月に叢雲 花に嵐

9月18日 EF135mm F2L USM

EOSシステムで5本の指に入る説明不要の銘玉。

まずは絞り開放、最短距離付近での写真を…

b0084270_2363430.jpg
EOS-1D Mark II N + EF135mm F2L USM
絞り優先AE F2.0 シャッタースピード1/1579秒 EV0.0
ISO感度50 ピクチャースタイル:スタンダード

b0084270_238219.jpg
上のトリミングです。

最短撮影距離は0.9m、最大撮影倍率は0.19倍。
EF50mm F1.4 USM、EF85mm F1.8 USMと比較して、
レンズ単体でもそこそこ大きく写ります。

開放時のボケの量はEF50mm F1.4 USMを凌ぎ、
周辺でも口径触が目立たないのは、さすがLレンズ。

MTF曲線を見ればわかりますが、周辺でも画質の劣化が極小に抑えられているのが特長です。
[PR]
by murakumolabo | 2007-09-18 02:51 | 写真機材について | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmlaboblog.exblog.jp/tb/7458011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード