月に叢雲 花に嵐

9月20日 EF135mm F2L USM + EXTENDER EF1.4×II

EOSシステムは悪いシステムではないと思いますが、
当然のことながら不満点があります。

純正のテレコンの使い勝手の悪さはそのひとつで、
まず対応しているレンズが非常に少ない。
EF135mm F2L USMは数少ない対応しているレンズなので、
エクステンションチューブとは別に、
テレコンを使用した写真をアップします。

b0084270_2424074.jpg
EOS-1D Mark II N + EF135mm F2L USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/1024秒 EV0.0
ISO感度50 ピクチャースタイル:スタンダード

b0084270_2564236.jpg
上のトリミングです。

エクステンションチューブよりも大きさは小さくなります。
テレコンのエクステンションチューブに対する優位性は、無限にピントが合うかどうかで、
エクステンションチューブを使用すると無限遠にピントが合わなくなりますが、
テレコンでは合わせることができます。

…ただし、EOSの純正テレコンは、
明るさが焦点距離の倍率分暗くなるだけでなく、
オートフォーカススピードも倍率分遅くなってしまいます。
[PR]
by murakumolabo | 2007-09-20 02:57 | 写真機材について