月に叢雲 花に嵐

5月27日 5月26日家庭菜園にて

連日の猛暑で脳が逝ったのか、
デジタル一眼レフで2つ目のシステムに手を出すと言う愚を犯してしまいました…

購入したのはα-7 DIGITAL と AFマクロ100mmF2.8(D)

α-7 DIGITALは中古ですが、
スーパースフェリカルアキュートマット採用のM型スクリーンがついてくると言うことでつい…
ソニー参入以来中古のαレンズが高騰しているとは知らず、
結構な金額になりましたね

早速試し撮り…と思いましたが、気分が乗らず、
近くの家庭菜園でのデビューとなりました。

b0084270_121492.jpg
EOS-1D Mark II N + EF100mm F2.8 マクロ USM
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/1024秒 EV0.0
ISO感度200 ピクチャースタイル:スタンダード

b0084270_1175382.jpg
α-7 DIGITAL + AFマクロ100mmF2.8(D)
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/640秒 EV0.0
ISO感度100

レンズの焦点距離は同じですが、
換算が違うため、EOSの方が至近からの撮影になっています。
違いはαが暖色系、EOSが寒色系…
…他はなんとも…(汗)

ファインダーの大きさは大差なし、
ピントもそれ程違いは感じず。
見え方も遜色なし。
EOSのほうが撮像素子が大きいので、
倍率はαの方がはるかに高いのですが、慣れもあるのかも知れません。
また視野率100%ファインダーに慣れているため、
切ったはずのものが写っている…

ちなみにEOSが方眼レザーマットのEc-D型、
αがスフェリカルアキュートマットのG型を使用。

大きく違うのがボケの表現で、
αの方はEOSでは確認できない円ボケがファインダー上で確認できました。

…やはりファインダーが良いと楽しく撮影できますね。
M型とスーパープレシジョンマットのEc-Sも比べて見なくては…

差があるのはやはりオートフォーカスで、
これはEOSの圧勝。

露出もαはやや信用できない所があったので、
露出を変更しながら撮影しました。

動体撮影にこのシステムを使用するのは厳しいかもしれません。
…さてこのシステム…買ったはいいが成長させるかどうか…
[PR]
by murakumolabo | 2007-05-27 01:53 | 写真日記 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://mmlaboblog.exblog.jp/tb/6904487
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by usubasiro2 at 2007-05-27 02:08
こんばんわ

新システム導入ですか。うらやましい。ミノルタはSTF135㎜やAPO200㎜マクロなど殆どのレンズが円形絞りを採用した銘玉が多いので、ボケを生かした撮影にはかなり期待が出来ると思います。
Commented by murakumolabo at 2007-05-27 04:03
>ウスバシロさん
このスクリーンで撮像素子フルサイズ、倍率0.95倍で視野率100%ファインダーを達成できたら神…
…と言うかむしろ、もうクソニーとかいわないから、出してください。お願いだから。

個人的には腰にやさしい(爆)
500mmが気になりますが、満足いかず窓から投げ捨てる可能性大です(汗)
…レンズの中古価格が高騰してるのがなぁ…

次は、雨天突撃用防塵防滴マクロシステム、E-1+50mmマクロが欲しい(苦笑)
Commented by メカロク at 2007-05-27 15:25 x
叢雲さん

α システムの導入、おめでとうございます・・・と言っていいんでしょうね?

アッ! 気に入らずに窓から捨てるときは、事前に教えてくださいね。
会社を休んででも、拾いに行きますので・・・(爆

EOS=派手な絵作り という図式が、どうしても頭にあるのですが、こうやって比較すると、色もコントラストも、α よりもおとなしいんですね。
それと、同じ大きさに撮ると、撮像素子が大きい分、EOS の方が、ボケが大きい・・・こうやって比較すると、この点は明らかで、4/3 では α よりももっと不利なんだなぁ~!

>次は、雨天突撃用防塵防滴マクロシステム、E-1+50mmマクロが欲しい(苦笑)

イエイエ、OLYMPUS は、ボディは E-1 後継機も、レンズは松も竹も、みぃ~んな防塵防滴ですから、何を選んでも、大雨が降ろうが黄砂が舞おうが (熱帯雨林に行こうが砂漠に行こうが)、叢雲さんさえ無事なら、機材は平気なはずですよぉ~!
是非、E システムを!
  かくいう私の場合は、E システムででありながら、ボディーもレンズも全て廉価品
  (レンズは梅かサードパーティーか中古の MF ) で、防塵防滴ではありませんが・・・
Commented by とちたん at 2007-05-27 17:09 x
ミノルタのマクロは評判良いみたいですね(*^_^*)
色合いはずいぶん変わるもんですね、僕にはどっちが良いか
分からないけど、αとマクロが幾らかかも気になります(^_^;)
あっそうそう今日、新治市民の森行って来ましたよ、とても全部は
廻れなかったので一部ですが、なかなか良さそうで、目当ての
カワトンボも撮れて、良かったです。(ピントはイマイチでしたが(^_^;)
Commented by murakumolabo at 2007-05-27 18:12
>メカロクさん
実は祖父と父がミノルタユーザーなので、
主に、父が使うことになるかも(汗)

EOSもプロ機は地味なんですが、
ピクチャースタイルでネイチャーを選べばもう少しかわったかもしれません。
深度も浅ければ良いと言うことはなく、
絞らなければならない場面が増えますが、
EOSのレンズは円形絞りが…

またフルサイズをキヤノンが独占するのは良ろしくないので、
ソニーあたりには頑張って欲しいものですが、
そこはソニー…
フルサイズ機投入を発表

現状のレンズでは十分な解像度を得られないため、
マウントをベータ(仮)に変更

誰もついてこないで撤退
…とかならなければよいですが…(汗)

E-1後継機が出たタイミングで、
E-1と50mmマクロを中古で入手する戦略で(苦笑)
Commented by murakumolabo at 2007-05-27 18:31
>とちたんさん
カワトンボGETおめでとうございます。
土曜日サボったので、今日は私は舞岡公園でした。
1年ぶりに舞岡探虫軍団と合流できたので、
アカシジミやアカボシゴマダラの撮影ができました。
ミドリシジミやオオミドリシジミはまだのようでした。

EOSとαは絞り開放の比較をしていますが、
少し絞って比較をすれば違いがでるかもしれませんね。
…とは言え、たとえαが圧勝しても、
サンヨンと言うキラーレンズがある限り、私の中でEOSの優位は動かないのですが(汗)
Commented by とちたん at 2007-05-28 00:48 x
舞岡に行ってたのですか、アカボシやアカシジミですと?
う~ん羨ましいです(^_^;)
今日、僕らも舞岡行ってたら、会ってたかも知れないですね
Commented by murakumolabo at 2007-05-28 03:19
>とちたんさん
そうですね。
ミドリシジミやオオミドリシジミも来週には登場するでしょう。
栗林は井戸の所から登れるのですが、
そのあたりをたむろしている方はおそらくゼフ狙いの方なので、
いろいろ教えてもらうと良いかもしれません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード