月に叢雲 花に嵐

ナデシコ

テレコンは思ったより早く修理より帰ってきました。
近いうちにテストに行かないといけませんね。

本日の写真はナデシコの花です。

b0084270_22513714.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/1024秒 EV0.0
ISO感度200

b0084270_2252178.jpg

EOS-1D Mark II N + EF300mm F4L IS USM
絞り優先AE F4.0 シャッタースピード1/24秒 EV0.0
ISO感度200

う~ん…やまとなでしこ…と言うくらいなので、古くから日本にある花なのでしょうが、
ちょっとハイカラな感じがしますね。

さて、お盆休み中うみねこのなく頃にをエピソード4まで一気読みしましたが、
…何度か読み返す必要がありそうです…

毎度ストーリーが進行するにしたがってさまざまな殺人事件が進行していきますが、
1986年10月5日の24時まで生き延びても館側にいる限り全滅する。
事件後、死者は行方不明(もしくは身元不明なほど破壊された遺体で発見される)らしい…
…と言う点がかなり気になります

事件の進行は、毎回碑文にそって行われますが、
殺人の順番は毎回違いますし、
生き残るメンバーも主人公の戦人を除いて毎回違います。
犯人もおそらく各エピソードごとに違うのでしょう…
いや、各エピソードの犯人がそれぞれ1人であるかもあやしいものです。

…つうか毎回最後まで残ると言う時点であやしいのに、
6年ぶりにこの場所に来たとか言ってやがりますこの主人公。
ボードゲームのクルードのように
推理していくと、どう見ても私が犯人です…とかならなければよいですが…

三人称の場合、神の視点なのでウソはない…と言うのが通常の推理小説ですが、
そのシーンに登場した全員が口裏を合わせたウソであるかもしれない…
…と言う手法はなかなかおもしろいですね。

夏コミでエピソード5も発売されたそうですが、
ここからひぐらしで言う解のように、4話づつセットになりそうなので、迷いますね…
…先を知りたい気はあるのですが…

写真ブログネイチャーフォト
[PR]
by murakumolabo | 2009-08-20 22:56 | 写真日記 | Trackback
トラックバックURL : http://mmlaboblog.exblog.jp/tb/11767771
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]