月に叢雲 花に嵐

3月28日 3月27日日比谷公園

あたたかかった月曜日と比べて一転肌寒い天気となった火曜日。
う~ん…土日は晴れてくれればよいのだけれど、予報ではあんまり…
悪い天気は今のうちに通り過ぎてもらいたいところです。
相模湖の桜も捨てがたいものがありますが、
昨年の篠原の桜のピークには、ギフチョウは羽が傷んだ個体が多かったので、
今週か来週には一度撮影に行きたいところです。

さて、今日の写真は3月27日に日比谷公園で撮影した桜2種類です。

b0084270_0455760.jpg
Caplio GX8 プログラムAE
焦点距離 17.4mm F値 4.3 シャッタースピード1/90秒 ISO感度 64
露出補正 EV0.0

こちらは大島桜…葉が目立ち始めています。
いわゆる私のスタンダードな撮りかた…
テレ端からの絞り開放ですが、ちょっと構図の詰めが甘かったですね。
…葉と花の双方にピントを合わせるのに苦労しました。


b0084270_0464336.jpg
Caplio GX8 プログラムAE
焦点距離 17.4mm F値 4.3 シャッタースピード1/97秒 ISO感度 64
露出補正 EV0.0

そして、ソメイヨシノ…日比谷公園のソメイヨシノは生育がはやいようですね。
樹にもよりますが、5分咲きくらいでしょうか。

他にも新橋側の入り口付近には枝垂桜が咲いています。

他の花は水仙と雪柳、花韮、菫などがピーク。
チューリップももうすぐで、菖蒲も芽を出していましたよ。
[PR]
by murakumolabo | 2007-03-28 01:01 | 写真日記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mmlaboblog.exblog.jp/tb/6659217
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by oohay7901 at 2007-03-28 10:52
枝垂桜きれいですね。
こちらも二種類の枝垂桜が競い合うように咲いています。
昨日見てきましたが満開ですね。
私もアップしてみました。
枝垂れは大好きです。
Commented by papurika at 2007-03-28 22:00 x
>昨年の篠原の桜のピークには、ギフチョウは羽が傷んだ個体が多かったので、

これって越冬したものが多かったということなのでしょうか?
ギフチョウ、気になって仕様がないなぁ。
池のカワセミはいきなり、交尾、求愛給餌を始め、カワセミ一年生の
私は花に鳥にと忙しく、今、出勤前にカメラ・バック背負ってまず、
フィィールドで一仕事して出勤状態ですよ。
蝶まで手が届くかな~?

明日は私も桜を撮りに都心まで出るつもりです。
とにかく人込みが恐い!
Commented by murakumolabo at 2007-03-29 00:51
>oohay7901さん
う~んと…はじめまして…かな…?
この時期になるとつい桜に目がいってしまいますが、
よく見るといろいろな花が咲いていますね。
ネイチャー写真を撮っていると季節の移り変わりに敏感になりますね。
Commented by murakumolabo at 2007-03-29 01:12
>papurikaさん
ギフチョウは年間を通してこの季節だけに現れる蝶で、
成虫になると2週間くらいで死んでしまいます。

この季節…特に昨年は桜の季節に強い風に見舞われ、
また原始的な蝶で、羽がそれ程強くないので、傷みやすい…
…と言うのがあるかもしれません。

カワセミは…最近ご無沙汰ですが、
ジョウビタキやルリビタキ、
梅やカタクリや桜やギフチョウとは違い、
年中いるものなので、どうしても優先順位が低くなってしまいます。

そう言えば、最近日比谷公園でカワセミを見ませんが、
お嫁さん(お婿さん?)を探しにいったのかもしれませんね。

日比谷では今日の天気で8分咲きくらいになりました。
…でも、場所によってまだまだなところもあります。
幸運を祈ります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード