月に叢雲 花に嵐

1月24日 コスモスと菜の花

23日はとても良い天気。
お昼時に、日比谷公園に行ってみると、
コスモスや菜の花が咲いてました。

…今、何月でしたっけ?

b0084270_0323110.jpg
Caplio GX8 プログラムAE マクロモード
焦点距離 17.4mm F値 4.3 シャッタースピード1/310秒 ISO感度 64

やはりコスモスは透過光が映えますね。


b0084270_033034.jpg
Caplio GX8 プログラムAE マクロモード
焦点距離 17.4mm F値 4.3 シャッタースピード1/189秒 ISO感度 64

しばらく手元になかったGX8ですが、
ようやく手足に近い感覚まで回復してきました。
[PR]
by murakumolabo | 2007-01-24 00:41 | 写真日記 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://mmlaboblog.exblog.jp/tb/6380234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by メカロク at 2007-01-24 21:23 x
叢雲さん、こんばんは。ご無沙汰しています。

>23日はとても良い天気。

ホントにいい天気でしたね。久し振りの、たっぷりの日光で、茅ヶ崎市内でも、オオイヌノフグリがたくさん咲きましたので、熱中して撮り捲くりました。

>お昼時に、日比谷公園に行ってみると、
コスモスや菜の花が咲いてました。

日比谷公園では、こんなにもたくさんのコスモスが咲いているんですね。
先日、二宮の吾妻山公園でも、菜の花畑の中で咲いているコスモスを見かけましたが、ホントにチラホラといった感じでした。

>しばらく手元になかったGX8ですが、
ようやく手足に近い感覚まで回復してきました。

修理が上がり、忘れていた感覚も戻ってきた・・・良かったですね。
2枚とも、遠近感というか、立体感があって、いいですねぇ~!
この立体感は、このカメラの持ち味なんでしょうか・・・?

Commented by とちたん at 2007-01-24 22:28 x
あれ菜の花咲いてました?僕は見つけられなかったみたい(^_^;)
明日晴れそうだからカメラ持って行きたかったんだけど、仕事忙しくて
撮ってる暇なさそうです(>_<)
Commented by メカロク at 2007-01-24 22:41 x
ゴメンナサイ。訂正です。

私がオオイヌノフグリを撮ったのは、23日でなく22日でした(23日は出勤でした)。
Commented by murakumolabo at 2007-01-25 02:06
>メカロクさん
こちらではオオイヌノフグリはまだ見かけません。
写真拝見しました。
150mmマクロであのローアングルは素晴らしい!
もはや、完全に自分のものになったようですね。

Nature-Photo.jpの小林義明さんが、
22日の日記で日比谷公園の菜の花とコスモスの写真を撮られていたので、
私も真似してみました。
…台無しにしていないか心配です…

修理…と言うよりしばらくKissDNを使っていましたので…
遠近感は、一眼レフではありえないほどの焦点距離と
最短撮影距離の賜物でしょうね。
メリットは
・ポケットに入るサイズであること。
・小型なので取り回しはしやすいこと。
・操作性が優れていること。
・バッテリーが持つので消費に気を使わないこと。
・広角に強くマクロ性能が高いこと。
・周辺機器が充実しており拡張性に優れていること。
逆にデメリットは、
・ISO64でこの画質。
・手ブレしやすい。
・逆光に弱い
・故障が多いような気がする…
…と、行ったところでしょうか。
Commented by murakumolabo at 2007-01-25 02:15
>とちたんさん
桜田門側の入り口のところに大規模な菜の花。
テニスコートの裏にコスモス。
テニスコートと広場の間にも菜の花があります。
…最近移植したのかも。
今、日比谷公園は、冬桜、梅、菜の花、コスモスとなかなか豪華です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード