月に叢雲 花に嵐

小さき生き物達

千葉県で3月22日夜半から24日にかけて配水した水が370ベクレル/kgで規定超えてた…と言う情報が
公表されたのが結果判明の2日後だったことが問題になっている


これには実はもうひとつ問題があって、
22日に採取して27日に計測してこの結果。
…つまり放射性ヨウ素が
5日たってある程度減っているにもかかわらずこの数値であった…と言うことだ。
さて…22日の時点で配水された水にはどれくらいの放射性ヨウ素が含まれていたのか…

千葉の情報北千葉広域水道企業団の情報を確認するに、
問題の水は…沼南給水場と松戸給水場、北船橋給水場及び妙典給水場を経由して配水…
…市川セフセフ?

…と言う問題ではなくて…つまり公表されるのは常に遅い場合がある…と言うこと。
例えば福島の原発が爆発したのが公表されたのは、爆発数時間後…、
避難命令が出たのはそれよりずっと後だった


将棋の格言に「玉の早逃げ八手の得あり」…と言うのがありますが、
王手がかかってから対処するのでは遅いのです。
このような非常事態なので危険と言われてから備えるのではなく、
自己判断で危険に備えておきたいものです。

まぁペットボトルの水を買い占めるのも問題ですが。
個人レベルでもう少し簡単に電気を使わずに蒸留水がつくれればなぁ…
…実際のところは1日くらい規定を超える量を飲んでも…たいしたことは無いでしょうが、
被曝は水からだけではないですし、累積していきますからね…

さて、人間どもが放射能でガクブルしていても、
小さい虫達はいつも通りに蜜を集めている…

b0084270_2355850.jpg

EOS 60D + EF70-200mm F4L IS USM(200mm)
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1600秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

b0084270_2361393.jpg

上のトリミングです

b0084270_2363357.jpg

EOS 60D + EF-S60mm F2.8 マクロ USM
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/2000秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

b0084270_2365030.jpg

上のトリミングです

b0084270_2371767.jpg

EOS 60D + EF-S60mm F2.8 マクロ USM
絞り優先AE F2.8 シャッタースピード1/640秒 EV0.0
ISO感度100 スポット測光 AWB

b0084270_2373236.jpg

上のトリミングです

(^q^)セシウム入りの花粉おいしいれす…

…今年はともかく来年が心配だ…
特にサバイバリティの低そうな希少な昆虫…
…ギフチョウとか…に悪い影響が出なければよいのだが…

…え?人間よりも虫けらの心配かって?
人間は100%自業自得だからなぁ…
こんな事故を起こして、原発まだまだ行くよ~
…とか言うのはマジキチでしょう…

…と言うか、私が学生だったときから、
すでに原子力発電を積極的に推進しているのは先進国では日本とフランスくらいのもんでしたが…
六ヶ所村の再処理施設や高速増殖炉もぐだぐだになってるんですね…



写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2011-03-30 23:33 | 写真日記