月に叢雲 花に嵐

千葉公園の紫陽花

リコーがペンタックスを買収するようだ…
ふむ…共倒れにならなければ良いが…

リコーは高級コンパクトのGRシリーズやユニット交換式のGXRを展開しているが、
ペンタックスは先日、レンズ交換式コンパクトカメラのPENTAX Qの投入を発表したばかり。

KマウントやQマウントでGRレンズとか、
GXRにKマウントユニットやQマウントユニットとか
リコーのコンデジに超音波AFを期待することもできるかもしれないが、
GXRにせよ、PENTAX Qにせよ、レンズのラインナップは完成とは程遠く、
両方を同時に充実させる…と言うのは難しいだろう…
(Kマウントと645マウントもあるので合計4システムを抱えたことになる)

GXRの限界が見えたので、このようなことになったのか、
高級コンパクトのライバルを消しに来たのか…

私はペンタックスのレンズの性能は、描画力…と言う点においてはEFよりも評価している。
一応、私もペンタックスユーザーであり、またリコーユーザーでもあるのだ。
(ペンタックスは銀塩のMXとMZ-3と67 IIとデジタルの*ist Ds、リコーはGX8とGX200)
どちらも好きなメーカーなので、がんばってほしいところなのだが…

GXRに645ユニットとかGRにカラーバリエーションとか究極のコレジャナイカメラが来たりして…(汗)

また、カシオのEX-H20Gと言うコンパクトカメラ…
GPS搭載で、地図を表示できるらしい…
デフォルトで入っているのはたいしたことがない地図だが、
秋からは昭文社の「山と高原地図」をデータ化した
「MAPPLE山あるきデータベース」を追加販売するらしい。

画質が良ければ買っても良かったが、
ボケがクレヨン画になってる…(汗)

…これはデジカメではなくスマートフォンや携帯電話にこそ欲しい機能だ…
まぁ…らくらくホン7には「ハイキングガイド」があるのだが…

…簡単なものならWEB版MAPPLE 山と高原地図で見れるけど…
紙の山と高原地図並に詳しいデータで、
GPSと連動して目標への距離と方角くらいは出せるようになって欲しいところだ。
まぁ、カシオならいつかはやってくれそうな気がするが、
それまでカシオの生産ラインが生きているかどうか…
とりあえずG'zOne IS11CAの発売日をはやく発表しろと…

…さて、本日の写真です。

b0084270_1334913.jpg
EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM + Extention Tube 12
絞り優先AE F1.4 シャッタースピード1/320秒 EV+2.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_1342190.jpg
EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/400秒 EV0.0
ISO感度400 スポット測光 AWB

b0084270_1341068.jpg
EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/800秒 EV-2.0
ISO感度800 スポット測光 AWB



写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-07-01 23:49 | 写真日記 | Trackback
トラックバックURL : http://mmlaboblog.exblog.jp/tb/15868749
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]