月に叢雲 花に嵐

11月4日 10月6日高尾山にて

3日は、papurikaさんよりお誘いいただいたこともあり、
里山写真クラブ作品展を覗かせていただきました。

いろいろと、撮影についての裏話や、作画についての工夫、使用レンズについてなど、いろいろ勉強になりました。
ついながいをしてしまいましたが、
ご迷惑でなかったかと…(汗)

まだあと2日ありますが、進行の方、お疲れ様でした。

さて今日の写真は…

b0084270_153463.jpg
EOS KissデジタルN + EF-S60mm F2.8 マクロ USM
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度200

…秋海棠です。…ぼくの地球を守っては関係ありません(苦笑)
小仏峠の明治天皇聖跡碑の脇にひっそりと咲いていましたが、
この写真はそこで撮ったものではありません。
…アサギマダラのポイントへ急いでいたもので…

この写真は日陰沢より降りてきた後、
旧甲州街道沿いの民家で撮りました。

b0084270_23318.jpg
EOS KissデジタルN + EF-S60mm F2.8 マクロ USM
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/125秒 EV0.0
ISO感度200

…紫式部です。…光源氏は関係ありません。
60mmマクロはファインダー倍率0.80倍のKissデジタルNと組みあわせると、
ほぼ肉眼で見た像の大きさとファインダー越しの像の大きさが同じ大きさになります。
見たままを切り取れるので気持ちが良いのですが、
そこはAPS-Cの60mm。
35mm換算で96mmととにかく狭いです。

では、フルサイズの5Dなら広いか…と言うと、
このファインダー倍率は0.71倍。
今度は70mmのレンズを使わないと見たままの大きさにはなりません。

30D→40D
1D Mark II N→ Mark III
1Ds Mark II→ Mark III
…いずれもファインダー周りは強化されていますので、
5D後継機もおそらく強化されるのでしょうが、
1Ds Mark IIIが0.76倍なのでそれ以上にはならないのかなぁ…
[PR]
by murakumolabo | 2007-11-04 02:25 | 写真日記