月に叢雲 花に嵐

12月15日 11月18日大町

キヤノン「EOS-1Ds Mark III」 の【実写速報】を見た…
…絶望した!35mm一眼レフに絶望した!

…というわけではないですが、
中判カメラをさわってきました。

一眼レフタイプはペンタックスが軽くてよいですが、
35mmと比べてミラーショックが大きめですねぇ。

コンパクトでレンジファインダーなマミヤ7が異様に静かに感じる…
このシステムは広角系で良いレンズが多いですが、
レンジファインダー故に望遠とマクロに弱く、
ハーフNDフィルターも使えません…

ペンタックスの645NIIは…非常に高い完成度を持っています。
やはり右手1本で撮れるオートフォーカスは偉大だと…
スクリーンが大きいからかピントはかなり正確ですね。
しかし、便利すぎて面白みにかけるのも事実。
立方体に近いかたちをしているので、持ち運びに苦労しそう…

ペンタックス67IIは…
シャッター音に驚きましたが、
カメラらしいカメラですね。
もうこのカメラをオートフォーカス化する体力はペンタックスには残っていないと思われるので、
ペンタックス最後の67システムになるのでしょうね…

…確かに中判カメラは重いですが、
1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×IIが標準装備の私にはどうということもなかったり…
…というか1D Mark II Nが重すぎる…

さて、今日の写真は昨日の続きです。
レンズはソフトフォーカスレンズを使用していますが、
ソフト効果はOFFにして、ソフトフィルターを使用しました。
…厳密に比較するにはマニュアルでシャッタースピードもそろえなければいけないのでしょうが、
足の怪我で集中力を欠いていたのでさくさくと…(汗)

b0084270_0283378.jpg
EOS-1D Mark II N + EF135mm F2.8 + MC PRO SOFTON(B)
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/1328秒 EV1.0
ISO感度200 スポット測光 ソフトフォーカスLV0


b0084270_0292954.jpg
EOS-1D Mark II N + EF135mm F2.8 + フォギーB
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/1579秒 EV1.0
ISO感度200 スポット測光 ソフトフォーカスLV0

PRO SOFTONはソフトフォーカスのソフトとはまた別ですが、悪くないです。
やや効果の弱いAタイプなら花撮りなどではつけっぱなしでも良いかも…
EOSのソフトレンズは135mm…と長めで、しかも寄れないので、
広角レンズやマクロレンズと組み合わせるてなんちゃってソフトにするとか…
一方フォギーは…ちょっと出番はなさそうですね(汗)


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2007-12-15 00:38 | 写真日記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mmlaboblog.exblog.jp/tb/7823756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by usubasiro2 at 2007-12-15 01:20
こんばんわ

645初代を使っていますが結構いいです。常に120mmマクロで撮影しますが、ファインダーも大きくピントあわせも楽です。結構値段が下がっているので試しにと言うでしたら最適かもしれません。出来上がったポジの素晴らしさは何ともいえませんよ。

ビューファインダーのハッセルSWCは最短が30cmと飛翔に使おうと思いましたが、中々機会が無く棚の中で眠ったままです。レンズは素晴らしいんだけどなぁ。

それはそうとソフトレンズを使うとかなり幻想的な感じの絵になりますね。面白そうなので自分も67用のソフトを購入したのですが、中々機会が有りません。
Commented by murakumolabo at 2007-12-15 11:44
>ウスバシロさん
デジタルだと容易に等倍で見れてしまうので、
粗が目立ちやすい…と言うのもありますね。
その点ポジだとフォーマットは決まっているので良く見える…と(笑)
ペンタックスも去年だかに645デジタルを参考展示してましたが、
…発売しても厳しいでしょうね…

来年は、ウスバシロチョウやアサギマダラの透過光でソフトに撮ってみたいと考えています。
ソフトフォーカスはピント合わせが難しいのでオートフォーカスが便利です。
また、歩留まりが低いので、フィルムで撮るのは躊躇してしまいますね…(汗)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード