンシロチョウです。
被写体が白かったのでマイナス補正をしているのですが、裏目に出ていますね…(汗)
これでも多少調整しているのですが…

ちなみに背景の円ボケは小川のせせらぎです。

蛇滝から小仏川の各所でユキノシタの群生を見かけましたが、
下流に向かうにつれて衰えが目立ってきました。
この写真でも上のほうの花は花びらが落ちていますね。
[PR]
by murakumolabo | 2007-06-25 00:00 | 写真日記 | Trackback

6月24日 6月23日 高尾山

23日は高尾山に行ってきました。

高尾山口からケーブルカーを使おうと思ったら、
6月いっぱい運休のようでした。

しょうがないのでリフトを使いましたが、
駅ではひらひらとアサギマダラが飛んでいました。
写真を撮りたかったのですが、止まる様子もなく、
またリフトが来たので、
まだチャンスはあるだろうと諦めました。

今回は初めて1号路を登ってみましたが、
思ったより疲れました…(汗)
これは体力が落ちているせいかもしれませんが…

さて、御神木ですが、
しばらく粘るもオオムラサキは姿を見せず。

b0084270_23521778.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/99秒 EV0.0
ISO感度400 ピクチャースタイル:スタンダード

少しいたんだスミナガシや…

b0084270_23544762.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/512秒 EV-1.3
ISO感度400 ピクチャースタイル:スタンダード

スズメバチが見られました。
他にはキイロスズメバチ、アカタテハ、ルリタテハ、ヒカゲチョウが見られましたが、
スズメバチとヒカゲチョウが多かったですね。

ここには黒い服を着て近づかないことです。
[PR]
by murakumolabo | 2007-06-24 00:01 | 写真日記 | Trackback

6月23日 6月17日 舞岡公園

金曜日はは久しぶりに雨でしたね。
土曜日は天気は良さそうですが、
山登りには足元が心配ですね…

さて今日の写真は舞岡公園のミドリシジミ…たぶんラストです。

b0084270_5141886.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/197秒 EV0.0
ISO感度200 ピクチャースタイル:スタンダード

b0084270_515209.jpg

上のトリミングです

この撮影中に、いつもご一緒する、ソニーのコンデジの方も来られて、
いろいろお話を聞いたところ、
16日には瓜久保でオオミドリシジミとミドリシジミがあいついで開翅し、
ちょっとした撮影会になった…と言う話でした。

11時くらいに、さすがに数が少なくなってきたこのポイントを離れて、
再び瓜久保のポイントを訪れましたが、
親子づれが捕虫網を振り回し、またザリガニ釣りで池の周りを取り囲み、
とても撮影どころではありませんでした。

しょうがないので瓜久保の奥のほうでコンビニのオニギリを食べていた所、
素早く飛翔する小型の蝶が飛んでいました。
何かと思ったらムラサキシジミでしたが、
こちらは残念ながら撮影できず、お昼には引き上げました。

ホタルもすでに姿を見せているようですが、
それを観察するには遠すぎる…
[PR]
by murakumolabo | 2007-06-23 05:25 | 写真日記 | Trackback

6月22日 6月17日 舞岡公園

水車小屋のポイントでしばらく撮影しますが、
なかなか良い所に止まってくれません。

こういう時は…必殺木ゆすりの術!

一人が樹をゆすり、驚いて飛び立つ蝶を
他の人が目視し、止まった所でみんなで撮影と言うチームプレー!

これは一定の効果を上げました。

※樹をゆする時は、樹に負担をかけないようにゆすりましょう(汗)

b0084270_2316216.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/64秒 EV0.0
ISO感度200 ピクチャースタイル:スタンダード

b0084270_23171150.jpg

上のトリミングです

珍しく少し絞っていますが、シャッタースピードはえらいことになっています。
手持ちですが運良くぶれていませんね。
[PR]
by murakumolabo | 2007-06-22 00:00 | 写真日記 | Trackback

6月21日 6月17日 舞岡公園

さて、カワセミ撮影を早々に切り上げたのは、
まだミドリシジミに未練が合ったからで、ハンノキの周辺を見てまわりましたが、
見つからず、
水車小屋周辺で前回栗林でお会いした方と遭遇しました。
言われて気づきましたが、
ちょうどミドリシジミが止まっていましたが、暗かったので撮影は断念しました。

この周辺もハンノキがあり、また栗の大木があり、ややくたびれているものの、花も健在でミドリシジミが吸蜜していましした。

b0084270_1181595.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/664秒 EV0.0
ISO感度166 ピクチャースタイル:スタンダード

その後、しばらくこのポイントで3人で撮影しました。

b0084270_1225842.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/64秒 EV0.0
ISO感度166 ピクチャースタイル:スタンダード

ミドリシジミ類を撮影する時には角度に気をつけたいものです。
撮影する角度によってだいぶ違う写真になります。
この写真は緑の出が悪かったですね。
[PR]
by murakumolabo | 2007-06-21 01:28 | 写真日記 | Trackback

6月20日 6月17日 舞岡公園

昨日のカワセミ君は行儀よく座っていましたが、
今日は別のポーズのものを…

b0084270_011537.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/664秒 EV0.0
ISO感度200 ピクチャースタイル:スタンダード トリミング

近くの人間よりも頭上を心配するカワセミ君。
ブルーラインが綺麗。


b0084270_0151731.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/512秒 EV0.0
ISO感度200 ピクチャースタイル:スタンダード トリミング

お腹のオレンジが黒っぽい…お子様ですな…
この後、飛び立ちましたが、まだ飛び方がぎこちない…
ゆっくり飛ぶので飛翔撮影にはもってこいですが、
これ以上カワセミを撮る気になれず、このポイントを後にしました。
[PR]
by murakumolabo | 2007-06-20 00:20 | 写真日記 | Trackback