月に叢雲 花に嵐

ありの実の花

市川市の大町自然公園にはありのみコースと言うアスレチック場が併設されていて、
市川動植物園と並んで、
ファミリー層…と言うか主に子どもたちに人気があるが、
この「ありのみ」とは梨のことで、
何でも梨は無しに通じるので、反対の有りの実と呼ぶのだそうな…

市川市の大町近辺は昔から梨の栽培が盛んで、
水田がほぼ全滅した今もなお梨園はそこそこの規模残っています。

b0084270_2335355.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F5.6 シャッタースピード1/1000秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

まぁ…撮れはしましたが、
…残念ながら花はほとんど残っていませんでした。
梨農家は梨の花が咲くと花粉を採取し、
スプレーでめしべに吹き付けるのですが、
今年は一斉に花が咲いて散ってしまったので、
花粉が取れなかったと嘆き節だったとか…

大町自然公園に行くときはいつも北総線大町駅方面から入り、
帰りは市川動植物園方面から市川大野まで歩きますが、
市川動植物園の駐車場では出店がでていて、
地元の農家の方が竹の子ご飯を売っています(350円)
…実は、これもこの時期の楽しみのひとつですね。
石砂山のおばちゃんも梅干だけでなくお弁当売ってくれないかなぁ…など思いつつ、
採れたての竹の子も一袋(500円~)買って帰りました。

b0084270_23421464.jpg

EOS 5D Mark II + EF300mm F4L IS USM + EXTENDER EF1.4×II
絞り優先AE F8.0 シャッタースピード1/250秒 EV0.0
ISO感度200 スポット測光 AWB

ちょっと成長していますが、
レザーのような皮に覆われたなかなか見事な竹の子です。
…自然の造形美を感じます(笑)
はぁ…食べるのもったいないなぁ…
しかし、竹の子はすぐに米糠と一緒にゆでないと食べられなくなってしまうので、
泣く泣く…


写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-04-26 23:20 | 写真日記 | Trackback
トラックバックURL : http://mmlaboblog.exblog.jp/tb/13213293
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]