月に叢雲 花に嵐

リコーのマクロ

前回はGX200の写真をアップしましたが。
私の環境ではそれほどでもないのですが、
環境によっては、アウトフォーカスの部分がかさついて、見るに耐えない…

ピントが合っているところは、
それほどでもないのですが、
やはり小型のセンサーを高画素化した弊害でしょうか…
まぁリコーのカメラがノイズの処理が苦手なことは元からわかっていたことですが、
最低感度でこれでは…

…とは言え使い勝手の良さは事実…
画質を求めるならDPを使えば良いし…
DP2がGX200ほどマクロに強ければ良かったのですが…

さて、本日の写真です。
オオイヌノフグリが咲いていたので、マクロで撮ってみました。

b0084270_812316.jpg

GX200 焦点距離 15.3mm
絞り優先AE F値 7.9 ISO感度 64 シャッタースピード1/330秒
スポット測光 露出補正 EV0.0

これを見る限りそれほど大きく写せている感じではないが…

b0084270_813864.jpg

上のトリミングです

解像度が高いのでトリミングの耐性は高い。
コンパクトデジカメでこれだけ写れば御の字と言える。

b0084270_8135076.jpg

Neat Imageをかけてみた

…やはり、アウトフォーカスのノイズが気になるのでNeat Imageをかけてみた。
少しはマシになったか…

b0084270_8132682.jpg

RAWを現像すると…

このカメラで気になるのは、RAW+JPEGテで撮影できるのは良いのだが、
両者の傾向が全然違う…と言うことだ…
RAWを付属ソフトで加工せずに現像するとこんな感じ…
…はて…

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2010-02-24 08:18 | 写真日記